FC2ブログ

イスカ

今日は朝から暖かいけれど、風が強くて、そして空を突けば雨が降ってきそうな。予報でも、午後になれば雨だとか。さ、さっさともう1箇所、パトロール。



さて、野鳥シーズンもはじまったものですから、出すものはたくさんなんですけど、これも出しておかねば。昨日アップしたイスカ雄と一緒にいた子です。

【イスカ】
イスカ 雌?


この時群れで見たイスカ、全部色がさまざまで、面白かったんですよお。これは雌なんかなあ?
ちょっと雌にしては色が綺麗すぎる気もする。
赤みも少しあるみたいに見えるし。



繰り返しますが、ここにコメントいただく時、わたしが見ている場所特定になるようなコメントは控えていただけますでしょうか?。よろしくお願いいたします。

こちらの判断により、あまりにわかるようなコメントや、誹謗中傷など感じられる場合は、申し訳ないですが削除させていただく場合もあります。ご了承ください。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

イスカ 雄

今日もぴっかり晴れました。しかも、朝から暖かいし。うふふ。これは良い一週間のスタートだわ。ふふふ。



さて、先日、思いもしないところ=海近くで、この子に出会えました。ゔぃっくり(びっくり)しました。
野鳥はたいてい海から渡ってくる。この子達も渡ってきたですかね。
総数6以上だったようです。

で、で、今、急ぎ出かけるところなので、雄画像だけ。
全然逃げなくて、手乗り状態でした。それにもゔぃっくり(びっくり)。

【イスカ雄】
イスカ 雄


そして、この子、年齢がいった雄なんじゃないかしら?。こんな赤いイスカ見たことないみたいに真っ赤。
今時期は夏羽に近いのでしょうけれど、この時期に何度かイスカ、わたしも見てますけれど、ここまで真っ赤なイスカ見たの、初めてかも?

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

今年はイスカに…

今日もピッカピカに晴れました。さーて、あの野鳥をさがしに、今日こそ!!
絶対来てるはず、見かけるはず。がんばるどぉー。
でね、今はピッカピカに晴れてるけれど、午後から今日はお天気崩れるみたい。




さて、昨日行った先は、この数年イスカが必ずついていた場所でした。が、今年はダメみたいです。
まあ、イスカは、ゴールデンウイーク中まで見れる可能性がある野鳥ですから、慌ててはいないのですが、今年はもしかしたら厳しいかもね。

【(去年撮影)イスカ】
イスカ




さて、昨日行った先の数カ所の一つに、立ち入り禁止の看板が…の場所があったのですが、平気でそれを横目に森に入るご夫婦。そして、多分あの環境、動作から、ルリビタキをご撮影(はい、もう入ったようですね)だったと思うのですが、立ち入り禁止の場所に入るのは?。そしてそれをご発表…。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

今年の春のイスカ

今朝は久しぶりに曇り空スタートです。そして、天気予報大当たりか?。昨日が寒さの底だったんでしょう。今朝は薄手のダウンお世話にならずにすみました。



さて、昨日はある野鳥を求めて、某所へ行きました。
一緒に歩いてくださった☆様は、無事その野鳥を見つけて、ほらほら、と…。が鳥見子は才能なくて、撃沈しました。
でも、その野鳥、確認できて、良かった。
いいんです、鳥見子、見れなくとも、情報だけで…。って、見れたら、それはそれで、最高だけど。


すっかり出すのを忘れていた、「春イスカ」を今日はアップ。
今年は5月末近くまでイスカがウロウロしてくれて、冬のイスカより、春のイスカのほうがやっぱり赤みが強く思えます。
ってこの子たち、1年中繁殖期。繁殖羽も、そうじゃないのも、関係無いんじゃないんですね?

【春のイスカ】
春イスカ


画像にあるように黙って、白樺の種をバリバリたべてました。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

イスカ 雄夏羽

今朝もコムクドリの美しい囀りが外から聞こえて来ました。我が家近くでは3組のコムクドリペアが営巣するようで、多数居る=囀る機会も多くなるわけで…。



さて、昨日お会いしたからからも、某所でもこの子に会えましたよ…とお話頂きましたが、鳥見子が先日歩いた別な場所でもこの子「イスカ(夏羽)雄」に出会えました。

【イスカ 夏羽 雄】


イスカも夏羽になると、より赤みが増し、綺麗になるんですね。
今年晩冬、とても多数のイスカに毎日のように会えました。毎年、晩冬の時期にはイスカに出会える機会が多いのですが、今年は大当たりだった感があります。
しかも、すごい数の群れだったし…。

でも、その時期のイスカは冬羽。ここまで赤くはありません。見事な赤です。

それとね、イスカって、飛翔の時に鳴くので、あ、居る!、飛んでる、って分かりますし、イスカが大好きな松ぼっくりを食べている松の下を通ると、鳥見子言葉=松ぼっくり爆弾(松ぼっくりがぼとん、ぼとんと、落ちてくること)があったり、風も無いのに松ぼっくりの種がパラパラと落ちてきたり、松ぼっくりを開ける「パチン、パチン」というかすかな音が聞こえてきて、お、イスカがいるな、とわかるんですがぁ〜〜
今ね、彼ら、この画像にあるように、白樺の種を食べているんです。なので、黙って食べているし、松ぼっくりと違って柔らかい白樺の種=音もしません。
ただ、まだ葉っぱが繁茂してないのと、大きめの体の赤い鳥が、ぶらーんと、白樺にぶら下がっているので、見つけられます。

鳥見子、この時期、イスカが、楓の種青い種部分を食べているところを見たこと過去ありましたが、今回そんなシーンは見ず、彼らは白樺の種ばかり食べているシーンに出くわしました。

皆様もまだイスカ、いるかもしれませんよ。いくらなんでも、冬鳥イスカ=もうすこしで居なくなるでしょうから、白樺並木を通る時などお気をつけください。




昨日、イカル大当たり日でしたが、カッコウ情報も3日前に入り、鳥見子もオオヨシキリ、コヨシキリもシーズン初認しました。いよいよ、草原の鳥に移行ですね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード