ハイイロチュウヒ メス

西日本では記録的な大雪になっているようです。皆様のところは大丈夫ですか?

が!、札幌は昨日、今日と、と〜〜っても良いお天気。
特に昨日は素晴らしかった。風もなくて穏やかで、一昨日、昨日と、2日連続、最高探鳥日になっています。

けれど、今日は午後から雪になるとの予報。さー、この連休はどうでしょう?

我が家には相変わらず、シメ2羽、アトリ3以上、時々ツグミ、アカゲラ、カワラヒワが来て、
残り少ない餌を巡って、シメ(雄、雌です)で、大バトルだし、そのシメ雌がアトリを追い出すので、どこかにぶつからないかと、見ててハラハラします。


札幌市内のナナカマド並木の実も完全に無くなったに近い状態。
我が家にいたほうが、ずっと野鳥に出会える?(ぽりぽり)



さて、先日ちょっとお出かけしてきました。その時に出会ったのは、この子。「ハイイロチュウヒ」雌です。

ハイイロチュウヒ 雌

ハイイロチュウヒ 雌2


でも、数日前には見られていましたが、噂ではもうこの子も渡去か?という話。
そうですよねー、もう2月。
カラス達も求愛、カラ類達もお天気が良いと囀り、追いかけっこ盛ん。厳しい寒さの中でも、もう野鳥達の季節は春に近づいているのでしょう。



そうそう、昨日、出かけた先で、大きい橋の欄干に止まるハヤブサ雌成鳥を見ました。
先日の遠征先白老では、カササギも見たし。苫小牧から勢力範囲、行動範囲、繁殖地を拡大しているカササギですが、白老でも普通に見るようになったんでしょう!
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ハイイロチュウヒ 雌

今朝の札幌、雨との予報でしたが、薄曇り。
さ、さっさと昨日行けなかった場所に行って来ないと、午後からはどんどん気温が下がり、雪になるとの予報も出てますから。

あのね、今の札幌、ほぼ積雪0です。そして、今朝はなにより暖かいので、暑がり鳥見子ということもありますが、薄いフリース1枚で庭に出ても全然問題ありませんでした。

でね、昨日、某所に雨の中ですが下見に行ったのですが、行った地も、積雪0。
山のほうでも積雪0。山に積雪が0ってことは、ほとんど雪が降らなかったんでしょう。
これでは、葦原の野鳥、コミミズクなどまだ望めないわねぇ〜、と思って帰宅しました。

でもでも、この子=ケアシノスリ雌だけは、2時半過ぎ、遠くに遠くに1回だけ飛翔です。

【ケアシノスリ 雌】
ハイイロチュウヒ雌


ハイイロチュウヒ雌2


後ろバックでどこで撮影か…と解っても…なので、がっつりトリミングしていることもありますが、遠かったあー。しかも雨降ってるしぃー。なので、ぼけぼけ画像ですみません。

ハイイロチュウヒたちは、集団塒をすることが知られています。またその塒入り前に塒上空を飛翔することも、知られていますが、昨日は雨。そして3時には暗くなる北海道です。2時半のこの飛翔は彼女の塒入りだったのだと思います。

それと、積雪0の他心配といえば、鳥見子が行った地、河川敷のほぼ全部が葦原だったのですが、その上流半分ほどを綺麗に開墾しておりました。うーん、あれじゃあ、ネズミとかいないんじゃね?。コミミズクとかが大好きなネズミ、あまりに開けてて、出てこないじゃね?、です。うーむ。


それとはまた別な心配事は、昨日は高速道路が事故で止まらないうちに出立と思い、7時半に出立したのですが、高速道路は予想外に止まり、仕方なく下を通って行くと、軽自動車とトラックの正面衝突や、そこをすぎてすぐのところでも、カーブを切りきれなかったのでしょう。頭から側溝に突っ込んでる車2台。路肩に落ちている車1台と、4箇所以上事故を見かけました。

雨なので、滑らないと思って鳥見子も車を走らせていましたが、暗くなっているところではそれがブラックアイスバーンになっていたのだと思います。
北海道の今の夜明けは7時。ちょっと溶けてから出かけないと、お客様と載っている時に事故でもおきたら大変。少し遅めに出かけ、早めに帰ってきたほうが良いなあーと、実感しました。

冬季の北海道。車での移動は予定どおりにはなかなかいきません。ご理解くださいませ。

さ、今日もお天気が崩れる前にさっさと出かけるけど、気をつけて運転しましょう。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ハイイロチュウヒ 雌

今朝の札幌は、晴れ。昨日は結局、午後2時頃、一瞬晴れましたが、ほぼ1日猛吹雪でまた積雪88センチ、平年の1.5倍にもなっているそうです。

おかげで?、我が家には終日ウソ雄雌が来ていて、残り少ないナナカマドを食べていました。
近所に彼らの大好物の桜もあるのに、まだ彼らが美味しいと感じるほどの膨らみになっていないのでしょう。

今日は冬将軍も一休みらしく、降雪量も少なく、また3月上旬の気温と暖かくなるようです。



さて、昨日のハイイロチュウヒ雌ですが、トリミングですね、と言われてしまったので…。
いえいえ、鳥見子の出すものは、周りの様子を知らせない場合以外は、いつもノートリですよ。今日アップの画像ももちろんノートリです。

【ハイイロチュウヒ雌】

ハイイロチュウヒ雌2
ハイイロチュウヒ雌2 posted by (C)鳥見子


ハイイロチュウヒ雌
ハイイロチュウヒ雌 posted by (C)鳥見子


この日は人に近づくように近く、近くを飛んでくれました。こんなことも滅多にないのでは?と、思います。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ハイイロチュウヒ 雌

今朝の大寒の札幌、今は、晴れている空がやや、やや、優勢ですが、真っ黒な雪雲に覆われている部分も空です。そしてなにより寒い。暦どおり大寒なんでしょう。天候は昨日時点では猛吹雪と出ていましたが、そこまではならないかな?




さて、今日も胆振管内の野鳥。昨日はハイイロチュウヒの雄でしたが(遠い画像ですみません)、今日はハイイロチュウヒ雌。この子は愛想良しでした。

【ハイイロチュウヒ 雌】
ハイイロチュウヒ雌1
ハイイロチュウヒ雌1 posted by (C)鳥見子




実は鳥見子、昨日もお客様とこの胆振管内へ…。昨日の確認野鳥はまた後日申し上げますが、このハイイロチュウヒ雌も一瞬だけ、遠くに現れました。でも、たった1回だけ。

それというのも、前回と違い、訪れた地は、すごい積雪でした。恵庭を越えたあたりから、すごい積雪。前回は積雪0でしたから、この変化で野鳥たちの変化があったのだと思います。
あれでは餌も取れませんものね。
これから寒い時期に入る北海道。あの積雪が増えることがあっても減らないでしょうから、もう1回、どっかんと雪が降ればまた野鳥たちの移動があるでしょう。
胆振管内があんなに雪だらけなんて、びっくりでした。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ハイイロチュウヒ 雄

今朝の札幌は、昨日よりは暖かいですが、この時期らしい気温となっています。
そして、曇り。
昨日1日降り続いた猛吹雪は収まりましたが、この空の色では、猛吹雪までにはならなくても、また雪か?



さて、またまた胆振管内の野鳥に戻しますと、この子も現れました。でも、遠かった。

【ハイイロチュウヒ 雄】
ハイイロチュウヒ雄
ハイイロチュウヒ雄 posted by (C)鳥見子

ハイイロチュウヒ雄2
ハイイロチュウヒ雄2 posted by (C)鳥見子


今週中にまた胆振管内に行くつもりなので、リベンジですね。
夕暮れの中、遠くに、遠くに1回しか飛ばなかったので、次回こそ!!

しかし、ハイイロチュウヒとはよく言ったもの。まさに灰色。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード