オオヒシクイ

昨日は1日雪が降ったりやんだり。そして、初雪でいきなり吹雪という…。
でも、その雪も今朝までにはほぼ融け、風は強いものの、晴れていますから、さ、市内のカモ類をご案内してまいりますかね。



さて、先日のご案内では、この子が夕暮れに飛ぶ様が見れました。
嘴と頭の角度と、渡りルートから、以下の子はオオヒシクイと判断しましたが如何でしょう?

【オオヒシクイ 飛翔】
オオヒシクイ 群れ飛翔



オオヒシクイ


彼らって、翼の先だけ動かして、飛翔してるんですね。効率的だなあ。
そして、宮島沼よりもうより南の地点で彼らはもう渡去を初めているんですね。晩秋です。



確認野鳥
アオアシシギ、オジロワシ、ハヤブサ若、チュウヒ、ノスリ、トビ、カササギ、カケス、オオヒシクイ、マガン、コハクチョウ、ダイサギ、オオセグロカモメ、ウミネコ、オナガガモ、マガモ、コガモ、ヒドリガモ、スズガモ、ホシハジロ、カルガモ、ハシブトガラ、ヒガラ、キクイタダキ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、シジュウカラ、エナガ、メジロ、キバシリ、アカゲラ、ヤマゲラ(声のみ)、クマゲラ(飛翔のみ)、エゾリスなど


スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オオヒシクイ

今朝の札幌は薄曇り。でも、日差しもさしてきていますので、良いお天気になりそうです。風もないし…。



さて、昨日も某所へある野鳥を探しに行ってまいりましたが、面白いものが見れたので、それは明日ということで…。
今日は、オオヒシクイです。

【オオヒシクイ】
オオヒシクイの群れ
オオヒシクイの群れ posted by (C)鳥見子


ヒシクイとオオヒシクイは、渡るルートが違うと言われています。なので、ヒシクイを見る場所で、オオヒシクイを見ることは少なく、その反対も…。
わたくしが見に行ったこの場所では、たいていオオヒシクイがおります。
この日も、結構な数のオオヒシクイが飛翔しておりました。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オオヒシクイ

今日の札幌は久しぶりの快晴。しかも気温が20度以上になるようで、快適です。
やっぱり、札幌はこうじゃなくっちゃ♪

さて、昨日、鳥見子のキャリア会社携帯iPhoneが携帯メール出来るようになったのですが、ががが…、
なんと、携帯メールを受け取るのに、時差がある。

つまり、iPhone=パソコン。パソコンメールを受け取るのは、自分でパソコンを立ち上げ、メールソフトを立ち上げて、取りに行きますよね?
iPhoneもそういうことなのだそうです。
が、そんなの携帯の意味ないじゃん!、でしょ?。1月くらいには時差なく受け取れるようになるらしいですが、いやになりました。

タイムリーに、ショートメール(電話番号だけで受け取れるメール)は受け取れますので、鳥見子に急用場合はそちらをお使い下さると助かります。



さてさて、シギの話はまだあるのですが、先日の某所。こうでしたよ。
【集まった鴨達】
集まって来た鴨達
集まって来た鴨達 posted by (C)鳥見子



上空には、オオヒシクイが飛翔。

【オオヒシクイ 飛翔】
オオヒシクイ 飛翔
オオヒシクイ 飛翔 posted by (C)鳥見子


美唄方面の沼には今マガン達が大集結してるらしいですからね。秋です。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ウトナイの傷病鳥 オオヒシクイ

今朝の札幌、朝までに数ミリの積雪。今日は久しぶりに暖かくなるそうなので、これは融けるでしょうが、また明日からぐっと寒くなるとか。冬将軍は少しづつ、力を付けてきているようです。



昨日は、マガン達が夕暮れに餌場?にむかう時に、徐々に湖面に広がる様子をご紹介しましたが、そんな中、この子も…。

傷病で、ウトナイ湖に長逗留しているオオヒシクイです。
仲間のオオヒシクイ沢山戻って来ているのに、この子はその中に混じらず、一羽。

【伸びをする、ウトナイ湖のオオヒシクイ】

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オオヒシクイ 飛翔

今日はオオヒシクイの飛翔写真を。

【オオヒシクイ 飛翔】




ヒシクイと、オオヒシクイは、頭から嘴にかけての角度が違います。
オオヒシクイはまるで、矢印みたいに、頭から嘴にかけてが、一直線。
ヒシクイは、そうではなくて、段がついている…みたいな。
飛翔している写真を見ても、その部分さえ見れたら、オオヒシクイだと解ります。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード