カシラダカ シーズン初認

今朝もピッカリ晴れて、良いお天気な1日になりそうです。

昨日ウエラブル端末を観察地で落としてしまい、夕方暗くなる前に探しに行ったという鳥見子さん。
鳥見子さんってね、落し物探し、プロなんです(あははは)。
沖縄でも、砂利の中から、小さいねじ釘を探し出すという荒技の持ち主。それも、落としてからしばらくして行って、見つけるという技持ちざんしてね。
はい、おかげさまで、無事、落し物ゲット。そして、すごーく良いものもゲットしたんですけど、それはまた後日。



昨日はやっとカシラダカをシーズン初認したので、それをアップいたしましょう。

【カシラダカ雄 シーズン初認】
カシラダカ 雄


これも、他の野鳥観察中に、ちっ、ちっ、という声が聞こえたので、ミヤマか?と思ったら、カシラダカだったという副産物??



ついでに、ちゃんとした証拠=腰の部分のウロコ模様も見せてくれる?と思っていたら、ちゃんとサービスして見せてくれたという、えらい子でごじゃりまする。

【カシラダカ 腰のウロコ模様】
カシラダカ 雄 ウロコ模様


いやー、昨日は色々ありましたよ。鳥見子、4月になって運気最高でごんす。今日もきっとお目当ての野鳥に会えるだろう。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

カシラダカ

一昨日、カシラダカをシーズン初認しました。カシラダカも用心深い野鳥で、姿をちゃんと出してくれない観察者泣かせの野鳥。

【カシラダカ】
カシラダカ


鳥見子、鳥見の初心者だったころ、このカシラダカ冬羽と、ミヤマホオジロの雌の識別がいつもうーーうーうんでした。
どちらも冠があり、雌だと、黄色のミヤマホオジロの色が無いので、迷っていたわけですが、
でも、今は勿論大丈夫ですよ。

カシラダカも、ミヤマホオジロも、冠が立ちますが、カシラダカのほうが、脇や喉付近に入る縦斑がチョコレート色ではっきりしています。
そして、カシラダカには頬(是非この画像を拡大してみて下さいね)に、1つポンとクリーム色っぽい斑があります。ミヤマホオジロにはそれが無い。

また背中を見て、上尾筒を見ると、カシラダカは鱗模様がある。ミヤマホオジロにはそれが無い。
以上3点さえ見れば、カシラダカなのか、ミヤマホオジロの雌なのか、解りまする。
この2種に迷われている方、その3つ、今度良く見て下さいね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード