FC2ブログ

アジサシ

今朝は猛吹雪。とんでもない風が吹いてました。



さて、鳥見子、インフルエンザになりました。
昨晩から40度近い熱があり、くしゃみ、鼻水、咳。間違いなくインフルエンザでしょう。
家人めーー、わたしに移しやがったな。

【アジサシ】
あじ刺し


寝ます。
大好きな野鳥、アジサシを思いながら、安静にこれは寝るしかない。
インフルエンザは病院に行っても仕方ないですからね。

いやーー、何年ぶりのインフルエンザだろう。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アジサシ

今日も素敵な朝になりました。
また、心配事が、ちょい増えたんですけど、きっと、きっと神様は微笑む。そうに決まってる。



さて、昨日、某所へ行くと、カメラマンさんたち数人。で、何をご撮影ですか?の鳥見子の問いに、教えていただきました。
はい、遠くに、豆粒ほどのアジサシが5。その中で飛翔するのは2。
その2羽も、なかなか近くにきてくれず…、でしたが、ぱしゃり。一応これはノートリです。

《アジサシ》
アジサシ


今年はよくよくアジサシに出会えます。シギが少ない中、大好きなアジサシが見れる。嬉しいです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アジサシの群れ

今日、2016年9/2午前11時頃、某所にて野鳥観察していて、ほれ?と沖を見ると、あれれれれ?、あれはもしかしてアジサシの群れか?!!

はい、そうでございました。
この画像では分かり難いかもしれませんが、アジサシが、どっぽん、どっぽんと、群れで海に採餌=鯵刺ししておりました。

【アジサシの群れ 採餌】
アジサシ 群れ


画像には全部は入っておりませんが、このアジサシ群れの総数は軽く200羽以上で、鳥見子、去年は1羽とか、2羽とかしか見ていませんでしたので、久しぶりのアジサシ群れ。壮観でした。

ちょっと岸に近寄ってくれたんですけれど、その時は鳥見子の観察場所から遠くで、やっぱり画像的に無理で。
アジサシのダイビング、かっこいいですよね♪
大好きな野鳥の一つ、アジサシです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

昨日見たアジサシ

今朝の札幌、空はどんよりとした曇り。そして外に出るとひんやりし、半袖では寒く感じます。暑がり鳥見子も、何か羽織らないと…と思います。

あれれれれ?。もしかして、もう雨?。路面に大粒の雨が今、今、落ちてきました。あちゃー!!



さて、今日は鳥見子が珍しくタイムリーにアップ。昨日、札幌近郊で見たアジサシです。

【アジサシ】
アジサシ 1


このアジサシを、珍鳥部類の「クロハラアジサシ」と言われた方もいましたが、鳥見子、これは間違いなくアジサシだと思います。


アジサシか、クロハラアジサシかの、違いのポイントは…

1、大きさ  アジサシは35センチ  
       クロハラアジサシは24センチ 約10センチもアジサシのほうが大きい

2、採餌方法 アジサシは飛び込む採餌が多い    
       クロハラアジサシはひらひらとした採餌

3、生息場所 アジサシは海上から、湾内。加工や干潟などにも来る   
       クロハラアジサシは湿地、河口で、海岸には出ない

4、尾の形  アジサシは燕尾型 クロハラアジサシはM型

5、嘴と足の色 アジサシは赤っぽい黒から、黒   
        クロハラアジサシは夏羽だと真っ赤だが、冬羽だと赤黒い黒  



以上のことから、直下の画像をみると、明らかにアジサシの尾、燕尾型ですよね?
【アジサシ 飛翔】
アジサシ 


ただ、1枚目の画像を拡大してみていただけますか?
この子、どうもお腹が汚れています。そして燕尾型の尾と申しましたが、今回の彼?の尾は、それがぐちゃぐちゃ。

この子、鳥見子がいる間に、たった1回した採餌は、ドッポーンと、一直線にダイビングするいつものアジサシ方法ではなく、確かに、ひらっ、ひらっととした、まるでクロハラアジサシみたいな採餌をしていました。

が!!!、アジサシだって、そんな採餌をすることもありますし、きっとこの尾のせいでいつものダイビング採餌ができなかったのかな?と、鳥見子は思ったり…。

それと、アジサシも時に弱っていたりすると、内陸にも入ります。
また、この地にも入ったアジサシ、たった一度だけですが、鳥見子、見たことがあります。

以上のことより、どうでしょうかしらねん?♪
昨日、某所で、話題?になったアジサシの仲間は、「アジサシ」で間違いないと思いますよん。


テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アジサシ 幼鳥

今日の札幌、とうとう昨日夕方から降り積もった雪が、積雪になりました。
それが、朝起きたら融けていて、ツルツル、ピカピカ。最高に滑ります。怖い怖い。

昨日は、まだ積雪がなかったので、某所を簡単に歩けました。
ミソサザイがウロウロし、イスカかな?と思う姿と、マヒワの声がして、ベニヒワは1回1羽が飛翔したのみでした。




さて、昨日アジサシをアップしましたが、今日はアジサシ幼鳥。
アジサシは足が黒っぽいですが、この子は赤っぽくありませんか?
でも、アジサシ幼鳥であって、アカアシアジサシではないのです。

【アジサシ 幼鳥】
アジサシ  幼鳥
アジサシ  幼鳥 posted by (C)鳥見子


あのね、赤い足だから、あー、アカアシアジサシだーあと、思ってはいけませんよ。
アカアシアジサシだと、嘴の色が、先端が黒く、根元部分は赤いのです。これはどうですぅ?



平年の札幌の根雪は、12月14日頃なので、今日のこの雪は、まだ根雪にはならないと思いますが、このツルツル路面は札幌人も要注意するツルツルです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード