FC2ブログ

カンムリカイツブリ 夏羽

今朝もぴっかり晴れて、風も穏やかで、良いお出かけ日和になりそうです。
けれど、札幌、また明日からコロナ影響で、学校休校、公共機関の図書館なども休業。
お薬ができるまで、こんな状態が続く。
人が動かねば、経済も動かないし、活性しないし、どっかーんと不況が待ち構えているのかと、そちらも怖くなります。
お薬がねぇ。困ったもんだなぁ。




さて、クイズ答え答えと言いながら、時節ものを逃しては…

カンムリカイツブリ夏羽です。

【カンムリカイツブリ 夏羽】
カンムリカイツブリ 夏羽


ちょうど一週間くらい前に撮影なのですが、その10日ほど前、まーあ、海はカンムリカイツブリだらけだったという。
すごい群れでしたよ。10とか20とかの群れが、ボコボコ浮いてました。
つまり移動だったんでしょうね。今は、そう見えなくなりましたから。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

カンムリカイツブリ 夏羽

昨日は夕方から猛烈な風が吹く時間もあり、1日大荒れの予報がずれて?夜から明日になったか?と思いましたが、今朝になったらぴっかり晴れて、いい感じに…。ただ、相変わらず風が強い。とんでもなく強い。これは海観察とかは無理でしょう。




さて、海といえば、最近、海にごっさりカンムリカイツブリが浮いています。鳥見子が見た中で、いままでで一番多いかもしれない。20とか30とか、ぷかぷか浮いています。
北海道札幌市内でも、このカンムリカイツブリが繁殖するようになりましたから。温暖化で憂べきことですが、繁殖する=こんな数が浮いていてもおかしくない、ってことです。

【夏羽のカンムリカイツブリ】
カンムリカイツブリ 夏羽


2,3週間前にカンムリカイツブリの夏羽をブログに出されていた方がおられましたが、その、20、30の群れ。ほぼ全羽夏羽状態です。

このカンムリカイツブリたちというか、カイツブリ類、面白い求愛ダンスをします。繁殖してる=憂べきことだけれど、その様子をちょっと見てみたい気もします。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

近くで見れたカンムリカイツブリ

昨日に続き、ぴっかり晴れて、いやーー、今日も寒いよお。窓から見えるスズメも、ふくら雀です。



さて、カンムリカイツブリも、他のカイツブリ同様、北海道で見る個体は用心深いなぁーと、思っていたのですが、多数いれば?近くでも見れるわけで。

【近くで見れたカンムリカイツブリ】
カンムリカイツブリ


カンムリカイツブリの頭って、鉢割れみたいに、聖徳太子の真横にいる童子みたいに、髪の毛二つ割れみたいになってるんですね、面白い!。
こんなに個体数が多いなら、彼らの踊るような求愛行動も今年は見れないかしら?

それと、もうクマゲラ達も求愛行動を見せているようだし、寒くても晴れた森に行くとカラ類達は囀るし、このカンムリカイツブリもすこーし夏羽っぽい色をしだしてるし、こんなに寒くても、春は近づいているようです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

後志管内某所のカンムリカイツブリ群れ

大きい綿雪がゆわっ、ふわっと、降る今朝。除雪したら、まるでフェザーを除雪してるかのように、猛烈に軽い軽い雪。こんな雪を除雪したのは数年ぶりか?。つまり、軽い雪=寒いってことです。
はい。今朝も昨日に続き、寒い。とーっても寒い。
この暑がりわたしが寒いというのですから、どんだけ寒いのやら。

この雪では、来月5日からはじまる「さっぽろ雪祭り」も、雪像が溶けずに良い感じに仕上がるでしょう。
一昨年は開催期間中に温度が上がってしまったから、一部雪像が溶け出し、大変でした。
今の寒さのままで、開催期間だけ、過ごせたらいいかな?



さて、以前こちらにも書きましたが、10年くらい前までは、カンムリカイツブリが居た!と、遠くに点みたいなカンムリカイツブリを見ても喜んでいたのに、今は、海に行けば居る。しかも、たーくさん、たーくさん居る。

うーーーん、どうしたんだ、カンムリカイツブリ。温暖化だろうか、君たちの出現も!

【カンムリカイツブリの群れ】
カンムリカイツブリの群れ


そのかわり、今時期の後志管内某所ならば、ウミアイサが数千単位でいたのにそれも見えなくなり、ホオジロガモとスズガモが数百単位で越冬していたもの見なくなり、シノリガモの数も減り、…。

こんな小さい?ことから、今の地球は、大変憂べき事態になっているのではないでは?、と、感じた鳥見子でした。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

カンムリカイツブリ

今日から10月。いよいよ秋本番です。

さて、予約投稿が、2日続きます、すみません。これから遠出です、頑張ります。




最近よく見るようになったカンムリカイツブリ。
10年ほど前なら、カンムリカイツブリが出たと騒ぎになりましたが、今は全然。
これほど個体数が増えたのは、やはり温暖化でしょう。


【カンムリカイツブリ】
カンムリカイツブリ

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード