越冬ダイサギ

今朝の札幌、またまた吹雪。これから曇になり、昨日よりも暖かくなると予報は出ていますが、うーん、どうなんだろ?



晴れていたら、人工的で、ほんとは鳥見子、あんまり好きじゃないんだけど、今の北海道はこんなに綺麗ですよ。

【キロロリゾート 長峰コース 2017,2/5】
キロロリゾート 2017,2/5 (1)
キロロリゾート 2017,2/5 (1) posted by (C)鳥見子



キロロリゾート 2017,2/5
キロロリゾート 2017,2/5 posted by (C)鳥見子




で、白?つながりで、今日はダイサギを…。温暖化か?、越冬ダイサギが増えてると、良くこのブログに書きますが、2月になり、ますますダイサギの数が増えてきた感じがします。

そしてね、用心深いはずのサギ類なのに、逃げないし…。こんな風に…。

【越冬ダイサギ】
冬のダイサギ
冬のダイサギ posted by (C)鳥見子


ダイサギには、チュウダイサギと、ダイサギ(オオダイサギ)がいますけれど、これは多分「ふしょ」が、肌色からピンクっぽいので、これはダイサギ(オオダイサギ)ではないかと思うのですが、いかがでしょう?

我が家近くの小さい小川でも、ブンブンダイサギが飛び回って、何食べてるんでしょうねえー。お魚とかがいるから、いるんでしょうけれど。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

越夏しているダイサギ達 

昨日は1日そよ風が吹いて、いい感じに過ごせました。特に夕方からは気温も下り、湿度も低くて、夜はおかげさまで快適に眠れ、これで夏バテ気味だった鳥見子も、英気もばっちり!!
少々夏風邪気味ですが、ま、大丈夫でしょう。




以前は北海道では大変珍しい部類の鳥と言われていたダイサギ。先シーズンあたりから越冬個体も多くみられ、きっと温暖化の影響?とここでも言っておりましたが、越夏個体もおり、1年中普通?にみれることになっています。

【越夏しているダイサギ達】
ダイサギ 越夏中


そう言っても、7月の一時期、このダイサギ達、少なくなっていたのですが、8月になってまた増えてきた感があります。
ここにも、一昨日には画像にあるように4羽おりました。

さ、今日も暑くなりそうです。明日なんか、今日以上に今季一番の気温になるとか。今日はシギと、蝶々、トンボなど見て参りましょうかね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

住宅地でのダイサギ

大晦日の今日、札幌は曇り空ですが、風もなく、穏やかな朝になりました。遠くに青空も見えるし、大掃除もはかどりそうです。



さて、晦日の昨日も某所を歩いていましたら、この子が飛翔。ダイサギです。

【住宅地を飛翔するダイサギ】
ダイサギ


本州皆様は、住宅地内を飛翔するダイサギを見ても、別にぃー、でしょうけれど、北海道札幌近郊で、住宅地の中をダイサギが飛翔。しかも、今時期飛翔なんて、びっくりすることに近いのです。

近年、北海道でも、ダイサギの確認が増えてきていますが、数年前まではダイサギが居たなんて、びっくりすることでした。
が、移動がある春でも、そして繁殖がはじまっている時期の夏でさえも、ダイサギを確認するようになりました。
そして今年の冬はあちこちでダイサギを見かけます。
この間なんて、石狩方面の住宅地で、ダイサギが6羽も飛翔し、川に入る様を見ました。
が、札幌市内のしかも小さな川しかないこの地で、しかも住宅地のど真ん中をダイサギが飛翔。いやいや、温暖化で、彼ら、札幌でも越冬するのかしら?
びっくりしました。


テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ダイサギ

薄曇りの朝を迎えた札幌。昨日は5月だというのに、もう少しで真夏日30度近くになるという暑さになりましたが、今日は予報では最高気温は25度。良い運動会日和になるかもしれませんね。

でも明日は雨とか…。久しぶりの恵みの雨になるでしょう。



今日アップはダイサギ。一昨日撮影です。
【ダイサギ】
ダイサギ


札幌近郊で鳥見子が鳥見を始めた15年くらい前は、白いサギが出たといえば、大騒ぎになりましたが、10年くらい前からでしょうか、白いサギが見られても、ちっとも珍しくなくなりました。
これも温暖化?。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

北海道のダイサギ

今朝の札幌は快晴。ただ、寒い。それと、小樽はものすごい積雪になっているようですが、札幌小樽方面はそうでもありませんよ。ただ、南区方面はすごい。先日行ってびっくりしました。同じ札幌とは思えなかった。
ちょっとした山の形や、風の吹き方によって、同じ札幌でも随分と積雪量が違います。



さて、冬ならではの野鳥といえば、最近はこの子も…。「ダイサギです」

【ダイサギ】
ダイサギ
ダイサギ posted by (C)鳥見子


ダイサギは、オオダイサギと、チュウダイサギの亜種に分かれますが、これは識別ポイントの「ふしょ」が、フォト蔵ならではに拡大すると、ピンクっぽいので、オオダイサギと思います。
でも、なーんか、首を伸ばしているせいか、大きく見えますけどね。ポイントは、その他に、ふしょ、です。

北海道、札幌近郊では、白いサギ(シロサギというサギはいませんからね。白い体色のサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギをひとまとめにして、シロサギ)は10年以上までは滅多に見れませんでした。が、最近は、白いサギを見かけることが多くなり、そう珍しくなくなりました。

先日のオオバンの群れといい、白いサギ達が見られることといい、温暖化でしょうか。



今日より、ちょっと家族旅行に出かけます。木曜にはまた仕事に復帰いたします。明日より、予約投稿か、違う画像になるか、野鳥が撮影できたらそれをアップ予定ですが、ご理解くださいませ。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード