マガモ巣立ち雛(2)

今朝は激しい雨担っている札幌。鳥見子、これは今日1日、自宅待機でしょう。




昨日予約投稿で投稿し忘れたので、以下、昨日の続き。
マガモ巣立ち雛です。

【マガモ巣立ち雛】
マガモの雛




そしてね、この子達、もう自分で採餌です。
【自分で採餌するマガモの巣立ち雛】
もう自分で採餌するマガモの雛

すごいですねえ。もうデビューと同時に自分で採餌。自然界の生き物は凄い。



マガモ雌親も、しっかりそれを見守って、あっち行ったらだめよーお、??、とか、時折鳴いておりました。

【鳴くマガモ雌親】
マガモの雌親


マガモの嘴の中って、櫛状のものがあるんですね。おもしろーい。



さて、この12羽のマガモ巣立ち雛。全羽が無事成鳥になってくれたらいいのですが、ここは雛の天敵のカラスも多い場所。人の目が多い場所なので、そうそうカラスも雛を襲わないとは思うのですが、解りません。

それとね、こちらには画像をアップしませんが、雛のうち左目がずっと開かない1羽がおりました。多分先天的に片目がダメなのでしょう。これも自然界のことなので助けられませんけれど、生まれながらにハンディを持ち生まれてくる子もいるんですね。



巣立ちといえば、3日前、コムクドリの雛が孵化しました。親は一生懸命雄雌で今、餌運びしています。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

マガモ雛 12羽 デビュー

今日は早朝から出るので、予約投稿になります。
え?、どこへ?って??。えへへへへ、秘密うぅー。



さて、昨日もオオムシクイ目当てにある場所へ…。いましたよ、でもたった1羽。減りましたねぇ。
というか、今年は渡来数がほんと、少ない。
他の野鳥の渡来数も少ない。

昨日は、アオジ、オオルリ、キビタキ、アカハラ(地なきのみ)、ハクセキレイ、アオサギ、オオセグロカモメくらいです。いやはや…。

で、違う場所で、この子達がデビューしてるのを見ました。全部で12羽おりました。


【マガモの親子】
マガモの親子(雛ちゃんデビュー)


昨日もこの地へ行きましたが、この子達はいませんでしたから今日デビューだったんでしょう。
この12羽、全部が無事、成鳥になってくれたら良いのだけれど。頑張れ、マガモっ子!

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コガモの群れ 飛翔

今朝もピッカリ晴れて、良い行楽日和となりそうです。
さー、今日は何をどうやってみてこようかな。何が出るかな、何が出るかな♪



さて、マガン、ヒシクイが飛翔するぐらいですから、秋の証拠=カモ類も続々集まってきています。
ここにはコガモの群れがいました。


【コガモの群れ】
飛翔 コガモの群れ


でもね、いやーー、やっぱり写真撮影って大切ですね。
遠目に見ていたので、いやー、ヒドリガモが随分集まって…なんて思ってましたが、帰宅して見たら、あははははー、みーんなコガモじゃん!

昨日も書きましたが、撮影したらすぐモニター確認。スコープを持ってても、一応撮影して、すぐモニター確認が大切です。
動画も面白いですが、種確認、同定には、一瞬をちゃんと切り取れる撮影が物を言うんですね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

海に浮くマガモの群れ

皆様、良い三連休をお過ごしでしたか?。今朝の札幌はそう寒くもなく、快晴。また良い日になりそうです。



さて、昨日春の使者、ウミネコ画像をアップしましたが、今日も春の使者、海に浮くマガモの群れ(一部)を。

【海に浮くマガモの群れ】
海に浮くマガモの群れ


どこがマガモなの?状態の写真で申し訳ないのですが、海の沖、遥か遠くに、総数300羽以上でしょう。マガモの群れが浮いていました。画像はその一部です。

え?、淡水カモのマガモが海に???。と、思われるかもしれませんが、マガモも移動時期や、ひょっとした時に、海に入ります。特に春の移動時期には、大きい大きい群れになって、基本マガモは淡水ガモなのに、海にも入るのです。
それを見ると、鳥見子、ウミネコと同じく、春だなあーと、感じるわけでして♪

後志管内の某所では、マガモが多数海に越冬しているところもありますが、基本、札幌近郊で300羽以上の群れが海に浮くのは、春の証拠。春の使者、マガモ群れ。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

マガモの雛と、カルガモの雛の違い

今日も薄曇りで、雨になりそうな日になっています。いやですねえー。蝦夷梅雨みたいだわあ。お天気最近すごーく不安定。



さて、そんな中ですが、カモ類の雛は順調に続々誕生。
が、それが全部成鳥になるとは限りません。キタキツネや、蛇、カラスたちに狙われているからです。
10羽生まれて、全滅なんてこと、よくあることじゃあ、ないかしら。10のうち、1まともに育てば良いほうかも?・

君たちは全部ちゃんと成鳥になれたらいいねえ。

【マガモの雛】
マガモの雛




【カルガモの雛】

カルガモの雛たち


以前から、雛たちの違いを知りたいなと思っていたのですが、マガモの雛は嘴が黒。カルガモの雛は嘴に黄色が入る。それが違いでしょうか。

今日アップしたカルガモの雛の中には、もう顔つき(過眼線)などから、あきらかにカルガモになるだろうなーと、思う子もいますが、なかなかと雛って、違いが難しいです。


もう少し観察例を増やして、目を肥やさねば。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード