ルリビタキ 雄 嘴

今日も昨日に続き、良いお天気になりました。しかも、最高気温、25度を上回るみたいですよ。



さて、虫を食べている野鳥たちの上嘴先端が、鍵状に下に曲がっていると見つけた鳥見子さん。
他の虫を食べている野鳥=ルリビタキや、オオルリはどうなのか?と、今年撮影したノートリ画像を探してみました。

すると、ルリビタキもやっぱり若干?ですが、上嘴先端が鍵状になり、下に曲がっているのを見つけました。

【ルリビタキ雄】
ルリビタキ 雄 嘴





鳥見子情報で?、サンショウクイを連日探されている方がいるようですが、あの子たちは通過種。
多分、もう見れないと思いますがねえ。まあ、でも、まだ確認0ではないでしょうが、鳥見子が見た場所も、あっちだったり、こっちだったりと、場所決まってませんよ。なにしろ、通過ですから。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

シジュウカラガン 3羽

今朝はどんよりとした曇り空。でも、これで3日連続ヒレンジャク群れ(今日は20以上でした)を見ました。
まだまだ餌がある段階なので、これから増えるかな?




さて、昨日はちょいとだけプチプチ遠征?
【シジュウカラガン 3羽】
シジュウカラガン 3羽


マガンの群れの中から、シジュウカラガン3羽を見つけました。



アオジ初認情報も昨日頂きましたが、今日はオオジシギも囀る姿を確認されたそうです。
コチドリ情報も頂きましたし、情報いただいた皆様に感謝申し上げます。いつもありがとうございます。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

猛吹雪の中のキクイタダキ

昨日の冬に逆戻りは凄かった。春探しに札幌近郊の某所へ行こうと思ったんですけど、雪がみるみる積もり、11時頃には幹線道路も真っ白で、1センチほどの積雪になったんですよ。
結局、今朝には1センチほどの積雪に融けて減りましたが、昨日午後は4センチほどの積雪に…。
札幌市内は7日以降、積雪がゼロとなって、桜のつぼみも膨らんでいたのに…。

このように、4月中旬に4センチの雪が降ったのは1987年4月12日以来、30年ぶりですって。
だいたい昨日はマイナス気温になったし。
猛吹雪になる直前に、市内某所をさささと歩いたけれど、それでも途中に猛吹雪だし、寒くて寒くて。そうそうに切り上げて来ましたが、ある夏鳥が到来していたり、アトリが30羽ほど居たり、ツグミのメスが2羽いたり、そしてなにより、例年の恒例行事?,
鳥見子だけの言葉ですが「キクイタダキ祭り」が、開催されていました。

【キクイタダキ】
キクイタダキ4


===
で、去年もいつ頃にこのキクイタダキ祭りだったか?と、過去ブログを見ると、あはははは、ほぼ同じ日=「4/12」にアップだわ。

そこに書いてあるのをそのままコピペで、お話しますね。

===
札幌近郊でキクイタダキは周年見れる野鳥ですが、春の一時期、大抵今頃、キクイタダキが、多く確認できるのです。

常緑松の中で、ちょろちょろするのは変わりないのですが、それがあっちの松でも、こっちの松でも…と、数多く見れるし、しかも松から通常出てこないキクイタダキが画像のように松から出てくるのです。で、キクイタダキ祭り♪…と鳥見子呼ぶわけで♪

いつも見られるキクイタダキですが、こんな数が突然に多くなる、つまりキクイタダキも渡っているんだなぁー、と思う鳥見子です。

なお、この鳥見子がキクイタダキ祭りと呼ぶキクイタダキが沢山松以外から出てきて見れる様は、1週間くらい続くこともあれば、たった2日、3日で終わることもあり。さてさて、今回のお祭りはいつまでか?

==
と、野鳥のシーズンは同じようなサイクルで繰り返すんですね。面白い!!

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ベニヒワ 再び(2)

今朝はぴっかり晴れて、良いお天気になりました。良い1日のスタート♪
今日はね、札幌の小学校は始業式、入学式ですのよ。
やっぱり、入学式は晴れてもらわないとね。


でもね、午後遅くから、雨なんですって。いやいや、写真整理にはいい日になるけど、雪解けも進むけど、晴れててくれたほうがいいなーあ。


さて、この画像は、2017年4/4 火曜午後の写真です。
前回ベニヒワを見たのと、全く同じ場所で、ほぼ同じ数の群れを見ることができました。

ただ、用心深くて、車が通るたびに、舞い上がってしまい、遠くて遠くて。
コベニヒワがいるんだか、いないんだか、なんか、全く??

【ベニヒワ】
ベニヒワ 再び


ハイマツの種を頻繁に食べていましたよ。



昨日は450キロ走行の春探しをしてきました。ジョウビタキや、オオジュリンなど、その他綺麗なお花も見れました。
それは、もう一つエントリーして、アップしましょうかね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

久しぶりのベニヒワ

ものすごーく暖かい朝になった札幌。朝9時には5.5度と、昨日の最高気温をもう記録しています。朝なのに、もう日差しも力強く、道路の雪解けも凄く、一気に春を感じます。



さて、一昨日(一昨日、火曜ですよ)、某所にてベニヒワを久しぶりに見ました。
でもね、たったの2羽。しかも、一瞬で消えってた。これ、自分でもよく撮影できたと思うわあ。

【ベニヒワ】
ベニヒワ


今年、ベニヒワはシーズン初めには多く群れで観察できたのに、食べ物である白樺の種を食い尽くしたらしく、その群れは見えません。
今、札幌で、ベニヒワは、単発でパラパラと見ることはありますが、それらも行動範囲が広いというか、なかなか出会えないのです。

でも、ベニヒワ、居るんですよ。ある森を昨日も歩きましたが、ベニヒワの声はしていましたから。でも、はるか上空で、待てども待てども戻ってきませんでした。しくしく。

戻りベニヒワの群れが、地面採餌をすごい群れでする状態(ベニヒワ絨毯)に、会いたいものです。

ネコヤナギの芽も大きくなり、マガン群れ話(ウトナイ湖にも夕方戻ってくるそうですよ)も出てきて、3月だもん、もう少しの我慢だ!。がんばろ。

さー、今日は下見の日。どこへ行ってこようかな。



<怪我コオリガモ雄のこと>
昨日も見てまいりましたが、相変わらず体の左側が水に水没し、体右側が浮いた状態の異常な形。
でも、ピンテールをちゃんとあげている時もありましたので、少しづつ回復か?と思っています。
引き続き、皆様の暖かい目、ご協力のほど、お願い申し上げます。

怪我してるぅー、傾いてるうー、元気じゃない?、って、笑わないで、あげてくださいませね。
彼にとっては生死問題。生き物の生死は、笑えることではないと思うのです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード