アオアシシギとコアオアシシギ

快晴となった今朝の札幌。今日は半袖で歩くと、ちょうど良さそうです。素敵な朝だと、気分もアップします。



さて、昨日宣言いたしました通り、今日はアオアシシギとコアオアシシギの違いをアップ。
やっと、やっと並んでくれたので、遠いですが、ご覧くださいませ。

体色や、くちばしの反りが違いますが、大きい違いは体の大きさ。
アオアシシギが大きく30cm〜34cm。コアオアシシギはそれより小さく22cm〜25cm。7~9cmも違うので、明らかにアオアシシギとコアオアシシギが並ぶと大きさの違いがわかります。

で、以下画像では、アオアシシギは一番右端と、左端(下むいてますね)。
コアオアシシギは、真ん中にいます。


【コアオアシシギとアオアシシギ】
アオアシシギとコアオアシシギ




(今、バタバタしているので、明日でもまたアオアシシギとコアオアシシギを並べてお話したいと思っています。)
スポンサーサイト

コアオアシシギ

昨日は1日冷たい雨だった札幌。今朝は涼しさを通り越し、寒いものの、これから気温も上がり、とても良いお天気になりそうです。



さて、昨日宣言いたしておりましたが、今日はコアオアシシギの違う角度からの様子を。
明日は、アオアシシギと、コアオアシシギを並べて、その違いを解説しようと思います。

【コアオアシシギ】
コアオアシシギ1





コアオアシシギ2




さて、先日、ある方のモズ生態のお話など交えたお話を聞かせていただきました。

足がほかの野鳥と違う位置についているし、足が弱い??モズは、餌を食べる時、自分の足で餌を抑えきれず、はやにえを作る。
そして、モズのはやにえについては諸説いろいろ(縄張り宣言、食べようと刺したが、そのまま忘れた。)あるが、わたしは、本能でモズは動いているものだと捕まえてしまい、お腹がいっぱいだからきっとそれを食べきれず、刺してしまうのだろうと思うと、言われておられました。

鳥見子、それを聞いて思い出したことが…。
悲しいことですが、珍鳥が出ると餌付けする方がいます。するとその珍鳥は、その餌を食べまくる。
で、その珍鳥、お腹がいっぱいになりすぎて、飛べなくなり、それで猫に襲われたり、飛べなくなり、弱って死ぬという事実があります。

犬を見ていると思うことですが、動物は食べられる時に食べておかないと…という本能があると思います。なので、モズが、お腹いっぱいだからそれが食べきれないで…というのは、面白いなと思った次第です。

野鳥の生態は、調べられていないことばかり。
その方は、生態を見て、美しいなと思ったものを撮影するようにしている。生態を見尽くしてから、撮影と。なかなか納得のお話多数でした。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コアオアシシギ 

個体数が少ない野鳥なのに、毎年札幌近郊で見れる種に今日アップのコアオアシシギがいます。

【コアオアシシギ】
コアオアシシギ


アオアシシギに似ているので、コアオアシシギというのだと思いますが、より数の少ない子キアシシギにも似ていたりする種なので、その違いを明日アップしようかと思っています。

が、実は今朝、不幸がありまして、明日は画像だけのアップになるかもしれません。ご理解ください。
なお、ガイドも今週はお休みさせていただきます。

(シルバーウイークと、9/27〜9/4も申し訳ありませんが、もうご案内は出来かねます。すみません。)

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コアオアシシギ

昨日は、某所小学校にて、トンボのお話をしてきた鳥見子です。小学校2年生対象に、のお話でしたが、皆さん、良く聞いて聞いて下さり、ありがとでした。

でも、トンボは、草を食べて生活していますか?、それとも虫ですか?の、鳥見子の質問に、草と答えた子供達の多かったこと…。
わたしの説明の仕方も悪かったのかもしれませんが、ノシメトンボと、アキアカネの羽の違いも、教えても解らなかった子達には、トンボは草を食べているという答え、……、仕方ない、無理なかったかなぁ〜。

自然の啓蒙は大切だなと、再度実感した、鳥見子でした。


さて、今日は札幌、これからひどい雨になりそうです。昨日シギをそんなわけで見に行けなかったので、行きたかったのですが、難しいかな?

今日は、コアオアシシギです。

【コアオアシシギ】


昨日、ハジロクロハラアジサシの当たり年か?、と、書きましたが、このコアオアシシギも近年札幌近郊では良く見られる野鳥の感がします。
本当は、旅鳥で、そう数は多くないコアオアシシギなんですが、今シーズン、鳥見子が見た一番多いまとまった個体は20近くも居たんじゃないかしら。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アオアシシギの飛翔と、コアオアシシギの飛翔 比べ

お待たせしました。アオアシシギの飛翔と、コアオアシシギの飛翔比べ。

1枚目がアオアシシギ、2枚目がコアオアシシギの飛翔となりまする。
アオアシシギ 飛翔


コアオアシシギの飛翔


腰に入る白い食い込み部分の形も変わらないし、飛翔比べしても判別難しいですが
飛んでいても、嘴の太さ・反り返りが、アオアシシギって解ると思いませんか?

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード