ショウドウツバメ 巣立ち雛

今日は出かける予定でしたのに、ドタキャンとなってしまいました、しくしく。
ま、仕方ありません。



さて、数日前、ショウドウツバメの様子がおかしい?と書きましたが、やっぱり大幅繁殖遅れ、個体数少ない、は間違いないのではないでしょうか?

もう去年はこんな子が8/2に現れています。ショウドウツバメの巣立ち雛です。

【ショウドウツバメの巣立ち雛】
ショウドウツバメ 巣立ち雛


今日も様子を見てこようと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

餌を運ぶショウドウツバメ

今夜、札幌では唯一無料で1回しかない花火大会が開かれますが、いやーん、朝から雨だあ。
って天気予報士さん、今日の花火大会は心配ないですよーって、テレビで。ほんと?
それ信じるけどお。



さて、昨日は曇り空で、ぱっとしない日だったんですが、またまた久しぶりにいつもと違う場所数箇所に行ってきました。で、ちょっとヤバいと思いました。
そのヤバいなと思った子が、この子、「ショウドウツバメ」です。

【ショウドウツバメ】
ショウドウツバメ 飛翔2


何がヤバいかと申しますと、巣穴の数が去年よりも減。
そして今抱卵中にしても、半分は飛翔しているはずなのに、飛んでいるのは昨日確認したのは4羽。
まーあ、餌運びせねばならない親は、巣の近くで、まだ抱卵しているペアの片割れは遠くで採餌?、にしても、数少ない。



でもね、もう餌運びしてるんですよ。ほら、これ、どうです?、餌持ってるでしょ?
(やっぱり、写真ってすごい!。いくら高性能の高い双眼鏡でも、こうはいかん。)

【餌運びするショウドウツバメの親】
餌を運ぶショウドウツバメ


なので、雛が出てくるのをまた楽しみに…、もっと親の数が増えているのを楽しみに、出かけようと思うのですが、いまのところ、ショウドウツバメの巣、去年はそこでは2箇所だったのが、一箇所になってるし、心配です。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

巣立ちを促すショウドウツバメの親

今朝も朝から蒸し暑い。札幌もこんな気候になったんだと、がっくりきます。でも、ぶちぶち言っても仕方ありません。この数日のひどい蒸し暑さは、まだあと1週間くらいは続くようですからね、がんばろ。
夜になったら涼しくなる、朝方は涼しい風が吹く。…、それも無いですから、寝不足気味鳥見子だけど。




さて、今日は昨日のショウドウツバメの続き。
営巣に影響無いように、遠くから、1200mm望遠でさささと撮影し、すぐその場を離れた画像なので、雰囲気だけ。

親が横にきているのに、巣から顔を出している雛に餌を与えず、巣立ちを促している様です。

【雛に巣立ちを促しているショウドウツバメ親】
ショウドウツバメの親、巣立ちを促す2



ショウドウツバメの親、巣立ちを促す


今年札幌近郊で営巣するショウドウツバメは結構受難の年だったと思います。
鳥見子が今日アップしたこの巣、シーズン初め、渡来当初造っていた場所でではありません。

シーズン初めは全く違う場所で作っていました。が、その崖が崩れてしまいました。
で、違う場所に作っていたのですが、そこも崖が崩れてしまいました。

去年全くほかの場所にも巣を作っていたのですが、そこも今年は崖そのものがありません。

彼らは砂の崖に営巣。砂の崖ですから、厳しい冬の日本海の荒波風で壊れたり、激しい波で浸食されて無くなったりと、なかなかと適した崖が無いのでしょう。
今年は渡来してから、巣を作り始めてから、そんな状態が何度かあったようで、鳥見子が見にいく旅、ことごとく、作る場所作る場所がダメになって行った。かわいそうでした。

来年はもっと落ち着いて営巣できたら、と鳥見子も願っていますが、彼らはもっとそう思っていることでしょう。



なお、この画像は雨続きの前、10日ほど前の画像ですから、もう彼らは巣立ったと思います。
いつも営巣などの画像は影響があっても困りますから、タイムリーに出さ無いのが鳥見子。ご理解ください。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ショウドウツバメの群れ

今日から8月。一昨日、昨日に続き、野外は南からの暖かく湿った空気に満ちています。そんなお天気ですから、天候も不安定そうだし、しかも昨日に続き30度越え。暑いし、蒸し暑いし、ふーう。今週いっぱいそんなお天気みたい。
今週が一番夏のピークか?



さて、さっさとこの子たちを出さないと、もうほぼ巣立ってしまったから。

【ショウドウツバメの群れ】
ショウドウツバメの群れ


最近のご案内ではこの子たちを必ず見ていただくようにしておりました。
春、秋には本州を通過する個体もいますが、北海道でしか、繁殖していない子たちですからね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ショウドウツバメの営巣(続き)

今朝の札幌、天気予報では晴れ予報なのに、どんよりとした曇り空です。そよそよ吹く風も冷たく、これから晴れるとは思えませんね。



さて、北海道で…、札幌近郊でも繁殖するショウドウツバメの営巣状態がどうなっているか、金曜、また見てまいりました。
1ヶ月前渡来早々営巣していた場所が、崖崩れで崩れ、そこはダメになっており、それからズレタ場所に営巣していました。
餌運びはまだしてないように見えました(つまりまだ抱卵中?)が、小さいツバメです。口に小さいものを入れていればわからないので、また様子を近々見てこようと思っています。

【ショウドウツバメ 飛翔】
ショウドウツバメ 飛翔




2週間前、D500を手に入れた鳥見子です。いつも書くことですが、鳥見子は撮影が主ではなく、観察が主の人ですが、写真でしか伝えられないこともあるので、カメラを持っております。

で、D500の連写速度にびっくりし、欲しいなーと思っていたのですが、お店に行くとたまたまD500の予約キャンセルが出たらしく、幸運にもすぐにゲッドすることが出来ました。が、鳥見子が買いに行ったお店では、しばらくはD500は入荷待ちとのこと。どうも人気商品ということもありますが、D500搭載センサーが熊本工場での生産のようで、先日の熊本地震のため、工場稼働がうまくいっていないようです。

最初に触った時も思いましたが、D500の連写速度に驚きましたが、ピン合わせの速さにも感服いたしました。モニターも動いたり、視度調整ダイヤルが引き出し状になったりと、今までの機種とは全く違うカメラです。

そうそう、記録媒体も違うんですよ、D500って。今までのSDカードよりも厚型で、まるで昔のコンパクトフラッシュカードの小さい版みたいなXQDカードというものが入るスロット部分が出来ました。
SDカードって薄くて持ち運び的には良いのですが、どうもバキッと折れてしまいそうな弱さもあるので、それはカバーだし、なにより書き込み速度速さはすごいものがあります。D500の連写速度に対応ということでしょう。

それと、SDカードも、そのXQDカード(数ヶ月前は万の値段だったとにこの数ヶ月で変わったそうです)も、ほとんど変わらない値段で、一時期よりSDカードもめちゃ安くなったこと!

まだD500の説明書をちゃんと読んでいないので、これから読んで使いこなさねば。

あ、それとご存知でした?。一眼レフって、対応シャッター回数というのがあるのだそうです。何万回っていう限度が超えると、ある時パタッと動かなくなるとか。
D200と、D300を以前使っていた鳥見子。もうどちらも修理対応できません、シャッター限度回数も超えてます、なんて言われてしまいました、とほほほほ。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード