今年は多く見られるミヤマカケス

去年の秋は、ドングリが不作で、ミヤマカケスが早々に山から低山に降りて来ました。
冬の間中、彼らをだいたい確認していましたが、また春になり増えて来た感じもします。

【ミヤマカケス】


全く見ない年もあるカケス(ミヤマカケス)。やはりカラスの仲間なので、なかなか近くに寄せてくれません。

そして、最近このカケス、やたらと色々な鳥の真似や、変わった声を出します。
カケスは物真似をすることで知られていますが、その物真似のレパートリーが多い程、モテると一説に言われています。

クマゲラの真似、猫の真似、トビの真似、救急車の真似、エゾハルゼミの真似、オジロワシの真似、オオタカの真似、モズの真似、……。まあまあ沢山色々真似てくれるので、騙されてしまいそうです。

さて、一昨日札幌は積雪が0になりましたが、昨日岩見沢86センチ、小樽24センチの積雪がまだあると発表になっていました。その小樽の24センチの積雪も、来週中にはなくなるでしょうね。

他人様のお宅には、もうフクジュソウや、シラーがもう開花していました。春♪
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

バードテーブルにも来るミヤマカケス

昨晩大嵐になり、札幌の今朝まで積雪は15センチ以上になったと思います。
今は快晴ですが、冷え込みが厳しいです。

我が家にはバードテーブルを出していますが、時々カケス(ミヤマカケス)が来ます。
この場所は簡易のバードテーブルですが、しょっちゅうミヤマカケスが来ていました。

【バードテーブルにきたミヤマカケス】


烏の仲間とはいえ、綺麗なものです。
本州ならばカケスは山奥の鳥。それが、バードテーブルにも来る札幌。面白いです。

さ、今日はいまのところ晴れているから、歩いてきますよお。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

ミヤマカケス

今日は昨日に続き穏やかな御天気の札幌。みなさまにとり、今日は素敵なバレンタインデーになりますように♪

さて、野鳥が少ない少ないと騒がれている今年の冬ですが、やっとツグミや、ヒヨドリが、ムクドリが増えてきた感じがします。これで、レンジャクがどこかに現われてくれたら嬉しいのですが、なかなか…うーむ。

そんな中でも今年は妙にエナガが多いとお話しましたが、このカケスも今年は良く目につきます。

【ミヤマカケス】


カケスも見ない年は、殆ど見ないのですが、今年は彼らの主食のドングリも不作でしたし、早々に里に降りて来たのでしょうね。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

昨日の野鳥

連日良い御天気なのに、熊騒動でどこの公園も閉鎖ばかり。困りました。
そんな中昨日歩いて来たところでは、カシラダカが3。秋ですねえー。
まだベニマシコもホオジロもウグイスも居ましたが、秋を感じて歩いてきました。

しかし、カケスって、寄せてくれませんねえー。

【カケス】
ミヤマカケス

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ドングリを加えて飛翔するミヤマカケス

室蘭某所では、ノスリや、ツミ以外にも、小鳥類も渡りをしていました。
で、小鳥ではないのですが、この野鳥=ミヤマカケスも渡りを…。

この某所では、ミヤマカケスも、シマエナガも、エゾヒヨドリも渡りをしているのを見ることが出来ます。

【どんぐりを加えながら飛翔し、渡りに備えるミヤマカケス】
ミヤマカケス 飛翔


でも、ミヤマカケスでしょ?。北海道の亜種でしょ?
シマエナガも亜種でしょ?。北海道にしかいないでしょ?。エゾヒヨドリだって亜種。

それらが渡って行くの、不思議です。竜飛岬で捕獲調査されている方に、シマエナガを捕獲している方も居ると聞きます。亜種も渡りをする……、不思議です。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード