コチョウゲンボウ 雄

昨日から冬季アジア大会が開かれている札幌。
今朝は晴れて、風も無く、穏やかな一週間のスタートとなりましたよ。



さて、昨日予約投稿したのは、こちらに行っていたからです。
【樹氷 キロロリゾート 長峰第2コース】
樹氷
樹氷 posted by (C)鳥見子


毎年一回キロロにお泊まりに行く鳥見子宅ですが、この土日のキロロリゾートは、去年タイでキロロが登場した映画が大ヒットしたことがあるからでしょう。タイの方(スキーは誰もしてなかったみたい)と、今冬季アジア大会中だからか???、ニセコ流れなのか??西洋の方々が今までみたことも無く多くて、驚きました。

また女性のお風呂に水琴窟があって、感動♪
(ホテルピアノの時から長年あった、野外の岩露天風呂が閉鎖で、がっかりでした。階段があったからかなーあ、老朽化だったんだろうか。ぜひあの野外岩露天風呂復活を望みたいな。)



さて、余談は置いておいて、クマゲラ雌が、盛んに警戒の声を出し、最後に飛び去った理由は、この子か?
コチョウゲンボウ雄です。

【コチョウゲンボウ 雄】
コチョウゲンボウ 雄
コチョウゲンボウ 雄 posted by (C)鳥見子



コチョウゲンボウ 雄2
コチョウゲンボウ 雄2 posted by (C)鳥見子




コチョウゲンボウ 雄3
コチョウゲンボウ 雄3 posted by (C)鳥見子


コチョウゲンボウは小鳥群れを追いかけていたようで、何度もその小鳥群に突っ込んで蹴散らかしておりました。
この上記コチョウゲンボウ雄が出た途端、クマゲラ雌は声を出していたので、多分この子を警戒したのだと考えている鳥見子です。

個体数の少ない冬鳥コチョウゲンボウは、綺麗な成鳥雄になるまで数年かかりますから、実は鳥見子、数回しかコチョウゲンボウ雄を見たことがありません。
この画像にあるように、気がついた時にはもう小鳥に突っ込んでいて、こんな証拠写真にもならないような画像しか撮れていませんので、静止しているコチョウゲンボウ雄に会いたいものです。



皆様、良い一週間を!!♪
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

河川敷で見たクマゲラ雌

ごめんなさい。昨晩から出かけており、予約投稿になります。



でね、猛吹雪になる前の木曜、普段の生息地ではない場所でクマゲラのしかも雌を見たので、アップ。
これ、ひろーい河川敷の中の木。
クマゲラは奥深い森林の野鳥のイメージでしょうが、移動時期?、餌が無くて遠くまで遠征??、と言ったところでしょうか。

【本来の生息地ではない場所、河川敷で見たクマゲラ雌】
河川敷のクマゲラ雌


でね、鳥見子、クマゲラの雄は良く鳴くというイメージだったんですが、このクマゲラ雌。「きゃーい、きゃーい」と鳴いていたので、見つけられました。

でもね、調べると、クマゲラが、「きゃーいきゃーい」と鳴く時って、警戒の声らしいのです。そして、飛ぶ時の「コロコロコロ」も威嚇や、警戒の声らしいんですよ。

【河川敷から飛び去るクマゲラ雌】
河川敷から飛び去るクマゲラ雌
河川敷から飛び去るクマゲラ雌 posted by (C)鳥見子




1200mmで、撮影ででも、こんな豆粒クマゲラ雌ですから、どんだけ離れてたか!、なのに…。そしてわたしが見つけたから鳴いたわけではなく、鳴いてるから見つけたんで、何かに対して警戒したんでしょうかね?

多分この子にかなーあ、とは思うものを、明日アップしますね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オニグルミの樹液を飲むシマエナガ

昨日は予報通り、午後から、ばっさばっさ降る降る。そして暖かいものだから、道は轍ができて、とんでもないことになってます。とくに脇道はひどく、無理はハンドルをすると埋まるし、とんでもないところにすっ飛んでくし、久しぶりに怖いと思いました。
幹線道路はツルツル。これは明日明後日も降り続くというので、暖かい後に冷気。ばりっばりに凍りつき、怖さ倍増ですな、きっと。ああ、嫌だ。




本当に不思議なエナガの樹液飲み。体が欲する時期が決まっているのでしょうか。
あんなに来ていたのに、ぱたっと、来なくなる不思議。

でもねー、面白い風景を見せてもらいましたよ。エナガの懸垂??。ふふふ。
捕獲調査しても、なーんて軽い野鳥なんだろうと思うエナガ。それでもこの細い足で、自分の体を支えるとなると大変だと思うのですがね。

【樹液を懸垂状態で飲むシマエナガ】
樹液を飲むシマエナガ3

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オニグルミの樹液を飲む野鳥達

今朝は曇りの朝になった札幌。そして、昨日に続き風が強い。めちゃ、強い。
気温は朝のうちはプラス気温らしいですが、午後になればどんどん冷えて、しかも大荒れになるとTV。

とくに、今夜、大荒れ、大荒れって、いやですね。寒さ、雪、戻ってこなくていいよーお。




さて、昨日は楓の樹液をアップしましたが、それ以上に人気があったのが、オニグルミ。
鳥見子、知りませんでした。オニグルミも樹液を出すんですね。


【樹液を出すオニグルミ】

オニグルミの樹液
オニグルミの樹液 posted by (C)鳥見子

オニグルミの樹液2
オニグルミの樹液2 posted by (C)鳥見子

どうでしょう。昨日UPした楓よりもずっと濃い液体が落ちている色してませんか?

でね、また鳥見子、なめてみたんです、このオニグルミの樹液。すると、なーんと、楓よりもずーっと甘くて、ずーっと濃い味がしました。もちろんその樹液を取った手もよりベタベタになりました。






となると、それを飲みに来る野鳥もいるわけで…。
【オニグルミの樹液を飲むハシブトガラ】
オニグルミの樹液を飲むハシブトガラ
オニグルミの樹液を飲むハシブトガラ posted by (C)鳥見子


くちばしの合わせ目に白の色がはっきりあり、くちばしももちろん太いので、これはハシブトガラなんですが、へばりついて、盛んにこのハシブトガラと、シジュウカラと、エナガがこのオニグルミの樹液を飲んでいました。

お友達が調べてくださったのですが(いつも、ありがとうございます)、このくるみ類の樹液は、ウォールナットシロップと言い、アメリカのケンタッキー州などで生産され、お菓子などに使う場合もあるとか。
いやいや、勉強になりました。

がね、どうもオニグルミでもかぶれる人がいるみたい。ひえーー、鳥見子、漆類とかすぐダメだから、気をつけねば。平気で舐めちゃったし、木にも触ってたけど、気をつけよっ。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

カエデの樹液

今朝は薄曇りの朝になりました。気温は大変に高く、朝の7時現在で0.4度。今日の最高気温は8度の予報が出ています。
明日は最低気温、最高気温ともに、プラス予報。
今週末土日は、また冬に逆戻りの日になるとも予報が出ていますが、一歩、一歩、春は近づいているのだと思います。




さて、昨日、樹液、雪解け水?を飲むシマエナガをアップしましたが、どうしてもその事実を確かめたくて、一番たくさんシマエナガが来ていた場所に再度訪れてみました。

で、様子が以下です。
どうも、雪解け水?と思っていましたが、茶色の液体が雪の上に落ちているのが見えますか?
この様子では、雪解け水では無く、樹液のみ、のようです。

【カエデの樹液】
カエデの樹液
カエデの樹液 posted by (C)鳥見子



カエデの樹液4
カエデの樹液4 posted by (C)鳥見子





カエデの樹液3
カエデの樹液3 posted by (C)鳥見子



カエデの樹液2
カエデの樹液2 posted by (C)鳥見子


どうです?、茶色に液体が、木から滴り落ちている様を撮影してきました。

でね、鳥見子ですもの、どんな味がするのか、これ、舐めてみました。

すると、あまーい!。ほんのりですが、このカエデの樹液、甘いのです。
そうですよねー、メイプルシロップなんていうものもあるくらいですから、甘くて当たり前ですよね。

樹液を拭き取った取った指も、ベタベタして、雪で手を綺麗にしたくなるほど。
これは、野鳥にとっては高カロリーの、美味しいものでしょう。頻繁に来て、飲むのも当たり前だと思いました。



がね、不思議なのです。
快晴だった昨日。昨日鳥見子は用事を済ませてから、昼近くに行きましたが、朝からこの場で見ていた方が、一昨日、その前の日と、ずーっと頻繁にエナガや、カラ類が来ていたのに、今日は0なんですって!

前日鳥見子が見ていた時にハイタカ(多分雌)が飛びましたので、それが彼らの来ない原因かな?とも思ったのですが、1日を通して来ないということは、頻繁に聞いてた彼らは、移動個体?(カラ類も、エナガも渡りますから)だった?

野鳥の世界は、自然界は、人のうかがい知れないものがたくさんです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード