雁行?  2017年10月17日撮影

今日10/19二つ目のエントリー。一昨日(2017年10月17日)夕方雁行を散歩中に見たもので、それをアップ。
札幌上空から小樽方面に向かって飛んで行きました。

こんなV字飛行をする野鳥は、マガン類や、白鳥類、それにウの仲間も雁行することが知られていますが、夕方もう暗くなりかけ時間に、鳥見子の頭上、遠く遠く上空から、カハン、カハンという声が聞こえたので、マガンに間違いないと思うのですが、肉眼でも豆、双眼鏡手元なし、スマホで慌てて撮影ですから、違っていたらごめんなさい。

この子たち、札幌中心街方面から小樽のほうへ飛翔していきました。これからどこへ行こうとしているやら。

【雁行と思われるもの飛翔】
雁行


渡りって、すごいリスクもあるでしょう。頑張れっ!
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

夕日とマガン

今朝は早朝お出かけをしようとしたら、豪雨。参りました。
きっとビンズイも来てるだろうし、メジロも来てるだろうし、トラツグミも鳴いてるだろうし、シーズン初認物がごさごさ出る時期に早朝雨はきつい。

ちなみに、昨日はウソの数が多くて、あちこちでウソに出会うことができました。
昨日も書きましたが、ヤブサメもあちこちで地鳴き、1箇所だけでは囀り。そしてミソサザイも囀っていましたよお。



さて、今、マガン類の中継地点で有名な宮島沼では約7万羽弱が羽を休めているようですが、今年は4/7に過去最高の8万羽を越えるマガンたちが渡来。鳥見子が見に行った日も掲示板に8万と出ておりました。

マガンたちは日中、餌を取るために出ていて、この宮島沼にはほとんどいません。
彼らの凄い数を見たいならば、沼で夜の間休み大集結している夜明け前か、餌場から戻って来る様子を見る日没前後が見やすい時間です。

いつもは、写真は証拠といって芸術性のへったくれもない写真をアップする鳥見子ですが、たまーにこんな写真も撮影してみました。

【夕日とマガン】
宮島沼2


芸術的センスはまったくない鳥見子で、ごめんなさい。雰囲気だけ♪
マガン類は、夕日が落ちてからのほうが多数戻って来るので、夕日の前を通過する数は少なく、なかなか芸術は難しい。



我が家には相変わらずアトリが10以上、それにこの1週間はオオカワラヒワも混じって、賑やかです。
もう我が家に毎年来るコムクドリも見かけるはずなのに、それはまだ。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

マガンの群れ

今朝も快晴。朝6時前から歩いてきましたが、マヒワの声がずいぶんしていました。そして、相変わらず我が家にはアトリがわんさか(^^;)。



さて、もうこんな季節がやってきましたとの情報が…。マガンです。

【地面採餌するマガン】
マガン群れ


これは数ヶ月前の撮影のもので、まだ鳥見子、マガンがたくさん来ている場所に行けてないのですが、北海道ではマガンのこういう群れは時期になれば見れますからね。

春の風物詩、マガンの地面採餌。



(さて、懲りずにまだ、ポケモンGOをやっている鳥見子さん。今朝8時20分頃、手稲区某所で、滅多に滅多に出現しない「アンノーン」というぽけちゃんが出ました。鳥見子、上記に書いてたように、野鳥観察に出てて取り逃がしました。でも、札幌でも、札幌ファクトリーなどでてているらしいから、またそのうち縁があれば…。と、のんびりしたこと書いてますが、忸怩たる思いがふつふつ。あーーー、失敗したあーー!!!)

マガンの群れ

今朝も、ぴっかり晴れて良いお天気。ただ、風が強く、体感温度的には寒い朝になりました。
昨日は、クジャクチョウ数頭と、オツネントンボを確認しました。
クジャクチョウは、もう闘争もし、越冬してたのに元気だなーあと思った鳥見子です(くすくす)。



さて、昨日は午後になってしまいましたが、ある情報いただいておりましたので、0と、Mに行ってまいりました。
が、オオヒシクイ群れと、マガモ、ハシビロガモ、ミコアイサ、ヨシガモがパラパラっといるだけで、肝心の野鳥はもちろん見れませんでした。
もう北上してしまったのだと思います。
周りの彼らが採餌する田んぼも、からから状態。あれでは、居つく理由がありません。残念でした。



札幌近郊でのほうが、まだこんな風景が見られますので、この中に噂の子もいるかも?。探してみようと思います。

【マガンの群れ飛翔】
マガン飛翔





追記です。
ニコン札幌サービスセンター、そしてニコン福岡サービスセンターどちらもが、今月いっぱいで無くなるそうです。いやいや、困ったなぁ〜。と〜〜ってもサービスが良くて、沢山使わせていただいていたのに。
今後はあるスタッフさんが残るので、そちらに修理をお願いするか、サポートセンターに電話するか、量販店や、カメラ店を通した修理をと、お願いされました。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コハクチョウ マガンの群れ

今日は午後から雨になった札幌ですが、今日は快晴。また一層春が進むことでしょう。
さて、お天気が良かった一昨日火曜,3月29日のこと。札幌市郊外で、マガンとコハクチョウ、オオハクチョウの大きい群れが、畑で採餌する様を見ました。

数日前に、マガンたちの飛翔を札幌市郊外で見たという記事をこちらにアップしましたが、見ていると、次から次とマガン、オオハクチョウ、コハクチョウが飛び交い、あちこちに降りて、ヒバリ囀る中、盛んに採餌。

まだ中継地で有名な宮島沼があいていないので、その手前の札幌近郊郊外で採餌なのでしょう。
またまた春を感じる風景。

【マガン コハクチョウの群れ採餌】
コハクチョウ、マガン 群れ


この様子を車を路肩に停めて、見ておりますと、パトカーが後ろを通過。その時、「停車中はハザードをつける様に!」と、マイクで指導されました。
あとから、交通法規を調べると、本来ハザードランプは、故障など緊急停車の時に使うようです。
うーん、パトカーにそんなこと言われる=[?????]



<<追記>>
昨日3月30日、札幌市内でイスカの群れ20ほど、アメリカヒドリを確認。また、ベニマシコ、カシラダカをシーズン初認しました。
春だあー。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード