札幌に現れたエゾクロテン

今朝は、晴れ。でも、雪が降っているという。寒さはそうでもないので、春近いのかなぁ〜、やっぱり♪。嬉しいな。



今日もギンザンマシコの続きがあるのでお話したかったのですが、
今日の夜中1時ちょっと過ぎ、我が家に珍客が現れたので、アップ。「エゾクロテン」です。
(道央には、エゾクロテンと、ホンドテン(キテン)のそっくりな2種が居るようですが、ホンドテン(キテン)だと、胸に黄色の斑模様があることと、顔にハクビシンみたいな黒いヒゲのような斑があるので、鳥見子宅に現れたのは、エゾクロテンと判断しましたが、間違えていたらごめなさい。)

エゾクロテンだとしたら、エゾクロテンは、準絶滅危惧種。勿論、鳥見子も我が家で見ることは初。びっくりしましたぁ。

【札幌 道央の我が家に現れたエゾクロテン】
我が家に来たエゾクロテン
我が家に来たエゾクロテン posted by (C)鳥見子


夜中1時、つまり真っ暗な中現れたこの子ですので、撮影はAFではピントは合わない、MFでさえ合わせられないと、ぼけぼけ写真ですが、証拠写真くらいには、なりますかね?

調べると、エゾクロテンの生息地は、道東、道央(我が家は札幌)、道北の森林だそうです。
また、道央には、野生化したホンドテンと、エゾクロテンが混生してて、交雑の可能性も高くなっているそうです。

エゾクロテン成獣の大きさは、体長40〜50センチ、尾の長さは10〜15センチ、体重は1キロ〜1.3キロ。
彼らは冬眠はせず、夜見ることが多いですが、活動時間は日中もあり。が、警戒心が強いので、夜見ることが多いようです。


さて、我が家に来たエゾクロテン。画像でも解るように、我が家のバードテーブルに現れました。

我が家はセンサーがついていて、庭に何かが現れると照明がつくのですが、夜中1時、ちょっと用事で起きたわたし。
その照明が付いたので、「ああ、猫か。でもこんな真冬に猫?」と思って見ていましたら、バードテーブルにピョンと飛び乗る、真っ黄色の尾の長い動物。
いやぁー、我が目を疑いました。

エゾクロテンは、思いの他大きく、可愛いまんまる顔をして、なにより尾が長く、体色が黄色いなぁ〜、と、思ったのが一番の印象です。
警戒心が強いと聞いていましたが、照明に驚くわけでもなく、鳥見子が暗がりでじーっと窓に近づき、彼?を見ていても、逃げることもせず、バードテーブルに何度も巻き付き、ぐるぐるし、餌が落ちてないか、食べ残しはないかと、探していました。その間、5分くらいだったでしょうか。

エゾクロテンは、バードテーブルに出していたヒヨドリ用の餌=クッキーのクズ(このクッキーは、小麦粉を混ぜ作った、お手製のバードケーキのクズです)、を容器に入れてありますが、それを主に食べていました。

で、食べ終わったのかなーと、思う間もなく、いきなり飛び降りたのです。その瞬間、我が家に昨晩も寝てたんですね、コウライキジ…。

コウライキジは、慌てたようで(そらそうだ)、「ゲッ、ゲッ」と言いながら、高い木のてっぺんの細い枝に、まるで垂直に飛翔したかのように見えました。
つまりエゾクロテンが、コウライキジを襲ったのです。

すると、エゾクロテンは、するすると、コウライキジが止まった高い木の隣の木を、まるで忍者のように、飛び移りながら登って行き、もう少しでコウライキジに飛びかかるというその瞬間……、コウライキジは我が家の屋根に飛び移りました。

そうすると、エゾクロテンはさすがに飛び移れなかったのか、今度はするすると樹を降りつつ、ぴょんぴょん、隣の枝、こちらの枝、と渡りながら降り、隣のお宅の庭に走り去って行きました。

走り去る途中、テン特有の、お得意のポーズ=後ろ足だけで立ち上がることもして、なかなか可愛かったです。

思えば、1ヶ月半程前の猛吹雪の日の夜中にも照明が突然についたことがありました。もしかしたら、それもエゾクロテンだったのかもしれません。
何せ猫はこの厳冬期、夜中に歩くことはありません(いつも我が家に来ている飼い猫は、真冬は出してもらえてませんから)

いやいや、面白い物を見せてもらいました。


※追記
2/24、朝4時、またテンが我が家のバードテーブルに現れました。
山登りをする方から聞きましたが、今年は山の中にもテンの足跡が異常に多いそうです。どうしたのでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード