FC2ブログ

オシドリ雄

今朝の札幌の空も、綺麗に青い部分もあったり、真っ黒い雨雲部分があったりと、TVの天気予報でもお天気不安定と言っていましたけれど、まさにそうなりそう。蒸し暑いし、これが蝦夷梅雨なんだろうなぁ。



さて、昨日山の中の小さい池に行ってきました。オオルリボシヤンマと思われるトンボが飛び、オニヤンマも飛び、そしてアキアカネの未成熟も見つけました。
まだツツドリ、ヤブサメ、ウグイス、ホオジロ、キセキレイも鳴いていました。

そして、この子も見つけました。オシドリ雄です。

【オシドリ】
オシドリ雄
オシドリ雄 posted by (C)鳥見子


メスは撮影できませんでしたが、雄とは離れた場所で1、居ました。雛ずれじゃないのがちょっと心配でしたが、この山で繁殖してたんでしょう。



それと、悲しいお知らせかも?。キジバト、どうも抱卵中止したみたいです。わたし卵産みまだしてるのかなーとも思ってるですけど、うーん、出入りも無いように見える…。毎年やりかけてはやめる。なんかあるんか?。ごめんね。

あ、上空をアマツバメ!!。やっぱこれから雨だろう。

…、追記
今見てきたら、キジバトの卵1つありました。昨日は無かったと思う…。
キジバトは、1から2卵産みますが、シジュウカラ達同様、1卵を産んでからすぐ温めることはしないそうです。

そして、キジバトの体温は38度。
孵化(ふか)に至るまで、抱卵中の卵の温度は34度にし、暖め、それを持続。
2卵目を産んでからはじめて、その34度を維持して温めるとか…。という記載を見つけました。

ただ、卵を産んでも、親が危険を感じたり、無精卵だと判断したら、放棄するとか。
さーて、我が家のキジバト巣、どうなるやら。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オシドリもペアに♪

猛吹雪の時刻もあった昨晩。朝起きたら、あらららら、4センチほどの積雪。寒いのでその大きい雪が木々にぴったり付き、樹氷状態。また真っ白い世界に戻りました。
今日も一日寒い予報が出ていますけれど、もう4月も8日になりますから、今日中に溶けてしまうことでしょう。

せっかく渡っていたホオジロもこれなら大変ですね。
もうモズ、ウグイスも、渡ってきててもおかしくない時期。いつから早朝歩き、はじめようかしら。
1ヶ月早起きだから、体力的に大変だけど、毎日ドキドキの楽しい日々がもうすぐ…。



さて、昨日のミコアイサも夏鳥ですが、このオシドリも北海道では春の使者。
この画像も1週間ほど前の写真ですが、もうペアになって、オスがメスについて歩いていました。

【オシドリ雄】
オシドリ


オシドリ夫婦という言葉がありますが、オシドリはじめカモ類は雄は子育てに参加しません。
でも、巣作りはじめるまで、オシドリ雄は雌について歩くようですから(他の雄に取られは大変)、それでオシドリ夫婦っていうのかも?しれませんね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オシドリの巣立ち雛?

昨晩は突然の大雨になった札幌市内もあったようです。鳥見子、ぐっすり?寝てたから気がつかなかった??
ええ、そうなんです。昨晩は今年一番の蒸し暑さでしたが、疲れて寝てしまったみたい、わたし。
昨日は、海へ山へ…と暑い中、出かけたら、ぐったり疲れてしまいました。体力も落ちてるのかしら?、(^^;)。



さて、カイツブリの育雛中の様を昨日アップしましたが、今日は同じところ場所でのオシドリ。
エクリプスではなくて、若い子か?、幼鳥か?と思うのですが、いかがでしょう?

【オシドリ 巣立ち雛?】
オシドリ 巣立ち雛


そうそう、昨日海へ…と申し上げましたが、大型の台風5号の影響でしょうか。砂嵐がすごくて、海岸に立てませんでした。
今日もそうかもしれません。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

都市公園のオシドリ

昨夕から予報通り雨になった札幌。今朝もしとしと、しとしとと、雨が降っています。予報ではこれから一旦晴れ、また午後から雨というのですが、鳥見子が見た感じの空の様子は、とっても晴れるとは思えない空。
ま、期待して待ちましょう。



さて、今日は都市公園で繁殖するオシドリを…。

【オシドリ 雄】
都市公園のオシドリ雄
都市公園のオシドリ雄 posted by (C)鳥見子


10日ほど前、市内中心部のホテルで繁殖しているマガモが雛を連れて歩く様がテレビ放映されていましたが、ここのオシドリも市内の都市公園で繁殖するようになり、もう3年?、4年?。

この日は雄だけが、4羽、のんびりと水辺に浮いておりました。
つまり雌は今抱卵中なのでしょう。

つまり、北海道でも越冬個体がいるマガモの繁殖のほうが、渡ってくるオシドリ繁殖よりも早いんですね。

子育てにまったく参加しないカモ類の雄。野鳥の会関係の結婚式で「オシドリ夫婦になってください」は、禁句です。

オシドリといえば、警戒心が強いと思っていた鳥見子。京都の宝ヶ池で多数のフレンドリー越冬個体が居て、それを見て驚いたことがありましたが、北海道でもフレンドリーオシドリが現れるとは。

人から餌をもらっているのか(餌をあげないで、の看板はあるのですが)、犬が通ろうが、全然平気。どころか、寄ってきたりして。


さて、今日は愛犬の日でもあります。皆様のところの同居犬達は元気ですか?

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オシドリの巣立ち雛

今朝の札幌も快晴。心地よい風が吹き、湿度も40%と快適な、7月の札幌らしい状況です。
やっぱり、札幌は、こうじゃなくっちゃ。湿度+気温が高かった札幌なんて、札幌じゃないや♪



2日前、札幌某所のオシドリ巣立ち雛達がどうなっているか、(他の野鳥観察もあったのですが)、見て来ました。
それが、これ。
【オシドリの巣立ち雛】
オシドリの巣立ち雛
オシドリの巣立ち雛 posted by (C)鳥見子


見ていると、オシドリって潜水するんですね。盛んに一直線に、水面に平行に潜って餌取り。それとなぜだか兄弟達で追いかけっこ。見ていて飽きない風景でした。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード