怪我をしているアカエリヒレアシシギ

今日は朝から快晴。いい感じです。
けれど、昨日朝から感じることですが、いきなり吹く風は秋になりました。
あんなに朝から蒸し暑くて、蒸し暑くて、寝苦しくて、からいきなり昨日から解放、って感じ。
一気に秋風。びっくり。
まあ、もうすこしで9月ですからね。札幌の異常気象も落ち着いたのでしょう。



さて、巷では、昨日からある珍鳥の話題が盛り上がっていますが、その話はあとから書くとして…。

って、その野鳥、8月26日夕方、鳥見子見つけ、確かに27日も午前中いましたけれど、もう渡去したと思いますよぉー。



さて、今日はこのかわいそうな子をアップします。アカエリヒレアシシギです。
この子は昨日午後から確認されているようですが、以下画像、綺麗な子ですよねぇ?!
【アカエリヒレアシシギ】
アカエリヒレアシシギ




ですが、あれれれれ?。反対側、お尻側から見ると、おちゃー、怪我してるぅー。

【怪我をしているアカエリヒレアシシギ】
アカエリヒレアシシギ2



アカエリヒレアシシギ3


どうも総排泄腔も茶色に汚れていますし、どうしたのでしょう。肌が露出している部分もあるように思えます。

アカエリヒレアシシギや、ハイイロヒレアシシギの仲間は、普段は外洋にいますが、海が荒れたりすると内陸に入ってきてしまうこともあります。
けれど、この子は嵐のあとでもないのに、昨日入ってきた。しかも1羽で…。
つまり、どこか体の調子が悪いのかと思っていましたら、やっぱり。

鳥見子が珍しくタイムリーにアップは、この子観察にご配慮お願いできたらということで、です。

アカエリヒレアシシギの仲間は人を恐れず、黙っていたら近づいてきてくれますが、この怪我の様子では、ここに長逗留?するかもしれません。
体力が回復すれば、この怪我?も治るかもしれません。
みんなで、追いかけ回さず、彼の採餌を邪魔することなくすれば、彼も体力アップし、無事渡去となる、…と思います。



しかし、情報は怖い。このアカエリヒレアシシギ情報もあっという間に広がりましたね。
秘密主義、渡去確認無し前に喋らない鳥見子。鳥見子は喋ってないのに、どうしたんだろう?
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アカエリヒレアシシギ

空高く、気持ちの良い札幌の秋らしい空になった今朝の札幌。今日は良い行楽日和でしょう。



さて、今日はアカエリヒレアシシギをアップ。

【アカエリヒレアシシギ】
アカエリヒレアシシギ



アカエリヒレアシシギ1


沖に数千単位の群れで浮いていることが多いアカエリヒレアシシギですが、時に海上が大荒れの時など、稀にこんな内陸まで入ってきます。

が、その稀が結構この数年続けてとても多く、アカエリヒレアシシギを見ないで終わるシーズンはない鳥見子です。

沖に浮いている彼らの採餌は、鳥見子が見ると、そうくるくる回ってる感じはないのですが、陸に上がってみる彼らの採餌は、くるくる、くるくる、目が回らないか?と思うほどに回りながらいたします。

そして、群れで入ったら、そうしながら隣の子を、くちばしで突くようにして追い出したり。
仲良しそうに見えて、鳥同士の距離感が必要な野鳥なようです。


テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アカエリヒレアシシギ

今日の札幌は雨が時折降るようです。お天気不安定ということは、珍鳥も出やすい。シギ達に面白い子が入ってるかもしれません。



さて、今日は数日前に撮影した「アカエリヒレアシシギ」

【アカエリヒレアシシギ】
アカエリヒレアシシギ
アカエリヒレアシシギ posted by (C)鳥見子


アカエリヒレアシシギは、普通、航路探鳥などで見れる、沖に主に居る子。
それが、海などが大荒れの時に、時に内陸に入る野鳥ですが、主に沖に居る=人など見たことがないのかもしれません。

クルクル、クルクル回りながらの面白い採餌も、人に構わずしてくれるので、近くで見れる野鳥です。

でも、去年は100単位の群れが入る様が見れましたが、今年は単体や、数個体のみの群れ。これから入ってくれるかしら?

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アカエリヒレアシシギ

今朝の札幌も快晴。今日は最高気温も13度になるということで、積雪0になった札幌でも、公園や、山などはまだ雪がたっぷり。その雪解けが進むことでしょう。

でも、また金曜、雪ですってよ。雪だるまマークとはまだ御付き合いがあるようです。


さて、これも去年の撮影のものです。去年はアカエリヒレアシシギが、たーくさん見られました。
今年も見れるといいなあ。

【アカエリヒレアシシギ】
アカエリヒレアシシギ
アカエリヒレアシシギ posted by (C)鳥見子


毎年確実に会えているアカエリヒレアシシギですが、いつも思うことは、人を知らないのでしょう。人の前までも平気で近寄って来るアカエリヒレアシシギというイメージがある鳥見子です。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

アカエリヒレアシシギ

今朝の札幌は薄曇り。これからお天気は下り坂で、夜には雨が降り出すようです。ちょっと蒸し暑いなーと思ったら、雨ですって。



さて、シギ、チドリの時期も終盤になってきましたので、過去画像をアップして行こうと思います。ワシ、鷹、森林の小鳥のシーズンに移行中ですから、急げ、急げ。

今シーズンの前半はこの子が沢山見られました。「アカエリヒレアシシギ」です。
群れでごっさり入りましたから、見応えがある今年でした。

【アカエリヒレアシシギ】
アカエリヒレアシシギ
アカエリヒレアシシギ posted by (C)鳥見子


鳥見子が知る限りですが、このアカエリヒレアシシギ達、8月25日前後から9月5日あたりまでの10日間以上、鳥見子が観察している場所に滞在。

アカエリヒレアシシギは、普通沖に居て、航路探鳥では万単位の群れを見たりしますが、時に海が荒れていると内陸にまで入ります。
普通は沖に居る種だからでしょう。人を恐れない傾向があると鳥見子は思う、アカエリヒレアシシギです。

テーマ : 北海道
ジャンル : 地域情報

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード