カモの群れを襲うハヤブサ

今日も快晴の朝。良い行楽日和です。
でもね、明日からしばらく雨になるっていうんですよ。貴重な晴れ間になるかしら。



さて、昨日、コガモの群れをアップしましたが、コガモって秋を感じますね。
でね、こんな子もその場で見つけました。ハヤブサです。
まさに、ハヤブサがつっこんでる様でしょ?

【ハヤブサ カモの仲間に突っ込む様子】

突っ込むハヤブサ





これならもっと分かりやすいかな?

【カモの群れを襲おうとしているハヤブサ】


カモ類を襲うハヤブサ

結局は、カモ類を追い回すだけで、捕獲にまでは至らなかったハヤブサですが、ハヤブサも必死、カモ類も必死。自然の様を垣間見た1分ほどでした。



我が家によくメジロが訪れるようになりました。またアオジのチッ、チッという声も、今までその声を聞いたことのない場所で聞くようにもなりました。秋進む、ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

シギを襲うハヤブサ

天気予報大当たりで、今日の明け方前には激しい雨になった札幌。でも、みるみる晴れて来ました♪
今日も不安定ながら、お天道様のご機嫌は良さそうかな?

でね、一昨日の中秋の名月も、昨日のその次の日もほとんど見れない札幌でしたが、これなら今晩こそはお月さま、見れるんじゃないかしら?
ってね、中秋の名月って満月とは限らないのご存知でした?。はい、今年も中秋の名月=満月では無く、満月は今日なんです。楽しみにして、お団子(おいおい、食いもんかい?!)食べようかな?♪



さて、また今日も撮って出し。昨日撮影のものです。
シギを襲おうとしているハヤブサ。

【シギを襲おうと、キョロキョロしているハヤブサ】
ハヤブサ 飛翔




ハヤブサ 飛翔1


ファインダーを見ている時には気が付きませんでしたが、襲おうとキョロキョロしてるのが写っていました。
こんなにキョロキョロされて、低空飛行されちゃぁ、シギ(この時はトウネン数羽と、ダイゼンがいました)はもちろん、ピーッと、鳴いて一瞬でどこかに消えて行きました(; ;)。

もうシギも終盤かなぁ〜。胆振管内の某所へ、タカ渡り見にいくのに移行かなぁ?

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ハヤブサ 若い個体

今日はこれからあるものに会いに行ってきますので、予約投稿です、ごめんなさい。



で、今日アップは、最近行く場所で良く会う個体=ハヤブサ若い個体です。
でもこの子が現れると、案の定、獲物である他の野鳥をおいかけて、蹴散らかしてしまい、他の子には会えない。

嬉しい出会いだけど、このハヤブサ以外の他の子にも会いたいなあー。

【ハヤブサ 若い個体】
ハヤブサ 若い個体飛翔


って、この子だって、一生懸命生きてるんですからね。獲物を取らねば生きていけない。それもすごーく分かります。

さ、では、出かけますねぇ〜、ドロン!
さて、さて、目的の子に出会えるか、こればっかりは生き物勝負。わからんけど、願えば叶う、が鳥見子の信条。
会えるに違いない!!、と信じて、走りまする。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ミユビシギの群れに突っ込むハヤブサ若鳥

今朝も雨になっている札幌です。
でもね、これから雨上がって晴れるんですって!、ほんとだろか???



さて、昨日の続き、続き。
ミユビシギの群れが飛んだ理由は、ご想像ついていたでしょうが、はい!、こちら。

【ミユビシギの群れに突っ込むハヤブサ若鳥】
ミユビシギの群れに突っ込むハヤブサ若鳥


ハヤブサの若鳥が、どこからともなく出現し、ミユビシギの群れに突っ込みました。
(ハヤブサ若鳥との判断は、翼にうろこ状の模様が見えますでしょ?。これは他の野鳥にも言えることですが、若い鳥の指標になります。胸の斑も成鳥とは違うのが解るでしょうか?)


札幌で某所でも繁殖したハヤブサ.
そこの親子も、7月4日にはもう親子で空中餌渡しをしてた位ですから、それからこの日で約一ヶ月半。
もうハヤブサ雛、親から完全独り立ちしてるところもあるだろうと思ってはいましたが、この子はどこで繁殖した子なんだろ?
一人(一羽)で、果敢に採餌していました。


チゴハヤブサの巣立ち雛と違い、ハヤブサの若って、顔は「白」なんですね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

海上を飛翔するハヤブサ(幼鳥)

昨日は時折ぱらっと雨が降ったり、風が強かったり、そして相変わらず蒸し暑かったりと、探鳥には不向きなお天気でしたが、海に行ってきました。

が、相変わらずの人人人。今晩から大荒れのお天気になるという予報で、台風上陸もあるかも?といわれていますから、今日くらいでこの海の喧騒も終わりか?とは思うのですが。



さて、某所が人人人なので、目当てのシギもいるわけもなく、遊泳禁止の浜を強風ですが、ぽこぽこ歩いているとぉ〜、あちゃー、シギが飛んだあ。しかも声出して慌てて飛んだあぁー。これは猛禽が来たなと、キョロキョロすると、おほほーい、海の上でシギを追いかける子、発見!、誰だ??


(慌ててるので、ボケボケ写真ですんません。雰囲気だけ、わかっていただけたらと、ぽりぽり。鳥見子、最初に双眼鏡で見てから、カメラを構えるので、どうしてもワンテンポ遅れますです。わたしは写真じゃなくて、観察の人なので、ぽりぽり。)

よーく見ると、おちゃー、ハヤブサじゃん!。わおわおっ、海の上を飛んでるどぉー。
【海の上を飛ぶハヤブサ】


海の上を飛ぶチゴハヤブサ2




しかも、シギ追いかけてるしぃー。たまたま来たんじゃなくて、シギ狙ってるしぃー。

【海上を飛び、シギを追いかけるハヤブサ】
海の上を飛ぶチゴハヤブサ



海に来たチゴハヤブサ


これには続きがあるので、それはまた後日でも。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード