アメリカヒドリとヒドリガモの交雑個体

早朝は昨日から続く雨がまだ残っていましたが、7時過ぎから晴れてきました。でもね、空の半分は、真っ黒い、真っ黒い雲に覆われています。まだお天気不安定じゃないかなーあ、これは。



さて、数日前、いままでブログに出していたアメリカヒドリとヒドリガモの交雑個体の中で、一番アメリカヒドリの特徴、緑の顔などがはっきりしている子を観察できたので、アップします。

【アメリカヒドリとヒドリガモの交雑個体】
ヒドリガモとアメリカヒドリの交雑個体



ヒドリガモとアメリカヒドリの交雑個体2


ヒドリガモとアメリカヒドリの交雑個体3


交雑個体って、そう多く見れないのでは?といままで思っていましたが、結構数いるもんですねぇ。一番ヒドリガモとアメリカヒドリの交雑個体って多いとは聞いていましたが。



熊本の地震被害、大変ですね。一日でも早い回復、心よりお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヒドリガモとアメリカヒドリの交雑個体?

小学校の入学式が午後からある今日。風が強く、冷たく、晴れてはいるのですが、体感気温は低くなっています。
昨日は夕方から予報通り雨になりましたので、雪解けも進んだでしょうから、
またイソイソ下見に出かけましょうかね。



さて、数日前から見かけている子、アメリカヒドリとヒドリガモの交雑個体でしょうか?

【アメリカヒドリとヒドリガモの交雑個体?】
アメリカヒドリ?



アメリカヒドリ?


ヒドリガモとアメリカヒドリの交雑個体?



ヒドリガモとアメリカヒドリの交雑個体?2



ヒドリガモとアメリカヒドリの交雑個体?3


上2枚と、下3枚はもしかしたら違う個体かもしれません。

ヒドリガモと下3枚は並んだところを撮影しましたが、ヒドリガモでは無いし、アメリカヒドリのように顔も緑じゃないけれど、ヒドリガモよりはずっと頭の白い部分が、白っぽいですよね。

アメリカヒドリとヒドリガモの交雑個体(ハイブリッド)はよくあることですが、この子は交雑の交雑???

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アメリカヒドリ

昨日は予報通り午後から雨。その前に急いで歩いてきましたが、この鳥見子が、一回もシャッターを押さないで終わるという…。
はい、お目当ての鳥にも会えず、他の鳥もさっぱりで、わたしと、あの地はどうも相性が悪うございまする。しくしく。



さて、一昨日行った場所では、この秋2度目のアメリカヒドリに会えました。
逆光だったので、色がちゃんと出てなくてすみません。

【アメリカヒドリ 雄】
アメリカヒドリ 雄


今シーズン最初にアップした子がいなくなって10日あまり。この子、最初にアップした子と同個体だったりしてね??
なーんか、そんな感じがしたりしましたでちゅ。妙に手前にいるし(人を恐れてない感じ)。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アメリカヒドリ 雄

今朝もどんよりとした朝。でね、申し訳ないことをしました。カーテンを引かず寝てしまったら、明け方4時半頃、どん!という大きい音。我が家の窓ガラスに野鳥がぶつかった??。
慌てて、外を見てみると、ツグミが死んでいました。曇りだと、窓ガラスに、いつもより風景が映りこんでしまったんですねえ。いやー、悪いことをしました。思いっきりぶつかった音だったので、焦りました。もちろん即死でした。ごめんねえ、せっかく渡ってきたのにねえ。



さて、遠くにこの季節らしい野鳥が見えたと申し上げましたが、それは明日に回し、それではなく、昨日シーズン初認た他の野鳥「アメリカヒドリ」を。

【アメリカヒドリ 雄】
アメリカヒドリ 雄


鳥見子、アメリカヒドリを見たのは2年ぶりくらいかしら。けっして個体数が猛烈に少ない珍鳥部類ではないものの、ヒドリガモの群れに1とか単体で入る野鳥。ヒドリガモと一緒にいるくらいですから、時々ヒドリガモとの交雑個体で、アメリカヒドリなのか、そうじゃないのか?みたいな中途半端な子も見たりしますが、この子は「アメリカヒドリ」間違いない個体です。



あ、そうそう、こんな良い図鑑が11月1日に出たの、ご紹介せねば。カモや、シギチドリの第一人者「氏原」様が作られた図鑑=「日本のカモ」です。


これだけ、淡水や、海水域で見られる、日本で見られるカモや、これから見られるかもしれないカモを扱った、読みやすい図鑑はいままでありませんでした。
ぜひご購入をお勧めいたします。



昨日の確認野鳥
マヒワ4、オオタカ、カワウ、ツグミ、シロハラ、シノリガモ、ホオジロガモ、アメリカヒドリ、ヒドリガモ、オナガガモ、ウミアイサ、カワアイサ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、ミミカイツブリ、オオハム、アカゲラ、クマゲラ、ヤマゲラ、コゲラ、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒガラ、キクイタダキ、ミソサザイ、カワラヒワ、ハクセキレイなど



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アメリカヒドリ エクリプス

昨日も30度を越え、どうなってるんでしょ、札幌。今日も30度、明日などあ31度にまでなるそうです。

そして、ここのところ不安定なお天気が続く札幌。面白いものが入っているのでは?と、思っています。
が、シギも、ハマシギが出現数が多くなったり、鴨類が増えだしたりと、秋に突入の感じがします。
我が家にも、シメや、アオジがくるようになりましたし。



さて、そんな増えて来た鴨の中に、ヒドリガモを見つけました。そして、この子も…。
採時している、ひときわ白い子がいますでしょ?。アメリカヒドリのエクリプスかと思うのですが、如何でしょう?

【アメリカヒドリ エクリプス】


ヒドリガモは、茶色っぽい体色ですが、この子はより一段と色が白く、目立つ個体でした。



わたくし事ですが、わたしが関わる子が、このたび、10月5日、盲導犬になりました。
彼女は約1年半わたしと関わって生活していました。
そして、去年の10月から訓練を受け、いままで経過。
その間、盲導犬に向かない…なぜなら、帰り道に意欲がなくなる、などなど、色々ある子でしたので、家に戻ってくると思い続け、1年間待ちました。
が、このたび、盲導犬になったとの連絡が。

盲導犬になってしまえば、もうそれを引退するまでは、私は彼女に会えません。
ユーザーさん、お願いします。
その子は、少し癇癪をおこしたり、大きな声でしかると、尾を引いたりする子ですが、どうか、どうか、かわいがって下さいませ。
手塩にかけて、愛情たっぷりにその子を心血注ぎ、育てました。色々なことも経験させて上げました。
どうか、どうかよろしくお願い申し上げます。

書いていても、切なくて涙が出ます。頂くために、パピーウォーカーをしているわけではないのですが、
あまりに心血注ぎ育てたので、別れがたく…。

彼女を待っていようと、彼女の一年前の写真を、パソコンから消せずにおりました。
が、昨日、盲導犬になったとお知らせ頂いたので、それを整理しました。
でも、どの写真も、涙無しには見られません。整理する手も、止まってばかり。
走るのが、何より好きな彼女。出来たら、また走らせて上げたい。
盲導犬は遊ばないよ、と遊ばせないよ、と、言う方も居ますが、彼女は走るのが好きなのです。
また、思いっきり、走らせて上げたい。

パピーウォーカーに向かない鳥見子の独り言でした。どうしても、書かずにはおられませんでした。
ひとりごとと、聞き流して下さい。すみません。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード