オオタカ 幼鳥

打ち付けるような雨音が響いた昨晩。でも、今朝はどんよりとした曇り空。これから雨にまたなるんでしょうか。



さて、上記にも書きましたが、昨晩は予報通り、日中はどうにか曇り、夜から土砂降りになった札幌。
そうなる前に、また某所と某所に出かけてまいりました。

で、某所からの帰り道、信号待ちをしようと車を止めると、ふわっーと、飛んできた野鳥。
ん?、赤っぽいから、何?。街中だけど、草原もやや近いし、移動途中のノスリか?、ノスリでも良いから見ようかな(なにしろ、某所と、某所ではカラ類くらいしか見れなかったから。あ、カッコウが飛翔するのだけは見れましたけどね。)と、信号待ちが終わって、少し離れたところに車を止めて、信号のところを見にいくと、おやや、ノスリじゃないよお、オオタカじゃん!

と、撮影したのが、以下、「オオタカ幼鳥」です。

【オオタカ幼鳥】
オオタカ幼鳥2



オオタカ幼鳥



オオタカ幼鳥3


ご覧の通り、電柱止まり。
上記にも書きましたが、これ、街のど真ん中っぽいところ。
確かに横に草原ぽいものはあり、多分そこでネズミや小鳥などを狙っていたのだと思いますが(拡大してみると、くちばしに赤いものが付いているので、鳥見子がふわっと止まった彼を見た一瞬、何か獲物を持っていた感じがしたので、無事食べたのかな?。でも素嚢=そのう が膨れてませんから、失敗か?)、街中ですよ、これ。

しかも、ここは、繰り返しますが、横断歩道(の真横の電柱)です。
街中の横断歩道ですから、色々な人が次々この子の真下を通ります。
が、幼鳥だということもあるのでしょう。
全く意に関せずで、鳥見子1200mmの望遠ですが、横断歩道を渡っても撮影した次第。
結局10分以上ここにいて、奥の防風林?(そこで繁殖した子なのか?)に飛んで行きましたが、今日行ってもきっといるんじゃないかなーあ、この子。

一瞬、顔から、北海道的には珍しいサシバ幼鳥か?!(沖縄でたーくさん見たなーあ)と思ったんですが、サシバの幼鳥なら、胸が白いんですね。



ちょい、サシバを調べると、サシバは幼鳥が先に渡り、成鳥は後から渡るのだそうです。
そして、ちょいちょい、調べると、9月中頃に北海道を渡っていくハチクマって、春、日本にはハチクマ成鳥しかわたってこないとか、

ツミも、オオタカも、ハイタカも幼鳥が先に渡る傾向があるとか、
ツミは、飛翔した時、翼指が5本(オオタカ・ハイタカは6本)に見え、
肢指が下尾筒からはみ出し、尾羽に掛かることが、ツミであるという識別決定打であることなども、ちょい調べられて、勉強になりやした。
(同じハイタカ属のオオタカやハイタカは肢指が下尾筒に納まるか、せいぜい爪が少し出る程度だそうです。)



さ、今日は午後に用事あり、雨も降りそうですから、さささっと、いろいろ見てきましょう。
って、HDが満杯で、このオオタカ画像もやっと入れられてるから、いい加減いい加減画像整理せー、ですな。とほほ。

スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オオタカ 飛翔

昨日は朝4時まで札幌は積雪0。が、朝5時から降り出して、あれよ、あれよと言う間に、17時には積雪21センチ。うそでしょ?!です。
よかったーあ、冬タイヤ、スタッドレスに月曜履き替え、ぎりぎりセーフでござりました。
これで、もう下見にも行け、バッチリでごちゃりまちゅる♪



そのあれよあれよと降って、積雪21センチになった昨日の午後の様子です。
(結局朝までに34センチの積雪になりました。きゃー。)
【2015年11月24日 あれよ、あれよの積雪状態】
数時間で真っ白


そんな中、ある野鳥を求めて、歩き回りましたが、ダメでした。昨日までは居たのに、野鳥ですから、野生のもの。この天気激変を感じて、渡去したんでしょう。
明日も探してみますが、きっとダメだろな。



さて、ハクガンを先日アップしましたが、そのハクガンのところで、この子を見たのをアップするの忘れてましたです。
オオタカです。

【オオタカ】
オオタカ 飛翔


ハクガンの頭の上、すれすれ?を飛翔していきましたが、ハクガンも、一緒に居たオオヒシクイも我関せず。
キレンジャクがハイタカに追いかけられて、逃げていく様を見ましたが、さすがオオタカでも、オオヒシクイとかは無理なんでしょう。それをオオヒシクイたちも解っている。だから逃げないのでしょうね。
それと、ここでは、いつもこのオオタカが今年出てきていたと聞きました。もう慣れたもんなのかな?、彼らにとっては…。



突然の大雪で、路面はツルツル。そうなんです。暖かいと、かえって積雪がツルツルになってしまいます。おかげで、昨日は追突事故やらがとても多かったようです。また人も転んで怪我も多かったようで。
これからの季節、運転や、移動は、ちょっと緊張です。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

シギを襲うオオタカ若い個体

今朝の札幌、とーくに青空が見えますが、ほぼ空を覆い尽くす黒い嫌ーな感じの雲。これから雨でしょう。
こんなお天気の日は、面白い野鳥が来てるだろうなぁ〜。



昨日予告いたしましたが、予告通り「オオタカ 若い個体」をUP。
このオオタカ若い個体も、昨日アップした場所にいるシギたちを狙って、何度もシギの群れに突っ込みましたが、何も獲物を捕獲せず、飛び去って行きました。

【オオタカ 若い個体】
オオタカ若い個体



オオタカ若い個体1



なお、このオオタカが若い個体との判断は、体の模様です。成鳥のオオタカよりも、細かく斑が入っていますでしょ?。
背中にもバフが見えます。

そういえば、このオオタカ、数日この場所に姿を見せていませんが、どうしたかな。
1週間も食べ物が当たらないと、オオタカも死んでしまいますから、どうなったかな?

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

1000m級の山で見たオオタカ

昨日は、やはりチョウチョウを求め高山の某所へ…。大渋滞で嫌になりましたが…。
でも、ガソリンをまき散らしたのに、会えたのはこの子だけ。……ガクッ。



【ルリシジミ】
ルリシジミ
ルリシジミ posted by (C)鳥見子


この子ならば、わざわざお山に登らなくても会えますから…。


でも、チョウチョウ探しをしていたら、この子が上空を飛びました。
尾が長く、フォト蔵ならではに拡大すると眉斑が解るので、オオタカかと思うのですが…。
高山らしい野鳥かな?

【オオタカ】

オオタカ
オオタカ posted by (C)鳥見子




昨日はその他、イカルが2飛翔、キセキレイ、ビンズイ、シメを確認し、ウグイスが1回だけ鳴きました。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オオタカ 雌

まだ、旅行が続いている鳥見子ですが、カラスが大騒ぎしていたら、要注意なのは、皆様ご存じですよね?
この時も、カラスが妙に騒ぐので、おかしいなーあと、思っていたら、あんの条この方が…。


【オオタカ 雌】


最後の最後にこのオオタカは、ここに逃げ込んでいたのに、カラスに追い立てられてと奥に飛んでってしまいましたが、明日にアップする方は、全然飛ばずに堂々としてましたねえ。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード