FC2ブログ

ゴジュウカラの雌雄判別

今朝の札幌は、曇り。これから雨になるそうで、冷たい強めの風が吹いています。
しかし、昨日よりはまともだったけど、閑古鳥は変わらない。いつも来る野鳥が来ない。なんでだ?



さて、昨日自分より体の大きいコゲラに体当たりするゴジュウカラのお話をしましたが、体当たりした本人様達をご紹介しましょう。まさに、この子達が体当たりしてました。

【ゴジュウカラ 雄】
ゴジュウカラ 雄
ゴジュウカラ 雄 posted by (C)鳥見子



【ゴジュウカラ 雌】
ゴジュウカラ 雌
ゴジュウカラ 雌 posted by (C)鳥見子




雄の写真がはっきりしませんが、下尾筒見て下さいませな。雄は濃いチョコレート色、雌は薄いでしょ?
これがゴジュウカラの雌雄判別ポイント。

で、雌のゴジュウカラ、ノートリです。鳥見子が黙ってたら、どんどん近づいて来て。
まあ、この子達、手から餌を取る場所でも、1番人なんて、平気みたいな顔した、大胆な性格の種っぽいですから。そして、その時(人の手から餌を取る時(餌を人から貰うのは…ですが))も、他の種を押しのけて、どけろ、どけろ、野郎ですから…(くすくす…)

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

(シロハラ)ゴジュウカラ

今朝の札幌は大変冷えていますが、快晴。南区の滝野すずらん丘陵公園では、昨日熊がゲートから出て行く様子が撮影されているそうですが、それでオープン大丈夫なんでしょうか?。熊にとってゲートって???



我が家近くを歩いていたら、この子が愛想良ししてくれました。
【ゴジュウカラ】
DSC_4435
DSC_4435 posted by (C)鳥見子


バードテーブルを出すと、1番大胆に乗ってくるゴジュウカラ。頭が良いんだと思います。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

勇払のゴジュウカラ

今日の札幌、一晩中、氷点下でした。朝も猛烈寒くて。

さて、今朝も我が家にお腹が赤っぽいゴジュウカラが来ました。我が家は札幌。
うーむ、やっぱり、個体差なのか?

最近行った勇払で見た、ゴジュウカラ。うーむ、お腹が赤い。

【勇払のシロハラゴジュウカラ オス】

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

北海道のシロハラゴジュウカラ

まず、昨日のわたくしブログ。手違いがあり、画像とリンクが正しく表示されておりませんでした。
昨晩書き直しましたので、ご一読、アップ画像ご覧頂けたら、幸いです。



さて、鳥見子、すごーく気になってることが。
ゴジュウカラのお腹の色なんですが、これ見て下さい。

【シロハラゴジュウカラなのに、色がついている個体(多分 雄)】




これは、上の個体程ではないものの、色がついていますでしょ?



こちらは付いていない。


わたしね、苫小牧方面でゴジュウカラを見ると、けっこう色が付いた個体が多いなと思うのです。
が、札幌だと、そう色の付いている個体は見たことがない。

ちなみに、今回アップした、一番お腹に色がついている個体、札幌で、3日前に撮影した個体です。
わたしは、本州ではゴジュウカラを見たことがないので、差が解らず、色々な図鑑で見ましたが、
この色の濃さは、個体差と書かれている図鑑がありました。

そして濃い程、オスだと。

一度このゴジュウカラの、シロハラゴジュウカラなのに、こんなに色がついている個体のこと、個体差なのか?、もしかしたらこの時期です。反対方向だけど、本州のゴジュウカラが渡って来ているなんて、ことないかと、
捕獲調査をしている方に聞いてみようと思っています。



もうミヤマガラスが現れていますねえ。わたしも走らなくては…。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ゴジュウカラの雌雄の違い

今朝の札幌は曇り。暑がりですが、夜は窓をあけて寝なくなった鳥見子です。


さて、一昨日、昨日と今年は当たり年か?、のイカルをアップしましたが、今日はもう一つの当たり年?のゴジュウカラ。

先日歩いていると、2羽のゴジュウカラが居ました。今時期からもう番になるのでしょうか、仲良し2羽。
で、鳥見子が番か?と思ったのは、その鳥見子が見たゴジュウカラが、雌雄だったからです。

こちらがゴジュウカラの雄。
【ゴジュウカラ 雄(オス)】




こちらがゴジュウカラの雌。
【ゴジュウカラ 雌(メス)】


違いが解りますか?
ゴジュウカラは、下尾筒に色がついていますが、雄だと下筒尾の色が、濃い濃い茶色。チョコレート色です。
けれど、下のゴジュウカラのその下筒尾の色を見て下さい。クリーム色というか、薄いでしょ?
ここで、ゴジュウカラの雌雄を見分けますよ。



2012年10月2日の確認種
オオセグロカモメ、マガモ、トビ、チゴハヤブサ、キジバト、アオバト、メジロ、アカゲラ、コゲラ、ヒヨドリ、ウグイス、マヒワ、クロツグミ、マミチャジナイ、キセキレイ、ハクセキレイ、キバシリ、シジュウカラ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、ヒガラ、ハシブトガラ、カワラヒワ、シメ、イカル、ホオジロ、クロジ、カケス、スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス



2012年10月3日の確認種
トビ、オオセグロカモメ、キジバト、メジロ、アカゲラ、コゲラ、ヒヨドリ、ウグイス、クロツグミ、マミチャジナイ、キセキレイ、ハクセキレイ、シジュウカラ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、ヒガラ、ハシブトガラ、カワラヒワ、シメ、イカル、ホオジロ、クロジ、カケス、スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード