ヤマガラ幼鳥のアクロバット?

予報通り雨になりそうな札幌です。



さて、またまたヤマガラでごめんなさい。

前回、前々回の子と同じ子だと思います。
餌取りで、もうこんなアクロバット?もできる巣立ち雛。自然界の力、野生の力って、すごいや。

【アクロバットして餌取りするヤマガラ幼鳥】
ヤマガラ幼鳥 アクロバット?


でね、鳥は種によって,一つの巣に産みつける卵の数が決まっているんです。
1回の繁殖で産む卵の数を「一巣卵数」と言いますが、ヤマガラは5~8個。
鳥見子が見た時も、2羽の親が、めまぐるしく飛び回り、5羽以上の巣立ち雛に、餌をあげては飛び、それを追いかける雛。また雛にあげては飛ぶ、そしてそれを追いかけたり、自分で餌を取ったりする雛と、めまぐるしく面白い光景でした。

また野鳥は、受精してから産卵するまでは、野鳥の種類によって異なりますが、たった1日か、1日半だそう。
それはそうですよね。たくさんの卵が体内にある間は,体重が重くなって、野鳥は空を飛ぶことは難しくなりますもの。

つまり、毎朝産卵した後に,翌朝産む卵のため、交尾するのか?と思うもんですが、以下のPには鳥の精子は雌の体の中で貯蔵されると書いてあります。

はい、調べてみると、http://home.hiroshima-u.ac.jp/anat/tori.htmlに、野鳥には、精子貯蔵腺が存在し,精子長期間生存と、書いてありました。
上記にリンクを貼ってありますのでご興味あれば、飛んで見てくださいませ。

ということは、交尾したからといって、次の日には産卵とは、ならない?。ゲスな話しですが、人だって何かあったからと言って必ず妊娠するわけでもないし???。神様のされることは、面白い!



ネットにあげることに対して、いい言葉が書いてありました。
「自分家の玄関に出しても良い内容の文章ならば、掲示板や、ブログや、HPに出しても大丈夫」。

良い戒めの言葉です。一度アップしてしまったネットの言葉、情報は、もう消せませんから、気をつけないと。
写真にも、位置情報など、入っている場合もありますから、消してからアップしないと。
ネットは難しいや。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

親から餌をもらうヤマガラ幼鳥

今朝は、久しぶりの快晴になった札幌です。
ええ、昨日は一昨日に続き、曇っていたなと思っても、突然大粒の雨が降ったり止んだり。
この2日間、雨続きでございました。

そんな中ですが、昨日は山の奥のほうまで足を伸ばしてきました。
確認野鳥は、コゲラ、センダイムシクイ(囀り)、キビタキ(囀り)、アカハラ(囀り)、コムクドリ餌運び、カラ類と、雨降り前なので、空の低い位置を一瞬チゴハヤブサか?!と見間違うほどの大きさがあるハリオアマツバメが群舞。

寒かったので、エゾハルゼミは静かでしたが、でも、それだけ。確認種は少なくなりました。
そうですよね。野鳥は繁殖期真っ只中、森も静かなもんです。
コムクドリの巣立ちは、多分来週だなあ。




さて、またまた今日もヤマガラです。昨日は自分で餌を取っていましたが、次の瞬間もカメラは捉えていました。
あはははは、自分でも餌が取れるのに、まだまだ親からも餌もらうんですね。

【自分で餌を取った直後にもかかわらず、親から餌をもらうヤマガラ幼鳥】
親から餌をもらうヤマガラ幼鳥



親から餌をもらうヤマガラ幼鳥2


鳥見子がこの子を見つけたのは、「チィー、チィー」と甘えた声を出しているのを見つけたからです。
繰り返しますが、自分でも餌を取れるのに、親からも餌を貰う。しっかりしてますねえ。それだけお腹が空いてるんでしょうか?
可愛いシーンです。

今、森の中は静かですが、よく見るとこんなシーンが待ち構えているかもしれませんよ。目を凝らして見てくださいませね。

今日は晴れですが、明日からは3日間雨続きの予報が出ている札幌。貴重は晴れ間を有効に使って参りましょう。ではでは♪

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

自分で餌を取るヤマガラ幼鳥

今日も昨日に続き、お天気が不安定な1日となりそうです。いやですねえー、まさか北海道蝦夷梅雨???



さて、昨日は可愛いヤマガラの幼鳥をアップいたしましたが、あのヤマガラには実は続きがございまして、ちょっと画像枚数はありますが、ご覧頂けたらと思います。
可愛いですよおーお。

上から順次ご覧くださいませ。自分で餌を見つけたなと、思ったら、おほほっほ♪



【自分で餌を取るヤマガラ幼鳥】
自分で餌を取るヤマガラ幼鳥




自分で餌を取るヤマガラ幼鳥2



自分で餌を取るヤマガラ幼鳥3



自分で餌を取るヤマガラ幼鳥4



自分で餌を取るヤマガラ幼鳥5


どうです?
虫を見つけ、首をかしげ、背を伸ばし、虫をゲット。そして食べて、ああ美味しかった♪、までの一連動作画像でした。

巣立って何処ぐらい経過なのかは分かりませんが、もう自分で餌を取っているんです。
これは食べられるか、食べられないかは、遺伝子にインプットされてるのでしょうか?
こういう時って、写真の凄さ、連写の面白さを感じますね。
高倍率の双眼鏡ではこうはいかない。

パソコンに入れて見て、はじめて鳥見子もこんな画像が撮影できていたと知りました。鳥見子は撮るのが主体ではなく、観察が主体ですが、カメラをやっててよかったと思う瞬間でした。心、ほこっ♪と、暖かくなりました。


テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヤマガラ 幼鳥

昨日は突然にドロン!いたしまして、すみません。


今朝は薄い雲が空全体を覆い、風も昨日に続き強く、時折小雨。これからこの感じでは予報通り、時間がたてばたつほど雨になるでしょうか。

予報では、雷を伴い、局地的に強い雨になるところがあるとTV。出かけるのは控えたほうが良さそうです。



さて、昨日も住宅地でオオムシクイの声を聞きながら、近くの森も入り口だけ歩いてみました。奥に入るとダニがつきそうで、入り口だけ。

そこで、「チィーチィーチィー」と盛んに鳴く声が聞こえるので、見ると…、この子でした。
ヤマガラ幼鳥です。親よりもずいぶん体色が薄く、巣立ってどこくらいかしら?

【ヤマガラ幼鳥】
ヤマガラ 幼鳥


なんでも幼い子は可愛いですね。純粋な目をしているように見えます。
君、これからが、正念場だね。頑張ってたくさん虫を食べて、長生きしてくださいね。
また、どこかで会いましょう♪



そうそう、昨日は西区某所で信号待ちをしておりましたら、チゴハヤブサが飛翔。数日前も中央区某所(山寄り)で、チゴハヤブサが飛翔するのが見れました。餌取りに結構な範囲を動くのか、はたまた鳥見子が知らない巣がまだまだあるのか?。

引き続きチゴハヤブサ情報集めております。けっして他言は致しませんので、保護もあります。ご一報(鍵コメや、ガイド依頼アドレス=http://form1.fc2.com/form/?id=552227 にまで、いただけたら幸いです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

秋のヤマガラ

今朝も空に真っ黒な雲が大きく、どどーんとございまして、雨の確率は低いのですが、怪しげですなぁー。



さて、我が家にもヤマガラが頻繁にやってくるようになりました。バードテーブルを出しているわけではないのですが、なにかしら落ちているものや、木の種を食べに来ているのでしょう。可愛いです。

あ、これは、我が家で撮影ではないです。近くの公園で撮影。やっぱりちょこまかするので撮影大変でしたが、他のカラ類よりもフレンドリーですからね、ヤマガラって。

【秋のヤマガラ】
秋のヤマガラ


さ、今日は中央区の公園2箇所でも歩いてきますか。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード