FC2ブログ

秋のエゾリス

今朝は冷たい雨になった札幌。これから晴れて、秋晴れに…との予報ですが、ほんとかいな?、です。
もうすっかり暖房のお世話にならねばならなくなりましたし、あんなに飛んでいた雪虫も一段落し、里の紅葉も一昨日は綺麗でしたよぉー。



そんな札幌ですが、この子も頑張ってます。この子はエゾシマリスと違い、冬眠せず、越冬ですから、貯食や、自分で食べるのが忙しい時期の今です。

【エゾリス】
秋のエゾリス
秋のエゾリス posted by (C)鳥見子


ナキウサギのピッカピカのヒゲを数日前アップしましたが、この子のおひげも長くて、すごーい。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

越冬のため餌運びするナキウサギ

今日は薄曇りのスタートになった札幌。
大型の台風が直撃すると、テレビでは本州のことをいっておりますが、北海道はどうだろう。
以前北海道に台風が上陸なんてありえ無いことだったのに、この温暖化の影響か、台風北海道に上陸しますからね。
今回もどうなるやら。




さて、越冬するナキウサギ。一生懸命餌運びをしておりました。
で、面白いのは、同じルートを通って、同じ場所に行き、そしてほぼ同じルートで戻ってきて、餌を越冬穴に入れたら、見張り台?に行き、ポーズを取る。を繰り返してて。
ですから、よーく見ると、彼らが通った後、細い細い道になってるんですよお。

それはそうですよね。安全だと思うルート、そのほうがいい。
で、ものすごい勢いで、走って行って、また餌をとったらそれ以上に早いスピードで戻る。それを10回?くらい繰り返したら、ぱたっとやめるを繰り返していました。

【餌運びするナキウサギ】
越冬のために餌運びするナキウサギ
越冬のために餌運びするナキウサギ posted by (C)鳥見子


オスメスで、鳴き声が違うというのを、耳に自信がある鳥見子。聞き分けたかったけど、なんか、よく解らなかったなあ。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

シラタマノキの実を食べるナキウサギ

今日はぴっかり晴れて、いい感じですぜ♪。



シラタマノキをこの子、一生懸命食べてましたよ。ナキウサギです。

【シラタマノキの実を食べるナキウサギ】
ナキウサギ シラタマノキを食べる
ナキウサギ シラタマノキを食べる posted by (C)鳥見子


今日はこれから急ぎ出かけるので、詳しくはまた明日。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ナキウサギ

今朝の札幌は小雨が降って、そして寒い。この間までクーラーつけっぱなしだったのに、一気に秋。
でもこの雨も午後には上がるっていう話ですが…。



さて、この子はこんな寒さの中、どうしているのでしょう。ナキウサギです。

【ナキウサギ】
ナキウサギ
ナキウサギ posted by (C)鳥見子


随分と真っ黒目な毛の子ですが、これは茶色っぽいはずの夏毛から暗褐色になるという冬毛に変わっているところなのでしょう。

この子のことはまた明日。



これも、鳥見子が黙って座っていたら、スマホでも撮影できるような距離にきてくれました。
追いかけるよりも、だまーって座っているのが、近くで観察の得策だと思うんですがねぇ。
ただし、黙って、じっとこちらも動かずに…が大切ですけれど。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

頬袋たっぷりに餌を入れたエゾシマリス

今日は昨日と違い、薄曇りの朝になりましたが、これからピカッと晴れる予報が出ています。
ワールドカップのおかげでニワカ「ラグビーファン」になったわたし。昨日はすこーしだけルールもわかった感じがしました。
でもテレビの前で大声出してしまって応援したから、疲れたぁー?
でもでもさ、ラグビーのルールって複雑ですね。よーわからん。



さて、シマリスは頬袋があることが知られていますが、ここまでパンパンだと、笑ってしまう。
でもね、笑うのは失礼。これから一冬零下20度以下にもなるところで冬眠しないとならない。彼らは生きるのに必死。
それを笑うのはね、失礼千万。そして昨日も書きましたが、その一生懸命しているところに、どかどか近づくのはもっと失礼、よく無いと思うのです。望遠レンズを持っている意味を考えて欲しい。
これもね、たまたま通りすがりで遠くから見てたら、どんどん鳥見子のところに近づいてきてくれましたよ。

【頬袋に沢山種を頬張るエゾシマリス】
頬袋たっぷり エゾシマリス

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード