キビタキ 雌

今朝もひんやりしているものの、昨日よりはずっと風も無いし、良い感じの一日のスタートになりました。



さて、今日はキビタキ雌。この撮影地では繁殖しているので、常に見ることが出来ます。
ただ、巣を見つけているわけではありません。餌運びをし、ある一定の方向に飛んでいくので、繁殖しているな、と解るので、繁殖の邪魔をしないように、見たら、さっさとサヨナラしています。

【キビタキ雌】
キビタキメス


営巣を見るということは、どんなに配慮しても、邪魔している可能性も少なからずあるわけで、ご案内は遠慮したいです。



そうそう、この寒さで、野鳥の巣立ちにも影響が出ているようです。知人から、数日前に巣立った雛が弱って落ちそうなんだけれど、どうしようとか、コムクドリの雛たちも、孵化したわりに親の餌運びが少なく、巣から聞こえる雛の声も少なくなったような…。心配です。


それと、コムクドリといえば、昨日から餌を巣に入れない時も出てきましたし、全く親とは違う個体も巣を覗いたりして、鳥見子定点のコムクドリ達は、多分日曜か月曜に巣立ちか?
ただ、巣から雛ちゃん、顔出しまだなんですよ。
巣から顔出しするようになったら、それから2日ほどで巣立つのが常。上記にも書きましたが、ちょい、心配。

スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

キビタキ雌

予報通り、早朝パトロール途中から小雨になった今朝でした。
昨日からやっとダウンから解放されてますが、今度は小雨。ま、それが功を奏した感もあるので、良いのですが。



さて、3日ほど前にキビタキ雌にやっと会えました。

【キビタキ雌】
コサメビタキ


今年は全体的にキビタキ、オオルリの数がぐっと少なく思えるので、キビタキ雌にももしかしたら会えないで今シーズン終わってしまう?と思っていたので、会えて嬉しかったあ。

キビタキ雌とオオルリ雌は似ていますが、画像にあるようにキビタキ雌だと喉のところに黄色味が強く出る傾向があります。
それがポイントかな?と思っています。



今日はある野鳥に、会えて、会えて、会えて…。葉っぱのまだ無い木に、その子が6、7、わらわら居て、面白かったあ。小雨でしたけれど、久しぶりに面白い一日でした。

念願のムギマキ♂も、鳴いてくれたので、見つけられました。囀りがわかるっていうことは、身を助くだと、ありがたく思えました。勉強しよーっと、もっと。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

キビタキ

風邪っ気が抜けないこともあるんだとは思うんですが、早朝パトロールでいつ薄手のダウンから卒業できるのかしら?
部屋の暖房も軽くつけたりして。今年は寒いなあ。そして、きっと去年みたいに突然に暑くなるんだろうなあ?
早朝は傘持ってこなくてやばっ!という感じの空模様だし(結局は降らないのだが)、野鳥同様ぱっとしませんね。




さて、昨日キビタキ雌をシーズン初認しましたが、もう雌到着ということは、キビタキ雄も囀り盛ん=高い位置にあがってしまうわけで、この近くでの、目線でのキビタキ雄観察も、明日にはもう無理になることでしょう。

【虫をとらえたキビタキ雄】



寒いわりに、葉っぱの繁茂は早く、高い位置で囀る野鳥探しはますます大変。もうパトロール、やめちゃおうかな。と、昨日も書きましたが、悩むぅー。
早朝歩いても、ご褒美無いなら、楽しくないしね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

キビタキ若い雄

大型の台風21号の影響をもろ受けそうな日本ですが、北海道も明日午後は大荒れとか。
でもね、今日札幌は晴れ予報。いまのところ、薄曇りですが、風も無く、穏やかです。




さて、ヘラつながりの話で、ヘラシギ夏羽、ヘラシギ幼鳥、ヘラサギ、クロツラヘラサギとお話ししてきましたが、今日は今年の話。
この二日ほど前、キビタキの若い雄を見ることができたので、それをUPします。

【キビタキ 若い雄】
キビタキ若いオス



キビタキ若いオス2



キビタキ若いオス3


どうでしょう?
アリンングがコサメビタキ達より白く無く、なにより体色に黄色味が強い。
キビタキのメスならば、喉部分だけが黄色味を帯びているし、上筒尾部分が茶色いのに、この子はそれ以上にあちこち黄色だし、上筒尾部分も黄色っぽい。
以上より、キビタキの若い雄では?と判断したのですが、いかがでしょう??

鳥見子、今時期キビタキのメスっぽい子は良く見ますが、ここまで黄色部分が多い子は初めてだったかも。



この子は随分と愛想良く、長時間、目の前にいてくれたので、短いレンズでも撮影できましたが、最期の最期に
…、あーれー、やっぱり飛んじゃった!

【キビタキ 若い雄 飛んじゃった!】
キビタキ若いオス3


こんな遅い時期までキビタキがいることと、こんな体色の子がいることに、ちょい驚きました。
また来年もここに帰ってきてね♪。また会おうね。



じゃあ、選挙に行きますか。無投票、白紙票は意志発表にはならないので、きちんと投票しましょう♪


テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

キビタキ雌雄

今朝はある調査に出る予定だったのが結構な雨。延期になってしまいました。
自然はたった1日で様子が変わるので、この延期は結構辛い。明日も雨だっていうし、次回は月曜か??



さて、昨日行った場所では、この子たちが盛んに飛び回っていました。キビタキです。

【キビタキ雄】
キビタキ雄


キビタキは、木洞や、木の割れ目などに営巣することが知られていますが、この2羽が飛び交う場所にもまさにここが巣にする場所だろう…がありました。

営巣場所が特定され、荒らされても困るので、その画像はこちらにもちろんアップしませんが、無事営巣してくれると良いです。



【キビタキ雌】
キビタキ雌


キビタキはちょっとした都市公園や、そう大きくない森、例えば某大学構内でも繁殖する野鳥。
夏鳥として渡来した野鳥たち、もう営巣時期に突入という話でした。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード