ウミウの嘴

連日よー降る札幌。しかも、路面はつるっつる。四駆の車で走っても、カーブを切る時うねったり、交差点で停まれなかったり、怖い目にあっています。
連日の雪で道路幅も狭くなりましたし、暮れで慌ただしい時期、より気を引きしめねば。



さて、先日、ウミアイサの嘴画像をアップしましたが、ちょっとボケボケ画像で恥ずかしいのですが、鵜(ウミウ)の嘴の様子もアップ。

【ウミウの嘴】
ウミウの嘴
ウミウの嘴 posted by (C)鳥見子

カギ状に曲がり、その先が鋭く尖っています。これで、獲物の魚をぶすっと刺すのかしら?

うの目鷹の目とか、鵜呑みとか、鵜って、昔から人の近くで生活してたんだなーあと、鵜を見ると思います。
そうそう、北海道でも、ウミウばかりではなくなってきたので、カワウもいるようになったので、海にいるからウミウ、川にいるからカワウとか決めつけては、間違うことがありまする。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ウミウ  幼鳥

札幌、今日は雨になりました。此の雨で、また一段と秋が深まることでしょう。
鳥見子、寒さはいくらでも平気ですが、真っ白世界=苦手な冬がやって来てしまう。うううう。



後志管内某所では、浜に4羽程のトウネンがいました。あと、ベニマシコの声や、上空にはノスリや、ミサゴが舞っていました。が、遠い……。ああ、まだアオジとかホオジロの声も聞こえましたよ。

で、唯一撮影できたのが、このウミウ。体色が白っぽいので、幼鳥ですね。

【ウミウ 幼鳥】
ウミウ


最近北海道内でも、カワウが増えて来ました。なので、海に居るからウミウと判断したら駄目になりました。
ウミウとカワウは、口角の部分にはっきりと▲に黄色が入ればウミウになります。
カワウはその部分が丸い。成鳥夏羽だと、背中の色で一目瞭然ですが、要注意です。

結構ウの仲間も、人を寄せてくれないのに、此の子は寄せてくれて、助かりました。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ウミウ  繁殖羽

今日の札幌は、曇りで、時折小雪。またマイナス気温で寒い一日になりそうです。
昨日某所公園を歩きましたが、野鳥の声はアカゲラとか、カラ類くらいで、さっぱりです。



さて、カワウの北限が上がって来ているのは有名な話ですが、まだ圧倒的に札幌では
本来からいる、ウミウのほうが圧倒的に多いです。

が、良く良く見ると、その中にカワウが混じって居たりする…。要注意です。

【ウミウ】
ウミウ(繁殖羽)


がが、カワウも多い。本当に多い。稚内で調査の折り、カワウが編隊で川を移動するを何度も見ました。
いいのかなー。温暖化かなあー。

しかし、凄いカギになった嘴だと思いませんか?
ウミアイサも凄い鍵でしたので、比べる意味で出させて頂きました。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード