コケワタガモ

大晦日の今日、二つ目のエントリーです。
大晦日ですから、ご挨拶を、…と思いまして…。



本年もお世話になりました。また来年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆様にとり、より良い年が迎えられますように、お祈りいたしております。

【珍鳥 コケワタガモ】
コケワタガモ 雌




さてさて、この子はいつまで居てくれるかな?
しかし、やっぱり、去年の子とは違うのかなあ。頭のコブが去年の子よりも小さいや。
だとしたら、コケワタガモの渡りルートにこの地も入るようになったのかしらねん。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

去年のコケワタガモと、今年のコケワタガモ

今日は冬至。札幌は曇り空ということもあるででしょうが、7時15分になっても暗くて悲しくなりました。
これから晴れて良い日、との予報ですが、今日は風が強くて、体感温度が辛い辛い。

昨日は1日中、雨。某所と某所と某所を下見してまいりましたが、カメラもなかなか取り出せず、でした。
でも、お客様のご希望野鳥、ちゃんと、見つけましたよ♪。ヨカッタ、ヨカッタ。

さ、今日の札幌。明るい時間はたったの8時間ほどしかありません。さっさとすることをしてしまわないと、もう3時半には暗くなってしまいますから、いそげーー。



さて、昨日、珍鳥コケワタガモをアップいたしましたが、去年1014年1月撮影の時のものもアップしますので、今年の個体と体色など比べてみてくださいませな。



【2015年12月21日撮影 コケワタガモ】
コケワタガモ 雌2


コケワタガモ 雌



【コケワタガモ 外国図鑑図版】
コケワタガモ 外国図鑑
コケワタガモ 外国図鑑 posted by (C)鳥見子


外国図鑑のコケワタガモ雌に特徴が似ていますので、雌と思いますが、ただ一つ気になるのは、尾をピンと立てていること。これは雄の特徴でもあるので、どうかしら?



【2014年1月撮影 コケワタガモ】
コケワタガモ 幼羽
コケワタガモ 幼羽 posted by (C)鳥見子


どうです?
同個体ならば、去年の1月よりも、今年はバフが減り、雌の特徴である白い2本線がはっきりし、青い弓条の羽もはっきりしていますね。つまり、先年よりも、成鳥(大人)になったんだねえー、君♪
と、思うわけです。

ただ、去年の子は、頭のパウロ2世みたいな帽子部分もはっきりしたから、雄だと思ってたんですが、それが雌になった???。それはちょっと…と思うから、別個体??
うーん。

潜水ガモが成鳥体色になるのは2年以上かかると、前回のこの子=コケワタガモの時、コメントで教えて頂きましたが、やっと成鳥になったのかな?

さてさて、前回は1ヶ月ほどの長逗留してくれたけど、今度の君はいつまでいるの?
珍鳥コケワタガモちゃんが、ゆっくり、のんびり、長逗留できますように♪
鳥見子は、車の中からこそっと見るから、仲良くしてくださーい。

ええ、車から出ると、さーーっと逃げていきますが、車の中で待てば、少しづつ近づいてくれるコケワタガモちゃんですからね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

珍鳥コケワタガモ雌 

今朝の札幌は小雨。12月に雨なんて、ほんと北海道というか札幌というか、お天気変なのぉー。
今週は祭日が間にあるし、のんびり屋の鳥見子さんでも、暮れ近くはバタバタ。さ、さっさと、色々なことしなくっちゃ。



さて、もう話題になってしまっているし、観察や、撮影に、追いかけるってったって、海の中の子ですから、追っかけようもないでしょうと、珍しくタイムリーにアップします。コケワタガモ(雌と鳥見子は思ったのですが…)です。

【コケワタガモ 雌成鳥】
(珍鳥)コケワタガモ


【コケワタガモ 外国図鑑図版】
コケワタガモ 外国図鑑
コケワタガモ 外国図鑑 posted by (C)鳥見子


珍鳥コケワタガモがこの地に現れたのは、2014年1/26頃〜2/27までの約一ヶ月間。
今年の1月にも、もしかしたら来るかしら?と思っていましたが、記録なし。
ところが、今年は2015年12月16日正午過ぎ、またこの子を確認しました。

この子と申しましても、同個体かは正確には「?」、ですが、多分多分同じ場所に出現ですし、珍鳥=そうそう居る、入る種ではありませんから、前回と同個体の可能性が高く思えます。

潜水ガモは、大人になるまで2年かかると、前回のコケワタガモアップの時、教えて頂きましたが、この子、前回はバフがたくさんあったのにほとんど無し。浮かぶと横に見える白い2本線もはっきりと出て、あなたは雌だったのね、になりました。

でね、この地で観察しておりましたら、2014年より前、2013年にもこの地でこの子をたった2日間だけ見たのよ、とおっしゃる方に出会えました。
つまり、多分、多分ですが、2013年、2014年、2015年と、時期はちょっとだけ違いますが、3年続けてこの地にこの子現れなようです。

コケワタガモの雌幼鳥から成鳥へという過程の画像が見れるなんて、観察できるなんて、すごい。
道東にコケワタガモは出ることがありますが、それとて、こんな近くに観察じゃないし、どんどん観察機会は減ってきていると聞きます。
すごい記録です、これ。



ただ、ここは漁民の方々も多く、釣りの方々も多く来る場所。お仕事のお邪魔にならないように鳥見子はお昼休みにこの地を訪れるようにしています。

全国から、この珍鳥見たさにみなさまが殺到し、漁民の方々のお仕事お邪魔になってしまったら、一般の私たちは出入り禁止になるかもしれません。そうならないよう、節度を持ってご観察を…と思い、鳥見子それもあってタイムリーにアップです。

あ、それと、昨日も数日前にハヤブサを見た地で、ハヤブサ雌を観察しました。無事餌が捕獲できたようで、建物の上でムシャムシャそれを食べておりました。
晴れていたら、見通しが良いので、なおここに来る気がします。また観察したいと思います。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

訂正 コケワタガモ 幼羽個体

今日の札幌は、昨日の時折吹雪く天候から一転、快晴です。今日は一日よさそうなお天気になりそうです。



さて、鳥見子、先日数日間に渡り、札幌近郊の海に現れたコケワタガモのことをアップしておりましたが、
お詳しい方から、潜水鴨の雌雄判別は2年目以降に…とのお話を頂きましたので、若い雌では?と書いていた鳥見子ですが、「コケワタガモ 幼鳥」、「コケワタガモ 幼羽個体」と、訂正させて頂きたく、再びアップ致します。

【コケワタガモ 幼羽個体】
コケワタガモ 幼羽
コケワタガモ 幼羽 posted by (C)鳥見子


コケワタガモ 幼羽
コケワタガモ 幼羽 posted by (C)鳥見子


外国図鑑や、外国Blog写真など、英語が苦手な鳥見子の読解力がないのが悲しいです。
でも、何度もここに書いておりますが、この個体は、バフ色が沢山あること、頭の2つの瘤、三列風切の飾り羽がないことなど、このコケワタガモを「雌」と断言するのは…どうかなと思うのです。

アドバイスも頂きましたし、鳥見子は、「コケワタガモ 幼鳥」とさせて頂きたく思います。

このコケワタガモが雌だと断言する根拠もないままに、同定が一人歩き、記録が一人歩きすることも、どうでしょう。
瘤があることから、雄という可能性はないでしょうか?
来年、この子が立派な雄になって帰って来たら、嬉しい鳥見子かも?

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コケワタガモが食べていたもの

今日の札幌は快晴。しかも暖かい。春を感じます。嬉しいな。



さて、本当に台湾の野鳥を出さねば、もうそろそろ夏鳥達が来る時期なのに、あせる、焦る。
でも、今日もコケワタガモです。さ、これも急いで沢山出さねば。

昨日コケワタガモは岸壁の藻?を食べたり、潜水して採餌していたと書きましたが、潜水後上がってくると、こんな様子です。

【コケワタガモの食べていたもの】
コケワタガモが食べていたもの
コケワタガモが食べていたもの posted by (C)鳥見子



ね、これ、嘴から糸のようなものが出ていますでしょ?
焦りましたよお、鳥見子。やばぁー、釣り糸食べちゃったんだ、げげげーって。



でも、どうもそうではないようです。細い細い藻?みたいなもののようで、それが赤かったりして気持ち悪かったのですが、なんなんでしょう?

下画像もフォト蔵ならではに拡大してご覧下さいませな。赤い紐状の物が口の回りにありますです。
なんていう植物?、動物?なんだろ、この赤いもの…。

コケワタガモ若い雌 バフ,三列風切,白い線2本、薄い白いアイリング
コケワタガモ 幼羽個体 バフ,三列風切,白い線2本、薄い白いアイリング posted by (C)鳥見子

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード