(ミヤマ)カケス

昨晩全く積雪は無かったものの、極めて寒い今年。
今朝もピリリを通り越して、バリバリ寒い朝になりました。
やや風はあるものの、晴れていて、寒いけど、これならどうにかお出かけできるか?…
でしたが、あれれ、吹雪いてきたどぉ。あれま!



さて、鳥見子が良く行く公園入り口に、この10日間ほど連続し、この子を見かけています。
多分同じ場所に同じ時刻に居るので、同個体じゃないかしらん?

【ミヤマカケス】


(ミヤマ)カケスも、里まで降りてくる年と、来ない年がありますが、今シーズンはシーズン初めはそこそこ見れてたんですけど、厳冬期にこの子にはなかなか会えず。春近くなってきたので、また移動してきたんでしょうかね。分かりませんが。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ミヤマカケス

今朝起きたら猛吹雪。今までで一番ひどかったんじゃないかしら?
今日1日寒さと雪が続くっていう予報です。見通しも悪い道路、お出かけはなるべく控えたほうが良いです。



昨日も某所をゆっくり歩いてきましたが、会えたのはこの子だけ。「(ミヤマ)カケス」です。

【(ミヤマ)カケス】
(ミヤマ)カケス2


この場所のこのところに行くと、これで3日連続(ミヤマ)カケスに出会えています。
いつもこの1羽。多分同個体かな?
結構フレンドリーの個体なんですよ。


テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ミヤマカケス

雨になった今朝の札幌。雨ってことは暖かいってことなんですけど、体感温度的にはそう感じないのはなぜだろう?
風も無風に近い状態なんですがね。まさか、わたし、また風邪ぶりかえした?。いやいや。



さて、数日前訪れた地は不思議なところで、同じ札幌市内でも雪が無い。まあ、ここは常緑の松林の下なので雪が遮られているにしても、この地は何故か今年雪が少ないのです。
だから、ここに野鳥が集中しているのかしらん???

【地面採餌する(ミヤマ)カケス】
(ミヤマ)カケス


カケスは見られる年と、見られない年がある野鳥ですけれど、鳥見子が良く歩く地では声さえ聞こえない。
が、ここではこの時は3羽がウロウロ。この地に行けば大抵ミヤマカケスに会えます。
しかも、カケスって、カラスの仲間だからすぐ逃げるのが常なのに、ここの子は、そこそこフレンドリー。
人馴れしてる感じがします。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

今年はカケスも…

薄曇りの暖かい朝になった今日の札幌。午前9時過ぎから雨になるとの予報が出ていますが、その通りになりそうな雰囲気。
その雨、明日も続くそうなので、鳥見子はなお気合入れて画像整理ですね。



さて、昨日もクマゲラや、ケアシノスリや、その他の珍しい冬鳥を求めて、あちこち数カ所を見てきました。
ベニヒワはたった1羽ですが、見かけましたよ。
他は、ベニマシコや、冬鳥シノリガモの群れなどを見て、昨日は最高気温がとても高かったのですが、ますます初冬雰囲気を感じてきました。

そしてこの子、「(ミヤマ)カケス」、今年は例年より多く見かけます。
ベニヒワほどでは全くありませんが、(ミヤマ)カケスも、山から下りて来るのが多い時と、少ない時がある野鳥。
今年はもしかしたらこのカケス、多く見れるかも?、しれません。


【鬼胡桃を持つカケス】
どんぐりを持つカケス

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

今年は多く見られるミヤマカケス

去年の秋は、ドングリが不作で、ミヤマカケスが早々に山から低山に降りて来ました。
冬の間中、彼らをだいたい確認していましたが、また春になり増えて来た感じもします。

【ミヤマカケス】


全く見ない年もあるカケス(ミヤマカケス)。やはりカラスの仲間なので、なかなか近くに寄せてくれません。

そして、最近このカケス、やたらと色々な鳥の真似や、変わった声を出します。
カケスは物真似をすることで知られていますが、その物真似のレパートリーが多い程、モテると一説に言われています。

クマゲラの真似、猫の真似、トビの真似、救急車の真似、エゾハルゼミの真似、オジロワシの真似、オオタカの真似、モズの真似、……。まあまあ沢山色々真似てくれるので、騙されてしまいそうです。

さて、一昨日札幌は積雪が0になりましたが、昨日岩見沢86センチ、小樽24センチの積雪がまだあると発表になっていました。その小樽の24センチの積雪も、来週中にはなくなるでしょうね。

他人様のお宅には、もうフクジュソウや、シラーがもう開花していました。春♪

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード