FC2ブログ

宮古島のオオクイナ

今日の札幌、昨晩から濃い霧が降り、ちょっと散歩に行ける雰囲気ではありません。



さて、昨日はシロハラクイナでしたが、今日はオオクイナ。

【宮古島 大野山林 龍の池で水浴びするオオクイナ】
宮古島 大野山林で水浴びするオオクイナ


これも、宮古島 大野山林の龍の池で水浴びするものです。
この龍の池には、このオオクイナはじめ、リュウキュウアカショウビン、リュウキュウサンコウチョウ、キンバト、ヒヨドリ、時にカラスバトや、ズグロミゾゴイ、コノハズク達も確認出来るそうです。

クイナの仲間はどれも用心深いですが、このオオクイナも勿論用心深い野鳥でした。
ががが、水浴びを初めてしまうと、こちらが動いても、全然動じないというか、逃げません。
結構近くまで寄せてもらい、これは撮影しました。

テーマ : 沖縄
ジャンル : 地域情報

宮古島での確認種

三連休最終日の今日もあまりパットしない御天気の札幌です。

さてさて、肝心の宮古島での確認種を書くのを忘れておりました。


【シロハラクイナ】
シロハラクイナ


マミジロアジサシ、クロアジサシ、エリグロアジサシ、ミフウズラ、ツバメチドリ、ホトトギス、アマサギ、コサギ、クロサギ(白、黒)、リュウキュウツバメ、イソヒヨドリ、ヒヨドリ、メジロ、キジバト、カラスバト、キンバト、オオクイナ、シロハラクイナ、アカショウビン、リュウキュウサンコウチョウ、リュウキュウキビタキ、コノハズク、スズメ、ハシブトガラス などでした。

特にシロハラクイナが頻繁に見られ、びっくり♪

テーマ : 沖縄
ジャンル : 地域情報

宮古島のクマゼミ

さて、やっと画像が取り込める環境になったので…。
って、いきなり野鳥の写真じゃなくて、セミかよ?、の突っ込みがありそうですが、
宮古島のクマゼミです。

ええ、鳥見子、宮古島→西表島→石垣島と回っています。
で、これは宮古島で撮影した「クマゼミ」です。

【クマゼミ】
宮古島のクマゼミ


北海道にクマゼミは勿論居ません。なので、声もはじめて聞きました。
「わしわしわし」って、クマゼミ鳴くんですねえ。で、午後は鳴かない。

手元の「沖縄のセミ19種」(CD付き)を手元にして見ていますが、
このクマゼミ,沖縄本島北部の山地では殆ど見かけないとか…。
また晴れた日の早朝から昼前にかけて盛んに鳴きますが、午後は殆ど鳴きません。

最盛期には、1本の樹に何頭ものこのクマゼミが集まり、合唱する習性があり、
野鳥などに捕まる時、北海道のエゾハルゼミ同様断末魔を上げる。

本州から九州、八重山地方のクマゼミには、腹部の背面に白い帯があるそうですが
宮古諸島の個体にはその白い帯がないそうです。此の個体も無いですね。

セミも奥が深いからなあー。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード