FC2ブログ

チゴハヤブサ 巣立ち間近の雛4羽

今日は曇り空のスタートになりました。あれれ、窓のところに、雨粒????
いやですねえ。昨日はせっかくの晴れだったのに、もうお天気崩れるの??



昨日はこうなりそうだったので、頑張って出かけてきました。
そうしましたら、おほほほほ、可愛い子供達に出会えました。チゴハヤブサの巣立ち間近の雛4羽です。

【チゴハヤブサ 巣立ち間近雛4羽】
チゴハヤブサ 巣立ち間近雛4羽


もう巣立っても良いのに、この子達、親から頻繁に大型トンボをもらっていて、このような感じになってもう2日目。ここから枝渡りはする子は1羽はいましたので、もう今朝には巣立ってる?、かもしれませんけれど、4羽雁首揃えは、可愛い可愛い。

チゴハヤブサの営巣は普通2か3羽のことが多く、4羽、4卵なんて、やや珍しいことですし、4羽ともこんなしっかり見れるなんて、しかも並ぶなんて珍しい。



実はこの子達の親を探して、5月から通ってたのですが、見つけられないでいました。
けれど、情報いただき、無事見つけることができました。
☆様、助かりました。ありがとうございました。

それにしてもこの巣、ハシボソガラスの巣にしては妙に立派で、まるでトビの巣のあとみたい。
大きくて、しっかりしてて、しかも開口部も大きくて、これなら来年まで持つんじゃないかしら?
来年が楽しみです。


スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

エゾリスの幼獣と成獣 夏の耳毛 

今朝は久しぶりのぴっかりぃ〜。きっと、きっと、きーーーーっと、今日はいいことがあるに違い無い朝になってます。
ええ、きっといい報告とか入るに違い無い違い無い。

でも、ちょい、暑すぎかなあ。もう少し涼しくても全然鳥見子はオーケーだじょぉ〜〜。




さて、昨日某所へ行くと、この子に会えました。携帯での撮影なので、画像荒れはお許しを。
エゾリスです。

【エゾリス】
リス


大きさ比べのものがイマイチ近くに無いので、お解りづらいかもしれませんが、まーー、小さい小さい子でびっくりしました。


以前にも書きましたが、夏場、今頃、耳の毛が無いエゾリスを見たら、それは大人のエゾリス。
もし、耳に長い毛があれば、それは今年産まれの幼い子、幼獣になりますので、この子は、小さい小さい子でも、耳毛無し。つまり成獣なのでしょう。

でも、でも、それにしても、小さくて、鳥見子は幼獣だと思ってしまいました。



さ、神様、お願いしますよ。良いことがたくさんある週にしてください。お願いします。なーんでもしますから。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヒヨドリの仲間意識

今朝は昨日とうって変わり、どんよりとした曇のスタートになりました。
時折雨もパラっと降ったりして…。
確かに突けば、雨が落ちてきそうな、怪しい空模様。雨の確率30%と、出ていますが、それ以上に思えるなあ。
出かけるなら、さっさと出かけないと…。




さて、今朝、「ドーーン!」という鈍い音で目が覚めた鳥見子。
そして、ヒヨドリが何羽かで、けたたましく鳴いています。
「あっ、やっちまったかな、また」と思っていると、家人が「鳥見子ぉー〜〜!」と呼ぶし、慌てて行くと、
あいあい、想像通り、野鳥=ヒヨドリが、窓にぶつかったらしく、窓の下で、息、ハーハー。
慌てて保護しようと窓を開けようとしたら、一直線に遠くに遠くに飛んで行きましたが、可哀想なことをしました。

軽い脳震盪だったと思うんですが、最後の力を振り絞って、飛んだかもしれず。大丈夫なことを祈りたい。

【(秋の)ヒヨドリ】
ヒヨドリ


で、ヒヨドリですが、なんと仲間意識の強い野鳥なのでしょう。
家人が見ていたら、窓にぶつかったヒヨドリに、違うヒヨドリが近寄ってきて、「ぎゃー、ぎゃーー」と鳴いて、どうした?、どうした?とやっていたとか。
またもう1羽のヒヨドリも近くの電線に止まり、「ぎゃーー、ぎゃーーーー」。
つまり、1羽の窓ガラスにぶつかったヒヨドリに対し、2羽のヒヨドリが、どうしたどうした?とやっていたと、家人。
なんと、仲間意識の強い野鳥なんだろうと思ったよ、と家人。

鳥見子も、弱った仲間のヒヨドリに対し、他の元気なヒヨドリが声かけする場面に何回か遭遇していますが、ヒヨドリって、仲間意識が強いんですねぇ。



(昨日アップしたシジミチョウの仲間。ご指摘いただき「トラフシジミ」に訂正いたしました。ご指摘ありがとうございました。言い訳ですが、調べる気力も出て来なくて、申し訳ない。言い訳ですが。)

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

トラフシジミ(夏型)

ぴっかり朝から晴れて、今日は良い感じのスタートになりました。



今日はトラフシジミです。
シジミチョウの仲間には、後翅にツノみたいな、尾みたいな、突起が付いているこる子が多いのですが、この子もそれが付いていますね。

それによって、目はこっちですよ、と、捕食者を騙すとも言われています。

【トラフシジミ】
アカシジミ




(
ご指摘があり、アカシジミではなく、「トラフシジミ」だそうです。失礼しました。ありがとうございました。

昨日も書きましたが、ちょっとあり、こちらへのアップも過去写真だったり、遅れたり、時に文章だけ?なこともあるかも???しれませんが、何卒ご理解頂けたらと思います。
食欲も0。良いダイエットかもしれんけど。)

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヒメシジミ

今日も不安定なお天気のようです。
…。

私的なことは書かない主義ですが、
昨日ちょいいろいろあり、また同じヒメシジミですみません。

【ヒメシジミ】
ヒメシジミ

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード