ミヤマガラスの鳴き方

昨日は1日ほぼ雨の札幌で、今、旭川でもすごい雪になっているようですが、今朝の札幌は、昨晩降っていた雪も止み、遠くには青空も見えています。
うっすら、うっすら地面は白くなっていますが、出かけるには問題ないでしょう。
さ、今日も1日良い日になりますように!!




さて、群れで畑にいるカラスたちを見たら、もしかしたら、ミヤマガラスかもしれないので要注意!と書きましたが、ミヤマガラスって、鳴き方も変わっているのです。見ていただけますか?

【鳴くミヤマガラス】
鳴くミヤマガラス




鳴くミヤマガラス2




鳴くミヤマガラス3


どうでしょう?
尾を上げ、しかも尾羽を広げ、頭を上下させ、体を斜めにして鳴いている様子が伝わるでしょうか?
これを繰り返しながら、変な声「ガーガー」と濁った高めの声で鳴くんですよ。

ハシボソガラスたちも体を上下させて鳴くこともありますが、尾羽をこうは広げていないと思います。
また街中でミヤマガラスを見ることはまず無いです。

繰り返しますが、今時期、郊外の畑に群れでいて、こんな鳴き方をしているのはミヤマガラスかも?しれません。ほかのカラスとも混群を作るミヤマガラス。ちょっと要注意ですよ。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ミヤマガラス

今朝の札幌、晴れているような、雨のような、へーんなお天気。雨が降ったな?と思ったら、みるみる晴れるみたいな。



さて、この子たちは、すっかり札幌近郊、初冬の風物詩使者になった感がありますね。毎年、毎年、今時期、見られますから。ミヤマガラスです。

【ミヤマガラス】
ミヤマガラス


今時期、群れになって、畑にいて、ちょっと普通のカラスとは違うような声を出していたら、ミヤマガラスかもしれませんよ。要チェックです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

春のミヤマガラス

今朝のうちはどうにか曇り空でしたが、9時過ぎから天気予報通り、激しい雨になった札幌です。
昨日は最高気温も20度を超え、またまた暑くなりましたが、今日は冷たい雨。



さて、昨日は、某所と某所と某所と某所と某所(あはははは、何箇所下見じゃ)を見て参りました。海から、森から、沼から、走行距離200キロ以上?。あはははは。
でも、それが、なかなかと、どこも面白い感じで、やっぱり春を感じました。

その結果はこれから出すということで、まずはミヤマガラスから。

【後志管内某所のミヤマガラス群れ(50以上)】
ミヤマガラス
ミヤマガラス posted by (C)鳥見子


ミヤマガラスは晩秋に札幌近郊で見かけ、胆振管内では越冬個体も多く見られますが、春にミヤマガラスを見たのは鳥見子初です。
で、今日アップの画像は後志管内で水曜に撮影のもので、この群れは50以上いて、中にコクマルガラスの幼鳥が1羽だけ混じっていた群れでしたが、昨日も苫小牧方面でミヤマガラス20ほどの群れを見ました。
つまり、この春2回も別々な場所でミヤマガラス群れをみたことになります。


そうですよね、秋来て、越冬個体もいるけれど、もっと暖かいところに移動。それが戻って来る。当たり前のことでした。
今までなんでみられなかったんだろ、鳥見子。気をつけてないからかな?。反省でした。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ミヤマガラス

今朝は薄曇りで、これから雨とか。うーん、出かけるんだけどなあ。



昨日は電線に止まるミヤマガラスを見ました。
ほんと、用心深くて、撮影が難しい子たちですねえ。

【ミヤマガラス】
電線に止まるミヤマガラス


一時期よりも個体数が減ってきていると思うなあ〜、ミヤマガラス。そうですよね、これから積雪になるんですもの、早く移動しないとね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ミヤマガラス

昨日札幌、1日中、ガスがかかったような、へーんなお天気。
この以下↓画像も夕方ではございません。昼間の1時でございます。
でも、まるで夕方みたいな風景。ひどい状態でした。

【PM2.5で霞む札幌】
PM2.5で霞む札幌市内


はい、昨日も書きましたが、中国からきたPM2.5が漂っていたようです。
場所によっては、タイヤの燃やしたような、へーんな匂いがひどくしまして、辛かったです。
気のせいか、目もシバシバしたような。

今日は1日雨といいますから、その飛散も少し軽減するかと思いますが、迷惑ですねえ。



そんな中でしたが、頑張って、4箇所ほど下見をしてまいりました。明日は雨だというので、今日下見しておかねばと頑張りしたでちゅ。

で、ミヤマガラスを見つけました。

【ミヤマガラス】
ミヤマガラス


3時近くでしたが、大きいカラスの群れが現れたので、もしかして、もう来てると話しに聞いていたミヤマガラスか?と近づくと、ほとんどがハシボソガラスたち。
がっかりしましたが、もしかして、もしかしてと、探しましたら、おりました。

ごちゃごちゃした画像ですが、中に、1羽だけ、嘴が細く、グレーの子、分りますでしょうか??
唯一右を向いて歩いている子、それがミヤマガラス。

ミヤマガラスは、数年前から北海道札幌近郊ではこのミヤマガラスを冬季見るようになりました。
そして、胆振管内でも、今時期になると、大抵すごいすごい群れが見れます。

でね、遠すぎて、証拠写真にもならないので、アップしませんが、黒い「コクマルガラス」も1羽だけ見れました。
あんでも、いただいた情報によると、淡色型のコクマルガラスも3羽ほどいるという話しですよ。
コクマルガラスの大きさ鳩大ですから、小さくて可愛いですから、ちゃんと次回は撮影したいものです。


<お客様へ>
お問い合わせは、こちらに鍵コメをいただくか、プロフィールに貼ってありますリンクでお願いいたします。鳥見子からのお返事が2日たっても来ない場合はそれが届いていない可能性もございます。お手数かけますが、再度ご連絡頂きたく存じます、すみません。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード