オオムシクイ 若い個体

今朝もぴっかり晴れて、いい感じです。
昨日は一日不安定なお天気で、曇りが続いたので、さー、出ようとすると、ぽつっぽつっと雨が降ってきたりして、そんなことばっかりが続きました。

でもね、今日もね、夜遅くからは雨で、明日明後日とあまり良いお天気ではないようですよ。
やっぱり蝦夷梅雨じゃなかろかね?



さて、今年は野鳥の渡来数が少ない少ないと今年はよくここに書きますが、オオムシクイも早くも一段階したようです。

【オオムシクイ 若い個体】
オオムシクイ 若い個体


鳥見子が今年最後にオオムシクイを見たのは4日ほど前。この子が最後でした。
尾の先が鋭く尖っていますので、若い個体なのでしょう。



コムクドリ、雌雄の親たち、今日からすごーく大きい餌を運び出しました。わたしがみているコムクドリ親は、まーー、一生懸命です。雌雄で一生懸命、10分くらいおきに餌運び、頻繁にしています。



それとですね、石狩市に頻繁にヒグマが日中みられているようです。以下、リンクを貼っておきますので、ご覧になられ、ご注意くださいませ。

石狩 ヒグマ情報


鳥見子も十分気をつけます。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オオムシクイ(雄、旧名コメボソムシクイ)

今朝は早朝のうちは結構な雨でしたから、また調査延期。しょうがないです。
が、今は、雨になったり、曇ったり…。



さて、一昨日、シマセンニュウをシーズン初認し、この子「オオムシクイ」も数日前にシーズン初認していましたが、どんな子なの?とのコメントを裏に頂いたので、画像をアップいたします。


【オオムシクイ】
オオヒシクイ5



囀る声=ジジロジジロ、ジッ、ジッ、の声を聞けば間違いようがありませんが、頭の中央に頭央線もありません(つまりセンダイムシクイでは無い)し、頭と背中の色が違うわけでもなく(エゾセンニュウでも無い)、綺麗な緑色体色で、翼に白めの斑があるのも、オオムシクイの特徴です。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オオムシクイ(旧名 コメボソムシクイ)

昨日は時折止んだりはありましたが、ほぼ雨状態でした。今日も予報では石狩(札幌)の降水確率は50%。午前中はしっかり雨と出ていますが、鳥見子の住む場所は薄曇りです。

昨日は写真整理すると言いながら、ダラダラしてしまった。あああああ。
そしてまたオオムシクイの画像増やしてしもーた。まあ、オオムシクイだから良いんだけど…。


はい、今日もオオムシクイです。毎日毎日ごめんなさいな。
期間限定撮影できる野鳥なので、やっぱり撮影できる時に…と思って、ついつい雨でも撮影に行ってきました。

で、何度も書きますが、手強いですね。

【オオムシクイ】
オオムシクイ9


今日はこれから雨でもある野鳥を見に行きたいので、出かけてまいります。


オオムシクイ、メボソムシクイ、コムシクイ、見た目では違いはまず解らないとどの図鑑にも書いてありますが、コムシクイって見たことないし…。
ただね、本州にいると言われているメボソムシクイ、わたし、何回か声聞いたことあるんですよ、北海道で。
それ、ちゃんと見てみたいなあー。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

囀るオオムシクイ

今日の札幌、これから雨になるようで、先ほど外に出た時も、ぽつら、ぽつらと、大粒の雨が時折。
今日は久しぶりに自宅待機し、たまりにたまった画像をなんとかせんといかんか?



と、言いつつも、今朝もそんな雨の中、撮影してまいりました。またまたオオムシクイ(旧名コメボソムシクイ)です。

【囀るオオムシクイ】
オオムシクイ3


オオムシクイ4


明日良く書こうと思いますが、先年の分類改定で、メボソムシクイと言われていたものは、3種=メボソムシクイ、オオムシクイ、コムシクイに分けられました。
その3種の最大の違いは声。

オオムシクイは、「ジジロ、ジジロ、ジッ、ジッ」と鳴き、地鳴きも低く「ジッ」と硬い感じで鳴きます。

このオオムシクイ、もちろん森の中にもいますが、札幌の場合、移動時期の今は、ちょっとしたお庭にもいます。
実はこの今朝撮影オオムシクイも、川沿いの空き家のお宅で鳴いていたものを、対岸から撮影いたしました。一昨日、昨日はもう少し上流のやはり空き家お宅で鳴いていたのですが、それが下がってきたか??

雨降りの中での撮影ですし、虫食い類のちょろちょろはなかなか難しく、ピン甘ですがお許しください。

住宅地でカメラを構えるのはいかがなものか?(そう言いつつ、わたし、構えてしまいましたが)、ですが、森に入っても、今は、エゾハルゼミの大音声にかき消され、オオルリや、キビタキ、センダイムシクイの声くらいしか聞こえません。
なので、セミが鳴かない住宅地で、ちょっと耳をすませながらのお散歩もいかがでしょう?
えっ!というところに、今時期ならいるオオムシクイですから、探して見てくださいませね。

なお、オオムシクイ、滅多に木の中から出てまいりません。木の中をひたすら、うろうろ、うろうろ、しております。



そうそう、昨日、5日ぶりにヤマゲラの声をやはり住宅地内で聞きました。やっぱりどこかで営巣してるのでしょうか?
この数日声無しだったので、雛を連れて歩いているから、あちこちで声がするのか?と思っていましたが、良く読めないヤマゲラ行動です。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

オオムシクイ

今朝は雨になった札幌。雨予報なんてちっとも出てないのに。
そしてね、昨日は寒かったぁ〜。暑がりの鳥見子なのに、ダウン着たいって切実に思いましたもの。
風が強いことと、気温が4月上旬並みだってこととがあったんだと思いますが。

そんな昨日に引き続き、今日もけっして暖かくはありません。出かけるには雨具と、防寒が必要。


さて、昨日は朝7時頃に続き、夕方5時近くにもヤマゲラを我が家真横で確認しました。
コメントにも頂きましたが、クマゲラよりも会う確率が低いと鳥見子も思っている、ヤマゲラ、ヤマゲラ。しかも、そのヤマゲラ、鳴き交わしてたという…。
おかげで、片側のほうだけはしっかり姿を見ましたが、なんとその子、電柱の真上で鳴いたり、電線に止まって鳴いたり、なんでしょ?
そして山に向かって最後は飛翔。
うーん、ヤマゲラが街中にいる、住宅地に頻繁に出てくる。なんだ??

そして、昨日は札幌中に、オオムシクイがたくさん来ていたようです。
オオムシクイは、ちょっとした住宅地の庭にも来てくれるので、昨日も散歩途中に、鳴いているオオムシクイ発見。
「ジジロ、ジジロ、ジッ、ジッ」とワンパターンで鳴くので、すぐ存在が解るオオムシクイですが、まーー、やっぱりムシクイ類、枝の中をウロウロして、さっぱりじっとしていてはくれません。
なので、鳴いている、しかも散歩中、しかもしかもレンズ無し。
慌てて、自宅に戻り、短いレンズを持って、鳴いている場所にびっこひきながら走って戻ったら、一瞬の後ろ姿だという…。

でも、これ、一応「オオムシクイ」証拠写真です。
【オオムシクイ】
オオムシクイ


昨日は札幌の隣町にも行きましたが、そこでもジジロ、ジジロと鳴くオオムシクイが少なくとも、狭いエリアに2個体以上はいました。今日も、そこに行って、様子みてきましょうかね。



クマゲラの巣立ちも、多分あと数日で…。チゴハヤブサも抱卵開始個体(多分昨日から)も居たり、コムクドリは今日孵化したペアも…。オオムシクイ渡来もですが、夏鳥いよいよ北海道でも終盤でごじゃりまする。
昨日も一瞬ですが、アカモズ、飛翔してましたわん♪




(あ、それと、このブログですが、今、コメントの書き込みができなくなっています。
鳥見子の設定ではなくて、FC2のほうのエラーと、サポートセンターから通知が来ていました。

とろた様、そんなわけで、昨日からお返事書き込んでいるのですが、「hokkaidobird.blog74.fc2.com ページは機能していません」なんて表示が出て、書き込めないのです。申し訳ないです。


…でしたが、16時現在書き込み可能になりました。
そんなわけで、お返事遅れてすみませんでした。)

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード