オオジシギ

昨日は外も見ずに、ひたすら寝ておりました鳥見子。ですので、よー、天気は憶えてないという…。寝た、寝た。
今日は、朝から快晴で、気温も上がるような予報。その気温上がり、朝からばっちり当たってるみたい。みるみる、暑くなる、暑くなる。ひえーえ。




さて、昨日、その前とちゃんと出て歩いていないもので、これは先月末に撮影したものです。
でね、面白いんです。多分去年と同個体なのでしょうね、去年と全く同じ電柱上で囀るオオジシギ発見。
なんか、笑ってしまいました。
無事帰ってきたんだね、越冬地のオーストラリアから…。

【囀るオオジシギ】
囀るオオジシギ





オオジシギ2


オオジシギは、空高く舞い上がって、急降下をするという縄張り宣言をし、別名雷シギとも呼ばれます。
その急降下の時のザザザザザッという独特の音は、尾羽を大きく広げ、その抵抗で鳴るもんですが、面白いものですね。
オオジシギはその急降下の音を雄が鳴らすのに、オオジシギの雄は、雌よりも尾羽が長く、しかも枚数が多くなっているんだそうですよ。

また、発信機をつけた調査で、彼らは越冬地オーストラリアには、どこにも寄らず、一直線に海を3日?ほどで渡るという結果が出ているようです。

来年も、鳥見子のこと、この子、クスッと笑わせて欲しいな。また戻ってきてね、同じ場所に…。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オオジシギ

今日の札幌は、薄曇り。この数日暑さが続いていますが、風が強い。今日も風が強いです。

でね、コムクドリが、群れになっています。雄雌の親に多分幼鳥が付いて歩いているのだと思いますが、もう雛も殆ど雌親との見分けが付きません。早々に巣立った子達なのでしょう。



さて、もう止まっている姿はなかなか見れませんが、飛んでいる姿はまだ、そこそこ見れます。
オオジシギです。

【オオジシギ】
オオジシギ
オオジシギ posted by (C)鳥見子

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オオジシギ

北海道札幌近郊では、ゴールデンウイーク過ぎから、このシギが見られます。
ズビヤーク、ズビヤークと大きい声で鳴き、ザザザザざっと、いう音をたてて下降してくることから
別名「雷シギ」=オオジシギです。

【オオジシギ】
オオジシギ





で、下降してくる様子を撮影出来たのでアップします。
オオジシギ


どうですか?、嘴をあけ、声を出している様子が見えますか?
また、尾の羽、凄く広げてますよね?

地シギ類(オオジシギ、チュウジシギ、タシギなど)は、この尾羽の枚数を数えて判別する方法もあるのですが
写真でこう撮影出来たら、捕獲しなくても大丈夫だな。なんて、鳥見子思いました。

まま、このオオジシギは、他の地シギと違いこんなディスプレーもしくれますし、
一段と大きいし、白っぽいし、オオジシギは見間違えることはないですが。
【尾羽を広げ、下降しながら音を出す、オオジシギ】

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード