水浴び後のヒヨドリ

今日も、昨日、一昨日に続き、空気はピリッとしていますが、強い強い日差しが降り注ぐ朝になりました。
今日の北海道は、広く、穏やかなお天気になる様…。一歩、一歩ですが、力強く春に足を踏み出している北海道。




さて、今まで、川面も雪や、凍りついてしまって、野鳥達も水浴びが出来ませんでしたが、水面も出て、彼らも大切な羽、翼のメンテナンス=水浴びが出来るようになりました。

早速にそうするヒヨドリに遭遇。心なしか、すっきりしたぁー、と言っているような顔。

【水浴び後のヒヨドリ】
水浴びしたヒヨドリ


さ、気になる何種かのものの様子を見て来ますか!
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヒヨドリの水飲み

今朝は時折吹雪いたりする日になりました。さ、今日1日はどうなるやら。午後には晴れるという予報は一応出てるんですけどね。

【ヒヨドリの水飲み】
ヒヨドリの水飲み


ガラス越しなので、ボケボケ申し訳ない。

北海道札幌近郊では今時期、水が出ているところ、水が凍っていない場所はそう多くはありません。
なので、みんな水飲みは苦労、大変です。

なので、ちょっとでも雪が溶けていると、工夫して水を飲みます。
ここではヤマガラも頻繁にホバリングして水を飲んでいました。
いつも同じ木に止まって、様子を見て、全く同じ行動をするヤマガラが1羽。多分、多分、同個体なのだと思われます。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヒヨドリの渡り

今朝は早朝のうちは雨でしたが、みるみる晴れて、しかも暖かい朝になりました。さ、今日も1日頑張ろう。




さて、昨晩のスーパームーン、ご覧になることできましたか?
スーパームーン=月が一番一年で一番近づく日。
地球の周りを楕円軌道で回る月が、地球に最も接近した日と満月が重なる現象。
今年は68年ぶりの近さとなったため、ひときわ美しい月になった感じがしました。
札幌市内全部でそうではなかったようですが、鳥見子の住む札幌の地域では雲が時々遮ることもありましたけれど、概ね良いお天気で、しっかり見ることができましたよ。

昨晩から、今日は、大荒れだって、テレビの天気予報で言われていたのに、なんか拍子抜け。こういう外れは大歓迎ですけれど。

今度のスーパームーンは18年後の2034年ですって。

【札幌の昨晩のスーパームーン】
2016年11月14日 スーパームーン(札幌)
2016年11月14日 スーパームーン(札幌) posted by (C)鳥見子


そのスーパームーンを見ながら、ツグミの渡りの声が聞こえてきたりして、なんか感動。



さて、渡りといえば、ヒヨドリの渡りは続いているようです。
【ヒヨドリの渡り】
ヒヨドリの渡り


この子たちを海岸線の防風林で見たのですが、やや大きめの群れで50くらいもいたでしょうか。
カラスも、スズメも、野鳥はみんな渡り鳥。頑張って生きていくには食べ物、安全な暖かいねぐら確保が大切ですから、渡るんでしょうけれど、渡りにもリスクあり。頑張ってねーえー、ひよちゃん。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヒヨドリの渡り

今日の札幌はこれから雨とか…。市内は、雪がまだあるところと、我が家みたいに雪が全然ないところと、ありますが、一応昨日で積雪は0になっている札幌。でも、山は、ちょっとした日陰がある公園は、積雪がすごいですけどねえ。

あ、昨日も下見に某所を歩きましたが、またベニヒワを見ました。数日前に見たのと同じ箇所だったので、同個体の群れかなぁ?、ですが、わかりません。
が、落ち着かない。ちっとも止まってくれず、上空をパラパラと群れで飛翔し、あちらこちらに飛ぶばかり。



さて、飛ぶといえば、ヒヨドリの渡りを思い出しました。ヒヨドリも渡りをします。
けれど、亜種のエゾヒヨドリがどこまで行くのでしょう?

【渡りをするヒヨドリの群れ】

ヒヨドリの渡り
ヒヨドリの渡り posted by (C)鳥見子


エナガもカケスもアカゲラもみーんな、エゾがついたりする亜種なのに、どこへ渡るのやら。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

胆振支庁で観察したヒヨドリの渡り

2012年11月10日、胆振管内某所にお客様とヒヨドリ渡りを見て参りました。
パソコンでクリックして下さり、画像を大きくして頂けたら解るでしょう。
凄いヒヨドリの群れです。

【(エゾ)ヒヨドリの大集結】




この日は、夜明け6時20分に到着し、様子を見ておりました。
明日から、このお話をちょっと書きたいと思います。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード