ツバメ 雌雄

今日は久しぶりに朝からぴっかり晴れて、いい感じですよお、札幌。
でもね、明日は大雨。それから週末にかけて、ずーーっとお天気悪いみたいなので、今日の晴れ間は大切みたい。




さて、昨日ブッポウソウを始めて見た。しかも北海道道南で見た、とお話しましたが、道南といえば、「ツバメ」でしょう。
家人用事で行った先には、あちこちで「ツバメ」が営巣していました。
杉も、赤松も普通にあるし、なんか、言葉も通じないところあるし、函館方面って、やっぱり南国?。
あはは、南国じゃないですけど、北海道の中では暖かい地、札幌とは全然違うなーって。

で、ツバメ雌雄、わかりますよね?。でも札幌の方々はツバメをあまり見ないので、アップさせてくださいね。
尾の長さが明らかに違いますでしょ?
尾、燕尾が細くながーいのが雄。それより短いのが雌です。
【ツバメ雌雄】
ツバメ雌雄





ですから、これが、ツバメ雄になりますね。

【ツバメ雄】
ツバメ雄





これから用事で支笏湖方面に参ります。全くの鳥見ではない用事ですが、双眼鏡は忘れませんよおー。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ツバメ

暖かくて、ぴっかり晴れて、昨日に続き、いい感じの朝になりました。
昨日はまだ早朝は寒かったですからねえ。今日の予想最高気温は16度にもなるっていうしぃ〜、ワオ!、春じゃ!!



さて、鳥見子が珍しく撮って即出し♪。「ツバメ」です。
だって、これなら追っかけられることはないんだもーん♪。でへへ。

我が家上空を昨日、ビュンビュン3羽で飛び回っておりました。

【ツバメ】
ツバメ飛翔


それを、見て、一人で、春だ、春だと、大騒ぎして、家人に五月蝿いと言われた鳥見子さんでした(しょぼん)。




はい。以前もこちらに書いておりますが、北海道札幌近郊では、ツバメは繁殖しているものの、個体数は大変に少なく、珍しい野鳥になります。

我が家近くでツバメは繁殖記録は無し。繁殖地になる、市内や、後志管内に移動中個体を見たのでしょう。

昨日は手☆区で、ルリビタキの声や、シロハラ、モズ雌なども観察。続々、続々、夏鳥到来。ただ、前も書いたけれど、個体数は増えないなあ。心配。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

水面すれすれを飛び水を飲むツバメ

今朝はメジロ、クロツグミ、アオジの声の中、歩いて来ました。
ぐっとヤブサメも増え、少しだけ賑やな森になりました。でもまだまだですね。キビタキをシーズン初認してもうしばらく経つのに増えない。

でも、今日はコサメビタキもシーズン初認しましたよ。



しかし、今日は暑い。道内で4月中に25度を超えるのは史上2度目らしいです。
前回、4月中に夏日を記録したのは帯広市などで、今回その記録は17年ぶりだそうです。

暑い=だから、渡来したツバメだって水を飲みたくなりますよね。
【水面すれすれを飛び、水を飲むツバメ】

水を飲むツバメ
水を飲むツバメ posted by (C)鳥見子


水を飲むツバメ2
水を飲むツバメ2 posted by (C)鳥見子


水面をかすめるようにして水を飲んだり、水浴びするツバメ。早くてピンを合わせるのが大変。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ツバメ

今朝の札幌は、半袖では寒いな、と感じる気温で、なおかつ空の一部には、また真っ黒雲が…。
お天気不安定な日々、いつまで続くのでしょう?。嫌ですねぇ。



さて、もう最後かなーあ、この子達を見るのは…。ツバメが飛んでいました。

【ツバメ 飛翔】
ツバメ
ツバメ posted by (C)鳥見子


尾が長いので、雄かしら?

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ツバメの巣立ち雛

今朝の札幌は、夜中からの雨も上がり、快晴です。けれど、天気予報では天候不安定、にわか雨もあるとのこと。お洗濯ものは外に出さないで下さいと言っていました。確かに、空には真っ黒い雲の部分と、大きい真っ白い入道雲とがあります。



さて、数日前、江別某所にてツバメを観察。ここでは毎年ツバメが繁殖していましたが、今年も無事。

札幌近郊でツバメが繁殖している場所は、大変少ないです。で、以前も書きましたが、札幌近郊で、ツバメが繁殖している場所は大抵牛舎とセットという…。
そうですよね、牛舎は、開けっ放し+ハエなどの虫も多い。ツバメ繁殖には適地と言えましょう。

【ツバメ 巣立ち雛】
ツバメ 巣立ち雛
ツバメ 巣立ち雛 posted by (C)鳥見子


この子も無事越冬地に渡り、また帰ってきて欲しいです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード