FC2ブログ

コルリ雌、ノゴマ雌、キビタキ若雄、キビタキ雌、3種の違い 比較写真 

今日ノ札幌、雨という予報は出ていないのですが、なーんか怪しい空模様です。これ、降るんじゃないかしら。



さて、コルリの雌をずっとアップしておりますが、
コルリの雌に似た、ノゴマ雌、キビタキ若雄、キビタキ雌の写真を並べてアップしておこうと思います。

【コルリ雌】
コルリ雌1
コルリ雌1 posted by (C)鳥見子




【ノゴマ雌】
ノゴマ♀
ノゴマ♀ posted by (C)鳥見子




【キビタキ若雄(と思います)】
キビタキ 若雄
キビタキ 若雄 posted by (C)鳥見子


【キビタキ雌】
キビタキ♀
キビタキ♀ posted by (C)鳥見子




いかがでしょう?
ノゴマ雌と、コルリ雌は、足の長さと太さなど、とても似ていますが、
ノゴマの雌は背中が茶色で、コルリの雌はグレーっぽいというか…。

またノゴマの雌はノゴマの雄同様、眉斑が結構目立ちますけれど、コルリ雌は眉斑が無い。

キビタキ雌とコルリの雌を比べると、明らかに足の太さ、長さ、(止まり方もですけど)、違いますね。
コルリの雌のほうが圧倒的にキビタキに比べて足が太くて長い。

いかがでしょうか?
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コルリ 雄

今日は晴れて暑くなりそう…。

比較のために、コルリの雄も貼っておきます。

【コルリ 雄】
コルリ オス
コルリ オス posted by (C)鳥見子


この足の太さ、長さ、止まり方、ポイントですねぇ。
雄だって、雌だって、色は違うだけで、同じくコルリですから、このポイント3つ押さえておけば、どこかでひょっこり出会っても大丈夫?♪

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コルリ メス

今日は朝からぴっかり晴れて、しかも気温も結構上がりそう…。テレビの予報でも今日は久しぶりの夏日だって。



さて、これ、もう少し足がはっきり全部出ていたら、解りやすいんでしょうけれど、まあまあそれ以外の特徴が見えるかな?「コルリ雌」画像です。

【コルリ メス】
コルリ雌
コルリ雌 posted by (C)鳥見子


もしかしたら、上筒尾に近い部分に青みが強いので若いオスか?とも思ったりしたのですが、
撮影時期(春でした)や、あとから出てきたオスの様子などから、老たけたメスなのかなーと決定しました。

この時、コルリのメスは2個体いたと思います。
片方は喉の下が黄色みがある個体と、この個体はそうでもない。
喉が黄色みがある個体は、上筒尾の近い部分などは青くなくて。

ただ、この足の長さです。
同じく足の長いノゴマのメスならば、目の上に線がありますし、また黄色みも帯びる個体を見たことがありません。
喉のところの黄色みといえば、キビタキメスも、ですが、こんなに足がキビタキのメスならば長くはありません。

コルリのメスって、個体差があるんでしょうねえ。
なにせ、初見だったので、出てきた時にはびっくりしました。
ややや、キビタキメス?、いやいや、違う違う。ノゴマメス?、違う違う。じゃあ、コルリのメスだって、感じでした。

ほんと、コルリのメスなんて、見れること、まずありませんからね。嬉しかったです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コルリ雌の後ろ姿

いやいや、また落としそうになった、今日も…。やばい。

今日はコルリの後ろ姿だけで、ちゃんと明日書きますね。

【コルリ雌の後ろ姿】
AA1_1005
AA1_1005 posted by (C)鳥見子

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コルリ 雌

昨日は秋晴れで…と書きましたが、時々真っ黒い雲も出てきて、お天気不安定でした。そして今日もテレビでは傘はいらないですよ、との予報ですけれど、遠くに真っ黒い雲。それって雨雲でしょ?です。
女心と秋の空…と言いますけれど、なんか亜熱帯みたいにスコール状態が夕方あるの、なんか変だなあ。



さて、長らく引っ張りましたが、昨日、一昨日の子、「コルリの雌」でした。

【コルリ 雌】
AA1_1363
AA1_1363 posted by (C)鳥見子


鳥見子、昨日も書きましたが、このコルリ雌をみるのが憧れで、憧れで。
念願かない、やっとやっと出会えて、嬉しかったです。

この野鳥の話は、まだちょい、引っ張りますので、お待ちください。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード