渡り遅れのアオバト雌(若い個体)

4日前から降り続いた雪、不安定な天気も、今日明日は気温も上がり、晴れ予報が出ています。
予報通り、ぴっかり晴れている札幌。これだけ晴れていると、気分良しです♪
おかげさまで、良い一週間のスタートになりそうです。



けれど、ちょっと不安というか、心配なことを、一週間のスタート日なのに、こちらにUPさせていただきます。
渡り遅れのアオバト雌(若い個体)のことです。

【渡り遅れのアオバト雌(若い個体)】
居残りアオバト雌若い個体



居残りアオバト雌若い個体2


このアオバト、雨覆部分に白い斑もあり、そしてどこにも葡萄色の色無しなので、アオバトの若い雌個体でしょう。
が、北海道でアオバトは夏鳥。今時期居ることはおかしいこと。

鳥見子が見ているちょっとの時間(かわいそうなので、ちょっとの時間しか見ませんでした。長く見る=それだけ負担で、餌取り時間も無くなっては、可哀想ですからね)の間、この子が採餌を始めた(彼女はこの止まるナナカマドを採餌)のは、鳥見子があちこち見てきてから数時間経過後。

最初に見た時は、この画像にあるように、ただただ膨らんでいて、動きません。
だいたい、やや隠れているものの、用心深いアオバトがこんな姿を出していること自体、おかしい。

話に聞くところによりますと、この子は数日前21日あたりから滞在しているとのこと。
若い個体ということや、体力が無いので、渡り遅れは間違いありません。
早くたくさん食べて、暖かくして体力アップで、渡って欲しいと思いますが、もう厳しいでしょうねぇ。
なので、この画像も遺影になってしまったら困るなあーと、思う鳥見子。

なるべくこの子を見られても、長時間では無く、暖かく見守っていきたい、と思い、
彼女は、鳥見子の鳥でも、鳥見子の定点場所の話でもないのですが、観察にはご配慮あったほうが…と思い、アップしました。

(11/28を最後にこの子、どうも見えなくなったようです。29日は一日行方不明だったよう…。渡れる時期でも無し、この寒さでは落ちたかなぁ?)



(昨日2万5000歩近く歩いたことと、寒かったからか、また鳥見子風邪ぶり返し気味。札幌ではインフレンザで学級閉鎖もあったようです。2万歩以上お客様に歩かせてしまったし、風邪気味のわたしの横で長時間。申し訳ないことを致しました。今回の風邪、しつこくて、しかもぶり返す傾向があるように思えます。皆様、お気をつけくださいませね。)


スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アオバトの海水飲み

今朝は朝5時過ぎから本降りの雨になった札幌。10時頃には薄曇りになりましたが、これからお天気はどうでしょうか。



さて、アオバトも海水飲み、命がけです。
命がけでも、どうしても飲みたい理由は、どうしても体が欲するのでしょうけれど、ホバリングができないアオバト、苦労してます。

【アオバトの海水飲み】
海水を飲みに来たアオバト達


これは腰まで水に浸かるような場所をえっちら行ったところで撮影。
もう二度と行きたくない観察地ですが、隠れていると近くに降りてきてくれることも?、ことも??、時々。
ただ、いつ降りてくるか全く見えないので、降りてきてから慌てる鳥見子さんなんで、画像も背中ばかりのアオバトでした。

しかし、この個体達も、翼に白い斑が見える。みーんな若い子じゃないのかなあ。


テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アオバト 群れ飛翔

今朝も晴。また暑くなりそうです。
でもね、札幌、すっかり朝晩は、札幌らしいというか、秋めいた風、気温になってるんですよ。
7月中に秋と書くのはおかしいですかね。



さて、アオバトの群れが飛翔しました。やっと少しまともなアオバト群れ飛翔撮影。
おやおや、でも、ここの中にもう若い個体がいる。羽の一部が白っぽくなってる子、若い子じゃないかしら?


【アオバト 群れ飛翔】
アオバト 群れ飛翔

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アオバトの羽

ある場所を歩いていると、アオバトの羽が落ちていました。
鳩類はよく羽を落とします。そういう体なのでしょう。これは尾羽かなあ?。ちゃんと調べないと。

羽は落ちていたら額縁に入れて飾ることにしていますが、ダニなど虫が付いている可能性もありますので、しばらく外に置いて落としてからのほうが良いかもしれませんね。もう落ちている段階でダニなど落ちると思いますけれど。



【アオバトの羽】
アオバトの羽




(ご指摘がありましたので、記事を差し替えました。ご指摘ありがとうございました。いつもありがとうございます。)

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

野葡萄のツルの中のアオバト

今朝も快晴。そう寒くもなく、今日も昨日に続き一日交絡日和となりそうです。
ええ、昨日は終日良いお天気でした。さすが、晴れの特異日文化の日でしたね。



さて、例年のこの時期、当たり前のことですが、昨日も野鳥はさっぱり…の日でした。
が、最後の最後にアオバト雌に出会えました。まだいるんですねえー。でも、これで、終認かな?

【アオバト 雌】
秋のアオバト1




秋のアオバト2


もう夕暮れ近くに、ここで毛づくろいなどしていたこの子。ここで夜寝るのかしら?と心配になりました。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード