道東の旅1(ラワンブキ(螺湾蕗))

今朝は薄曇り。冷たい風も吹き、感覚的にはすっかり秋?。また、夜には雨になるようです。
明日は1日雨が降ったり止んだりみたいなので、今日のうちに野外でのやることすませないとダメかしら。



さて、せっかく1000キロ走ったので、その風景などをアップしようと思います。たったかアップです。

1日目移動日は途中豪雨だったり、着いても時々小雨だったりして、五色の色に色づいて、雌阿寒岳、雄阿寒岳が写り込むという神秘の湖「オンネトー湖」は残念状態。

【オンネトー湖】
オンネトー湖

オンネトー湖 2




その手前、足寄町螺湾(あしょろちょう、らわん)では、巨大で知られる「ラワンブキ」を見てきました。









が、足寄町より阿寒方面へ道道664(螺湾川沿い)に走ったらある、螺湾ブキ鑑賞圃場は以下な理由で、入れず。




自然のものが自然に破壊されてるんですから、仕方ないことですけれど、なかなか復活には時間がかかりそうです。




仕方なく?、近くの農場に生えるものを撮影してきました。




でね、鳥見子、勉強不足で、足寄町にあることも知らず、また螺湾って、ラワンって、カタカナで書くのだと思ってました。
ま、確かにアイヌ語の「ラ アン 」=「低いところ ある」から、来た言葉ですから、螺湾自体も当て字なんでしょうが、ずいぶん難しい漢字を書くものですね。

それと、ラワンブキって今回足寄町の螺湾川に沿って自生する蕗で、なぜ高さ3mほどにも大きくなるかは不明って、勉強しました。

が、川沿いじゃなくても、螺湾付近にある蕗は、みーんな巨大で、秋田蕗とは全く違う大きさにもびっくり。
なかなか興味深いものでした。


【阿寒湖】






(北海道で8月30日夜中に放映されるある番組に、鳥見子、ガイドでゲスト出演します。多分きっとちょっとの時間ですが、出演者に無茶振りされ、真面目?鳥見子が、右往左往、挙動不審、キョロキョロする様子をお笑いくださいませ。)
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

サルスベリ

雨が降りそうな朝でしたが、6時半過ぎから青空部分が増えていきました。
無事、おかげさまで、1077キロ走行でき、帰って来ました。そのことは明日書くとして、ちょいと、札幌的には珍しいものを先週見つけたのでアップ。

サルスベリです。

【サルスベリ】
サルスベリ


鳥見子、大学以外は北海道生まれ育ちなので、サルスベリのお花、見たことがありませんでした。
というのも、 サルスベリは中国原産で日本では、長い花期があるお花であることから古くから百日紅( ヒャクジツコウ)と呼ばれるお花ですが、耐寒性が弱くて、市内で見かけたことがなかったのです。
で、おのお花はなんだろう?と思った鳥見子さん、撮影してきて、大通りのHPを調べたら、サルスベリとわかったわけで(ぽりぽり)。

どうも札幌市大通り公園の西2丁目、西4丁目北側、西7丁目に植えてあるようです。

繰り返しますが、サルスベリは耐寒性が弱いお花。それが冬を越して、数年経っている=温暖化かな?とも思うのです。
それを植える札幌市もすごいなーあと、思ったり。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

札幌に舞う白い綿毛=改良ポプラ

札幌、早朝からぴっかり晴れ。でね、気温も早朝から高い。今日の最高気温はなんと29度予報。それが本当になれば、今季初の気温です。
やばいなーあ、今朝寝坊しちまったぁ。



さて、札幌、今、白い綿毛がまるで雪のように舞っております。
その様子が以下。

【雪のように舞う白い改良ポプラの種】
改良ポプラ 舞う種
改良ポプラ 舞う種 posted by (C)鳥見子





お問い合わせがあったので、ちゃんとした写真を撮影してまいりました。
上記原因の白い綿毛はこのコから発生しております。

【改良ポプラの種】
改良ポプラ 種
改良ポプラ 種 posted by (C)鳥見子





改良ポプラ 種2
改良ポプラ 種2 posted by (C)鳥見子



改良ポプラ 種3
改良ポプラ 種3 posted by (C)鳥見子



改良ポプラ 種4
改良ポプラ 種4 posted by (C)鳥見子



改良ポプラ 種5
改良ポプラ 種5 posted by (C)鳥見子



この改良ポプラ。名前でもわかるように、改良=作られたもので、ヨーロッパクロポプラと、アメリカクロポプラの交配で出来上がったもののようです。

ポプラは柳の仲間。成長も早く、荒地でも大丈夫みたい。

…と、鳥見子、植物には野鳥ほど詳しくないので、間違っていたらごめんなさいね。
と、札幌の今、初夏の風物詩が飛んでいること、のお知らせでしたぁーー。



でね、鳥見子、昨日、またダニ付けました。油断してたのがいかん。
っていっても刺されなかったんですが。

ムカシトンボ探しに行って、ちょっとだからとツルツル服を着なかったのが敗因。
自宅に帰ってきて、ふと胸元を見ると、白い服に、小さい小さい小さい小さい赤いシミ。いやだわ、白い服に赤いシミなんて、目立つじゃないの!、落とさなきゃと、思って払うと、いやいや、払っても払っても落ちない。
がーーん、もう染み込んでしまったんだ。…と思って、がっくりきていたんですが、いやいや、待てよ、このシミ、なんか足微妙についてない?と、そのシミを摘んでみると、動く。
はいはい、数ミリにも満たないまーー、小さい小さい小さい小さいダニでごじゃりました。

もちろん、すぐ取って、地面に置いて、石で潰して、さよなら、させていただきましたが、慌ててシャワーを浴びたことはいうまでもありません。
白い服着てて、よかったあー。皆様、お気をつけくださいませね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

札幌もソメイヨシノ、カツラ、開花

ヒレンジャク群れ話も今日はアップしていますが、
昨日2017,4/19 ソメイヨシノと、カツラ(ですよね?)のお花が開花しているのを見つけたので、今日二つ目のエントリーを出します。


【札幌も ソメイヨシノ開花】
ソメイヨシノも開花
ソメイヨシノも開花 posted by (C)鳥見子





【カツラ?も開花】
カツラも開花
カツラも開花 posted by (C)鳥見子


森はまだ深い雪に覆われていますが、ナニワズなども開花。
さーー、いよいよ、オオルリや、キビタキ、到来間近ですな。春ぅーうーう。



今日は、ヒレンジャク群れ画像も出しているので、お時間あればそちらも見てくださいませね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

春の花々(アズマイチゲなど)

2日前、春の花々に出会えたのでもう一つ記事を書くと申し上げておりましたのに、失念いたしました、すみません。





450キロ走行し、訪れた地は、札幌とは違い、すっかり春の花々が出てきておりました。
あとは、カタクリのお花が揃えば、もう初春のお花は勢揃いといったところでしょう。

【北海道某所の春の花々】

福寿草





キクザキイチゲ




エゾエンゴサク




アズマイチゲ




キバナノアマナ


白黒世界だった冬季から、やっと色がついた世界が見えてきました。嬉しいですね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード