FC2ブログ

シマエナガ 巣作り

7時半過ぎから激しい雨になった札幌。今朝は色々家人にあり、パトロールは中止してしまいましたが、失敗だな、やっぱ。
雨の前って、嵐の前って、何か面白いものが…だから。まあ、でも家人のことは大切だから、仕方ない。優先順位を考えなきゃ。



さて、この真下画像は4/12撮影のものです。木の股に何かゴミみたいなものがあるのがわかるでしょうか?

【木の股にある白っぽいもの】


さて、なんでしょう?
以下の画像を見たら、一目瞭然ですね。
シマエナガの巣です。



【シマエナガの巣】


鳥見子がある場所に通りかかると、ジュリジュリとシマエナガ特有の声が聞こえ、姿を見せてくれました。
見るとどちらも口に巣材をくわえています。んんん?と遠くから見ていると、ある一定の場所に2羽で飛んで行きます。
ほほーお、これは、と、見ると、この2枚画像にあるように、巣作り真っ最中でした。

鳥見子、こちらブログにもいつも書いておりますが、巣作り、子育ては、あまり見るものではありません。
この画像数枚を遠くから撮影し、さっさと離れました。

が、これからが大切な話。次の日、ここをまた通りかかったので、望遠鏡でのぞくと、はい?、わたし、巣見つけた場所に巣が無い。
ええ、次の日にはもうこの巣、だめになっていました。

エナガの巣はカラス、蛇、テン、狐などで、まーー、だめになること、多々多々。この巣もぐちゃぐちゃになっていましたから、多分それらにやられてしまった可能性が。

カラスってね、人が長く一点を見てると、何何って?。
狐とかってね、人がその場所に近づくと、その足跡をたどって、なになにって?
これは、遠くから見ていたので、狐とかではありませんが…、
そして、鳥見子、カラスがいないのを確かめてちらっと見ていたんですけれど、カラスって、賢いですからねぇ。

まして、巣の撮影で、長時間、三脚など立てて巣を観察する。絶対そんなのカラスが見てないわけありません。
以前エゾリスの巣の前で長時間三脚=あなたは営巣を邪魔する権利があるですか?、長く人だって家見られたら、いやじゃないです??と書きましたが、
かわいいからって、写真、動画を撮りたいからって、動物や、野鳥に迷惑かけていいのでしょうか?

と、また思うことあり、書いてしまいました。
もしかしたら、ちょっとの時間でもわたしが見たせいでこのシマエナガ、巣がだめになってしまったのかも?しれません。そうでは無いと100%言い切れないので、わたしもよりより、よりより気をつけようと思いました。

スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

シマエナガ

今日はぴっかり朝から晴れております。ただ、寒い…。



さて、昨日は1週間ぶりに某所を歩いてきました。いろいろなものに出会えて、さすが某所!!と思いました。
その数々会えた中で、トップバッターはこの子。シマエナガです。

【シマエナガ】


昨日は変なお天気で、晴れたり、時折小雪が降ったりのお天気だったので、暗い画像になってしまいましたが、久しぶりにシマエナガに会えて嬉しかった。

シーズン初めは、今年もシマエナガに多く会える年だと思っていましたが、シーズン半からあまり会えなくなった今シーズンだなーと、鳥見子は思っています。



明日、明後日は大荒れだという予報が出ているので、さーて、今日は貴重は晴れ間。どこに行こうかしらん。

☆様、昨日もありがとうございました。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

シマエナガの上瞼? ピンク色

お雛様の今日、札幌、やっと朝から晴れました。昨日はほぼ1日、どっかんどっかん雪が降って、時々ホワイトアウトにもなって、1日で30センチ以上は積もったんじゃないでしょうか。

今年、札幌は、とても雪が少なくて、いい塩梅と思っていたのです。
けれど、ちゃんと帳尻があうように、雪って降るもんです。毎年少ないなー、今年は雪が…と思っても、ちゃんと例年通りになる。これで例年の積雪量になったんじゃないかしら。




そんな中ですが、昨日は頑張って、スノーシューを履き、時折ホワイトアウトの中の森をゆっくり歩いてきました。おかげで、ふくらはぎは昨夜筋肉痛。but、そのご褒美は、エゾリスだけ。とほほ。

でも、あ、そういえば、昨日午後、今シーズン初、カワラヒワが我が家に来ました。猛吹雪の中、ホバリングが見え、翼の綺麗な黄色が目立ってましたっけ。



さて、さ~~て、昨日、樹液でできた氷柱の先にしたらる樹液をホバリングしながら飲むシマエナガがいるんですよということを書きました。

で、カワラヒワの黄色の翼繋がりで、色といえば、シマエナガの上瞼(って言わないか)、ピンク色。
それが、個体差なのか、季節的なものなのか(本格的な春になったら??、はこのピンク、もっと濃くなる子も)はわかりませんけれど、、まるで、これはお洒落なアイシャドー。

【シマエナガの瞼の色 ピンク】


さ、昨日は面白い野鳥の群れを見た方がおられるようだから、わたしも頑張って歩いてくるか。



おいおい、我が家に来ているシメさんよぉー、自分より体の大きいヒヨドリに向かって喧嘩に行っても負けるだけだと思うぞい。
そして、ヒヨドリも、ナワバリ意識がすごく強くて、雀が近くに来ても、シジュウカラが近くに来ても、翼を震わせて、怒るの、見てて、なんかクスッとするというか。
でも、ヒヨドリが他の野鳥を追い回すのを見ると、窓ガラスにぶつからないか、ハラハラも。



それと、☆様。お問い合わせいただいたので、1日にお返事しましたが、お返事が無いので、心配しております。日にちが迫っておりますので、できれば今日中にお返事くだされませんでしょか?

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

樹液を飲みに来たシマエナガ

いやいや、降りも降ったり…というか、まだどかどか激しい雪が降り続いている札幌。
昨晩10時過ぎぐらいからかしら?、いきなり猛吹雪、どか雪で、多分一晩で25センチ以上は積もったと思います。
今日は1日春の嵐になりますよって、天気予報で昨日言ってましたけど、当たらなくてもいい予報が大当たり。
今回のこの春の嵐は凄そう。



さて、昨日は車が全く入れなくなった場所にまたスノーシューで入って歩いてきましたが、その成果はまた…。
面白かったです、うふふ。

でね、今日はその話じゃなくて、昨日アップしたハシブトガラの続きというか、樹液の話続き。
樹液は寒いと、氷柱状になったりしますが、その氷柱のところに、樹液を飲みたいシマエナガも来るのです。

【樹液の氷柱にやってきたシマエナガ】




本当ならば、この氷柱の先にできる水を飲みに、シマエナガはホバリングしたりするんです。
だけど、鳥見子、時間がなくて、それは撮影出来ませんでした。
ま、どっちにしても撮影下手だから、無理?。あははは。

【樹液でできた氷柱を見るシマエナガ】
ハイタカ


シマエナガは可愛い。この雪だるまちゃん、数回我が家来ましたけれど、今年は0。また来てくれないかしらん。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

シマエナガ

今朝も晴れて、しかも暖かく、これは積雪、結構とけるんじゃないかしら?
いいこと、いいこと。それじゃなくとも、溶けなくなって、真っ白になるんですから。それが長いので、少しでも地面が見えていたのが、いいもん。



さて、昨日もシマエナガに出会えました。ガイド的には、要望が多い子に出会えるのは、ほんと助かるぅー。

【シマエナガ】
秋のシマエナガ2
秋のシマエナガ2 posted by (C)鳥見子

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード