FC2ブログ

札幌近郊でも繁殖するオジロワシ

今日は予約投稿になります、すみません。



札幌近郊では、オジロワシを1年を通じて見ることができます。札幌近郊でも繁殖しているし、居残り?オジロワシも結構数いるんだとおもいます。

【オジロワシ】
札幌近郊で繁殖するオジロワシ

スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オジロワシ 若い個体(4)

今朝の札幌、晴れました。そして結構朝から暑い。うーむ、うーむ、困ったな。家人がわたし以上に暑いの苦手なんだってーの。

札幌もクーラー必需品時代に突入。でも、クーラーつけると、それだけまた暖気も外に出す。
中の人はいいけれど、また温暖化が進むと思うのだけれど、熱中症や、息が荒くなる家人を見ると、ついつい付けてしまう。




さて、先日行った先で、アルビノ?みたいに白いオジロワシを見つけました。
で、調べると去年生れの若い個体のようです(違っていたらごめんなさい)。

【オジロワシ若い個体】
オジロワシ 若い個体





それと、先日友人が色味の強い羽織るものを着て、探鳥しておりましたら、
「そんな野鳥が警戒するような色の服を着て来ないでくれ。回りがどんな服を着ているか、見てみたら?。迷彩でしょ?。野鳥に負担をかけない色の服色でしょ?。配慮無いでしょ、あなた。そんな服装で来ないでくれないか」と言われたそうです。

それでわたし文献など調べてみたんですが、
わたしが調べた範囲ですけれど、野鳥って色を見て毒だとか判断はするけれど、赤だと警戒するとか、青っぽいと警戒するとか、そんなことは無いみたいです。

だって、赤に警戒するなら、赤い色の野鳥っていなくなりますよね?。青い濃い色にも、メタリックな色にも反応するなら、そんな色の野鳥だって、世の中からいなくなってるはず。
また、野鳥って、夕焼けをみたら大騒ぎするってこともありませんでしょ?

それよりは、人の形というか、行動(追いかけ回すとか)のほうがずっと野鳥にとってストレスになることは間違いない。
カメラのレンズだって、あの丸い形というか、鉄砲系の形、それがストレスにはなると思います。
(人だって、鉄砲を向けられたり、覗かれたりは、いやでしょう。)

野鳥の会や、他の初心者向けサイトには、野鳥に負担をかけないように派手な色を着ての探鳥は控えましょう。なんて、書いてあるの、全部間違いとはいいませんけれど、そういう風潮というか、そんな考えがあるから、友人も注意されたのだと思います。
けれど、友人が注意された場所は、散歩の人だっている公園だと聞きます。
いちいちそういう人にもあなたは…と人の趣味の服に対して意見するのでしょうか?。迷彩を着たくない人だって、人の趣味ですから、いますよね?
カメラのレンズに迷彩をつけないとダメとかも、なんかなーと、以前から思っていたものですから、一言こちらに書いた次第です。

それと、野鳥のリングで赤をつけた個体が狙われやすいという話もありますが、それは実験、検証によって、そんなことは無いとわかってることも、今回申し添えます。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オジロワシの渡り

爆睡していたのか、今朝起きたら数ミリの積雪にびっくり。夜吹雪いてたんですかね。
今も、空の4分の3は黒い雲。でも、4分の1、綺麗な青空部分もあって、これから良いお天気になるのかしら?

今、我が家にはオオカワラヒワが群れで来ていて、冬の間出していたバードテーブルの残り餌など?を、懸命喧嘩しながら食べています。
カワラヒワの喧嘩は、鳴きながら飛翔し、足で?もみ合うみたいな喧嘩。
すると綺麗な黄色の羽がよく見えて、まるでヒマワリが飛んでるみたい。




さて、昨日も上空を見ると、オジロワシが数羽群れになって飛翔していました。
この画像では、オジロワシは1しか写ってませんが、3〜4くらいの群れでしたの。

【オジロワシ(と違う子)】
オジロワシ5


これから冬鳥と夏鳥の交換が、続々♪



ああ、そうそう、昨日、某所でオオハクチョウとコハクチョウがそう多い群れではありませんけれど、それなりの数が地面採餌しているところを見つけました。
それはまた明日でも画像を…ですが、もうその辺りでは彼らは見れなくなってますよーお情報があったけれど、雪がまだ残っているところにはパラパラいるのね。

昨日、仲良しのご夫婦が十勝方面に旅立たれました。今某朝のテレビ番組で十勝のお話が流れていますが、その真似?。違うけれど。…。4月は出会いと別れのシーズンです。
そうだ、そのテレビ番組初回近い回で主人公が歩く並木道。あれ、帯広畜産大学の並木じゃないかしら?
やっぱりテレビで知った風景が流れると、うわーーって、思ってしまう。

さ、嫌なこともたくさんあった今週だけれど、最終日くらいいい日にしよう。がんばろ。


テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オジロワシ

晴れた朝、うふふ。いいねえー。春ぅー。
今日急ぎ出かけるので、画像だけ。

【オジロワシ】
オジロワシ4


でもね、なぜ、オジロワシをアップしたかというと、いつもはオジロワシを見かけ無い場所で、しかも群れくるくるするオジロワシを見たので、渡りを感じたからですよ

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

魚を奪って飛び去る若いオジロワシ

今朝は猛吹雪な時間もある、冬に逆戻りの一日のスタートになりました。
三寒四温、まあ、こんなのは冬将軍の最後?の悪あがきですから、気にしてませんけれど、これから急ぎ出かける用事があるので、気をつけて運転しないとぉー。



さて、画像整理してたら、昨日のオジロワシ若い個体が魚を奪って飛び去る様子がうつっている1枚がありました。
昨日小さい魚と書いたけれど、これを見ると、尾びれが結構な大きさです。小さい魚じゃなかったみたい。訂正で、アップです。
さーて、なんて魚だろう?

【魚を奪って飛び去る若いオジロワシ】
魚を奪って飛び去る若いオジロワシ

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード