アオバトの羽

ある場所を歩いていると、アオバトの羽が落ちていました。
鳩類はよく羽を落とします。そういう体なのでしょう。これは尾羽かなあ?。ちゃんと調べないと。

羽は落ちていたら額縁に入れて飾ることにしていますが、ダニなど虫が付いている可能性もありますので、しばらく外に置いて落としてからのほうが良いかもしれませんね。もう落ちている段階でダニなど落ちると思いますけれど。



【アオバトの羽】
アオバトの羽




(ご指摘がありましたので、記事を差し替えました。ご指摘ありがとうございました。いつもありがとうございます。)
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

野葡萄のツルの中のアオバト

今朝も快晴。そう寒くもなく、今日も昨日に続き一日交絡日和となりそうです。
ええ、昨日は終日良いお天気でした。さすが、晴れの特異日文化の日でしたね。



さて、例年のこの時期、当たり前のことですが、昨日も野鳥はさっぱり…の日でした。
が、最後の最後にアオバト雌に出会えました。まだいるんですねえー。でも、これで、終認かな?

【アオバト 雌】
秋のアオバト1




秋のアオバト2


もう夕暮れ近くに、ここで毛づくろいなどしていたこの子。ここで夜寝るのかしら?と心配になりました。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アオバト

今朝の札幌は薄曇り。でも、晴れ間も遠くに見えていますので、路面は濡れていますが、夜の雨も止んでいますし、気温も高いし、良い1日になりそうです。

今日から三連休とおっしゃる方々もいらっしゃるでしょう。良い連休になりますように…。
やっと、我が家の庭の雪も融けました。


さて、今年撮影したものをさっさとUPせねば、真冬になってしまいます。
今日はアオバトです。

【アオバト 群れ】
アオバト 群れ
アオバト 群れ posted by (C)鳥見子


今年も何回かアオバトの海水飲みの様子をお客様と見に行きましたが、朝ハヤブサが飛翔したりすると、上空を飛ぶばかりで、海岸に一瞬しか降りてきてくれず、残念ということも、あることはありました。
けれど、大抵迷彩を用意し、やや待っていると、降りてきてくれるものです。

今年は大きい群れは、30ほどのものしか見れませんでしたが、来年に期待です。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ハヤブサに襲われ、首だけになったアオバト

今朝も暑くなった札幌。明日、明後日と、雨になるらしいので、今日のうちに、下見などしてしまわねば…。
しかし、今日も昨日に続き、30度越えになるようなので、熱中注意です。




さて、今日は残酷な画像なので、見たくない方はスルーされて下さいませね。
何行か下に残酷な画像がありますので…。

昨日海水飲みに聞いていたアオバトの面白い海水の飲み方をアップしましたが、そうやって無事海水を飲める子もいれば、天敵のハヤブサに襲われ、首だけになってしまった子もいるわけで…。

【首だけになったアオバト】
首だけ落とされたアオバト
首だけ落とされたアオバト posted by (C)鳥見子


アオバト観察の帰り道、ふと足元を見ると、首だけになったアオバトが…。
近くに数枚羽も散乱しておりましたし、この地はアオバト狙いでハヤブサがいつも現れる場所。この子もそれで命を落としたようです。

猛禽はgetした獲物の首をすぐ落とすと言われていますが、まさにこれはそうなのでしょう。
海水を飲むのも、ホバリング?などして命がけですが、来る道中や、飲む直前直後も命がけのアオバト。それほどまでして海水を飲むというのは、何か体に必要なものをgetしたいという欲求がそれほど強いということなのでしょうね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ホバリング?しながら海水を飲もうとするアオバト群れ

今日の札幌、雨だった昨日と違い、からっと晴れた日になりそうです。ただ、暑そう……。
ま、夏だから仕方ない…と、前向き、前向き。
(鳥見子、暑さ、苦手だからなぁ)

そんな中、朝歩いて参りましたが、ヤブサメが1回だけ鳴き、センダイムシクイと、メジロが沢山鳴いておりました。そしてチゴハヤブサを見ました。塒だったのかなーあ。一直線に鳴きながら、飛び出して戻ってきませんでした。

もうチゴハヤブサは、雛が産まれている時期。今日見た森の近くに巣とは思えない。



さて、3日連続アオバトのお話をアップしておりますが、この日は1時間に3回以上、アオバトが目の前に現れてくれました。

そして、珍しい光景を見せてくれたのです。

【海水を飲もうとやってきたアオバト群れ】
海でホバリング?しながら、海水を飲もうとやってきたアオバト1
海でホバリング?しながら、海水を飲もうとやってきたアオバト1 posted by (C)鳥見子




海水を飲もうとやってきたアオバトの群れが、海岸に降りずに…、岩に降りずに、なんと海上でホバリング?しながら海水を飲もうとしたのです。

【陸に上がらず、海上でそのまま水を飲もうとしたアオバト群れ】
海でホバリング?しながら海水を飲もうとしているアオバト
海でホバリング?しながら海水を飲もうとしているアオバト posted by (C)鳥見子


こんな風景を見たのは初めてだったのでびっくりしました。
もし海水にそのまま降りてしまったら、アオバト達は多分溺れますよ。そんなことをしてまでも海水を飲みたい。



鳥見子達が陸上に居て、陸で飲みたいアオバトを邪魔してたから、可哀想に…と思われる方もおられては…と思いますので、申し上げますが、鳥見子達、物陰に隠れており、海岸からもある程度の距離は保っての観察でした。また、他の群れは鳥見子達の目の前に降りて、海水飲みも致しました。この群れのような行動は、この日、この個体群のこれだけでした。とても不思議な光景でした。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード