釣り糸?、網?に絡まり、死亡したクロガモ雄

今朝の札幌は快晴。そしてもう幹線道路の雪は融けています。今日の札幌最高気温、昨日に続きまたプラスとか。1月にプラスの気温が3日づつけてあるということは、極めて珍しいのだそうで、○年ぶりと(○数字は聞き逃しました)とテレビで。



さて、昨日は群れで海上にいるクロガモののんびりした?姿をアップしましたが、今日はちょっと悲しいものを…。
クロガモの死体です。

以下2枚はその写真なので、見たくない方はスルーしてくださいませね。




【釣り糸?、網?に絡まり死亡したクロガモ雄】
死亡したクロガモ雄2
死亡したクロガモ雄2 posted by (C)鳥見子

死亡したクロガモ雄
死亡したクロガモ雄 posted by (C)鳥見子


屍体をアップするのは気が引けますが、現実なのでアップしました。

多分糸が緑色なので、潜水採餌した折、漁網の一部がからまってしまい、浮き上がってこれなくなって、漁網の整理をした時に、この子を外し、ここに遺棄したのだと思いますが、海鳥達は、このように採餌の時漁網に引っかかったり、釣り針を飲んでしまったり、または陸上に放置されたテグスに絡まったりと、痛々しい姿の子を、森林の子よりも多く見ます。

漁網ということは、そこに彼らの餌がたくさんあったから、そこに突っ込んだのでしょうが(でもクロガモは貝とか食べるはずだから、漁網はなあ?)…、漁師さんたちの網をやぶったりもすることもあるでしょうが…、鳥達にだけ見えるような糸とか、何か対策はないのかな?と、思ってしまいます。

ウミガラス(オロロンチョウ)も北海道の繁殖地のあの島で漁網に引っかからないのかしら?。ひっかかからないわけないですよねえ?

鳥見子、そのウミガラスの繁殖地である島へ行った時、ある方が、「呼んでおいて、漁網に引っかかりにおいでって、言ってるみたい」と、呟いたこと、こういう子に会う度、思い出してしまいます。そんなつもりではないのはわかっていますが、難しいですね。



それと、この屍体を見て、嘴の合わせ目にすごいギザギザがあることと、内臓だけが食べられていたこと(外よりも内臓のほうが美味しいのでしょう)も、思うことがあることでした。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

クロガモの群れ

今朝の札幌もどんよりとした曇りで、時折小雪も降っています。予報では、今日は午後から晴れ間が見えて、今まで続いていた雪がやむとのことでしたが、これではどうんでしょう?


さて、今日は、胆振管内の野鳥に戻しましょう。これは先週に観察したものですが、いつも胆振管内にはたくさんクロガモが居ます。
でも、こんなに大きい群れは初だったかなー。今日アップの画像はたいしたことはありませんが、おびただしい数のクロガモ、総数100以上だったかと。

【クロガモの群れ】
クロガモ
クロガモ posted by (C)鳥見子




クロガモの求愛行動って、どんなのかご存知ですか?
雄は、雌に向かい、尾を直角にピン!と上げ、胸を張って近づいていくんですよ。
微笑ましいです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

クロガモ 雄

今日の札幌は日が射していて暖かいのですが、小雪がぱらっ、ぱらっと、降っています。
金曜、土曜、日曜の大嵐からは、解放されたようですが、札幌の積雪はまだ例年の2倍。春はまだ遠い。
明日はまた吹雪になるそうです。



さて、胆振管内で良く見かける野鳥といえば、この子を外してはいけませんね。
本州では、沖に見られたりし、なかなか近寄らないクロガモと聞きますが、胆振管内では、このクロガモや、ビロードキンクロが結構寄ってくれる場所があります。

【クロガモ 雄】
クロガモ 雄
クロガモ 雄 posted by (C)鳥見子


嘴に、オレンジが刺さってるの?、と、聞きたくなるのは鳥見子だけかしら?
綺麗な綺麗なオレンジ色。
この時は、見ていたら、盛んに尾を上げて、雌にアピール。求愛行動を繰り返していました。



そうそう、先日日曜のNHK「ダーウインが来た」をご覧になりましたか?
エリマキシギの求愛の面白い生態が放送されていました。面白かったですねえ。

白い襟を持つエリマキシギ雄は2割居て、やっつけられ役なんだそうです。
以下、リンクを貼りましたので、ご興味あれば。↓
え、鳥が御芝居?。白夜の恋


テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

クロガモ 雄

昨日はコクガンでしたが、今度はクロガモ。
勇払では、ビロードキンクロや、クロガモがとても近くで見れます。

【クロガモ 雄】
クロガモ


あ、手前は、スズガモです。
この日は、コガモ、シノリガモ、ウミアイサ、ヒドリガモなどが、他、見れました。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード