2009年3月に西表島で見たナンヨウショウビン

どんよりとし、風も強く、散歩していても、ほっぺが冷たくなり帰りたくなる今日でした。
今日から3月だというのに、まだ春遠い札幌です。
が、こういう日は固く雪が絞まり、雪原も歩きやすいのです。
で、とある場所で、アオシギを見ました。あいつら用心深いから、一瞬芸でしたが…。今度狙ってやろう(虎視眈々)。



さて、もう日本で、わたしは二度と会えないだろうと、石垣島に行ったおり、3年?続けて越冬しに来ているナンヨウショウビン。仲間川で、船をチャーターして見に行きました。

ナンヨウショウビン


探しても見つけられなくて、暫くしてからやっと出て来て。でも、出て来たらずっと同じ場所に居ました。
小さくて、カワセミよりも一回りだけ大きくて…という野鳥でした。
人を怖がらないようで、越冬慣れしていたのでしょうか。
もうこのナンヨウショウビンも石垣島で話を聞きませんねえ。

なんか、今日も懐かしくて、沖縄の鳥を出してしまいました。
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄
ジャンル : 地域情報

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード