サンショウクイ 2017,5/14

画像が無くて申し訳ないのですが、
2017年5/14午前10時58分、市内某所にてサンショウクイ(声と姿)を確認しました。

たった一声しか鳴かず、しかも何処だ?と探した途端に飛ばれてしまって(1羽でした)、画像すらも無いのですが、聞き間違えることのない特徴ある囀り。サンショウクイに間違いありません。

サンショウクイは、今年すでに、胆振管内でも撮影、観察されているようですが、
鳥見子は、過去、
2013年5/11,
2015年5/11
2016年5/15に観察しております。

今年も2017年5/14と、似たような日に観察。

本州でも減ってきているというサンショウクイが、札幌でも観察できたという、ご報告でした。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

サンショウクイ、今年シーズン3回目確認

温暖化といえば、鳥見子、昨日2015年5/29、朝8時40分頃、10時頃、12時頃と3回も、恵庭岳付近でサンショウクイの囀る声を聞きました。

今日2つ目のエントリー。1つ目のエントリー、「ダイサギ」が良く見られる、温暖化か?に付随し?、この情報を、以下に…。

実はまだここに書いておりませんでしたが、西区平和霊苑付近で2015年5月22日、サンショウクイが高らかに囀る声を聞きました。そのお話をある方にすると(○様、いつも情報ありがとうございます)、その方は20日に同じく西区平和霊苑近くでサンショウクイの声と、姿も撮影されているそうです。

今年はつまり、5月11日、(5月20日),5月22日、5月29日と、鳥見子、サンショウクイを確認。


posted by (C)鳥見子


天売島でも今年はサンショウクイが多数見られたそうですし、もしかしたらサンショウクイ確認、来年からも多くなったりして???
まして繁殖しだしたなんて、言ったら、びっくりです。

でも、不思議。西区平和霊苑なんて、山奥です。そこでサンショウクイなんて、どこからどこへ渡っていくの?
恵庭岳付近だって、山の中なんだけどなぁ。そしてもう数日で6月。彼らの繁殖もどうなっているのでしょうか?


そう2回目エントリーを出した後見たら、こんな記事が今年の4月に発表されているようです。
これ↓にはサンショウクイが温暖化により、確認が北上していると書いてあります。うーん、やっぱりね。
ご興味ある方は下にリンクを貼りました。飛んでみてごらんくださいませ。↓

サンショウクイの北上確認記録

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

サンショウクイ

今朝の札幌、朝のうちはちょっと曇りでしたが、みるみる晴れて来ました。今日の最高気温は昨日より8度も上がり21度になるらしいですからね。

でも、明日からは雨になる模様。貴重な晴れ間か?



さて、今日はまた鳥見子が珍しくタイムリーにアップ。なんと、サンショウクイを確認しました。

朝、札幌市内の某所を歩いていると、上空を「ジジシン、ジジシン」と鳴きながら飛翔する小鳥が1羽。
あ、サンショウクイだ!と、慌てて、カメラを構えて撮影できたのが以下の豆粒。

【サンショウクイ 飛翔 (2015年、5/11)】
サンショウクイ 飛翔
サンショウクイ 飛翔 posted by (C)鳥見子


豆粒ですが、声をしっかり聞いたことと、フォト蔵ならではに拡大していただけたらわかるとおもいますが、翼にはっきりと白い線が見えますでしょ?
サンショウクイの特徴が、どうにか撮影できていると思います。



鳥見子は、サンショウクイを札幌で見たのはこれで3回目。
去年は見れませんでしたが、一昨年2013年も5月11日、つまり今日と同じ日に確認しました。

でも、不思議だったのは、今日の飛翔個体、海の方に向かい飛翔していったことです。
どこから渡ってきて、どこに渡っていくのでしょうね?

一昨年も一瞬で消えていったサンショウクイですが、今日もたった一瞬。朝早起きのご褒美、サンショウクイでした。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

2013年,札幌に現れたサンショウクイ

今朝の札幌は、予報通りの雨。午後からは晴れる…というのですが、ほんとかなぁ?
3月下旬並の気温ということで、寒いしぃ。

そうそう、昨日、某所へ春を探しに参りましたら、あんなにカモメが畑にいるのを見るのは初、オナガガモも万単位。カワウも凄い数で居て、オナガガモの群れにオジロワシが何度か突っ込んでました。
それと、やたらと、ノスリが多かった。次から次から湧いて出てくるノスリ。
渡ってる途中なのでしょうか。

他、オナガガモ、カワウ、オジロワシ、ノスリの他確認した野鳥は、オオハクチョウ、コハクチョウの混群、コガモ、ヒドリガモ、カルガモ、マガモなどの鴨類や、ベニマシコ、オオジュリン、ヒバリ多数、ムクドリ多数、マヒワ、ベニヒワ、イスカ、キレンジャク30以上、ハイタカなども見れました。けれど、1番確認したかった野鳥は残念しました(しょぼん)
もう上川方面では付いたっていう話なんですけどねぇ(; ;)。



さて、沖縄や、石垣などで、サンショウクイを良く見ている鳥見子ですが、札幌でサンショウクイを見るのは、これで2回目の鳥見子。

なのに、すっかりアップを忘れておりました。

あ、勿論、去年2013年5月の確認です。

この日はとても風が強く、大荒れで、これから、雨だという天気でしたが、この子、なんと、鳴いていたのです。
「ひりひりっ、ひりひり」って。
だから、すぐサンショウクイが居るって解って…。でも枝の混んだ中に居るし、焦る、焦る。

焦ったし、枝かぶりだし、証拠写真にもならないものですが、…、これサンショウクイで間違いないんですよぉ。

【2013年札幌に現れたサンショウクイ】
サンショウクイ
サンショウクイ posted by (C)鳥見子

サンショウクイ 2
サンショウクイ 2 posted by (C)鳥見子


勿論、この日のたった一瞬で、このサンショウクイは居なくなりました。
こういう時、証拠写真にもならないものだけど、写真って大切だな、と思った鳥見子です。

さーてと、今日も写真整理だぁ。5万枚撮影の写真、今までBlogとかに使うと思ってHDに入れっぱなしにしてた鳥見子が悪い。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード