FC2ブログ

10月5日 ミユビシギ飛翔

昨日、去年より22日も早く札幌の屋根手稲山の初冠雪があった札幌(午前10時頃にはもう全部溶けてました)ですが、今朝はもっと冷えて、帯広で初霜などの情報も入り、標茶町では、マイナス4度との記録も。
はい、札幌も昨日に続きとても寒く、思わず軽く暖房をつけちゃいましたヨ。
しかも今、札幌は小雨。これから晴れてくる予報が出ていますが、午後からは雷雨があるような予報にもなっています。

でも、来週は朝晩は冷えるんですけど、日中は暖かくなるそうです。




鳥見子の良く行く場所で、ハマシギ以外のシギを見るのはこれが最後になったか?
この撮影は10月5日。

真っ白いミユビシギが飛ぶと綺麗です。

【2020年10月5日ミユビシギ飛翔】
ミユビシギ 飛翔
ミユビシギ 飛翔 posted by (C)鳥見子




そうそう、昨日に続き、今日もアオイガイを拾いました。明日も拾えるか?!
拾えたら嬉しいな。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ミユビシギ

夜のうちは結構激しい雨が続いていた札幌ですが、朝4時過ぎぐらいからは曇りに。そして8時過ぎくらいからは日差しが出て来ています。
けれど、予報通り、風が涼しい。湿度はややあるものの、すっかり秋の風。天気予報大当たり。



昨日は大嵐でしたから、きっと湿地も復活でしょうし、嵐の後=面白いものが入っているかもしれません。
行きたいけれど、今日は別な用事がある。ぐっすん。


この子、白っぽくて、トウネンよりは大きいし、一瞬、珍鳥ヘラシギ若い子??と、思うこともあるので要注意なんですけど、ミユビシギです。

【ミユビシギ】
ミユビシギ
ミユビシギ posted by (C)鳥見子





我が家にヤマガラが来たり、アオジや、シメが来たりする季節になりました。今日は窓を開けているから、特に声が聞こえて、秋を感じます。

そうそう、昨日、図鑑を買ってしまいました。
図鑑マニアの鳥見子さん、図鑑大好き。

で、買った図鑑は2冊。こちらです。
え?、2冊?。はい、2冊…。







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本産幼虫図鑑
価格:19800円(税込、送料無料) (2020/8/31時点)




わたし、以前より↑は持っていたのですが、この↑よりも、特科してて、なかなか面白く、今晩からこれは楽しめそうだと。







また、こちら↑。いいですねぇー。子供たちに説明するのに最高かもしれない。こんな図鑑待ってましたよ。
マクロ撮影するとね、たとえば、ハコベの仲間なら仲間で、お花の形が決まっていたりするのが、よーくわかって、どこかで花をみても、花の形から、ああ、これハコベの仲間に間違いないわ、って、面白くわかるんです。

また、雄蕊(おしべ)と雌蕊(めしべ)の形も、お花の種類によって決まってて、それを見るとああ、何の仲間ね、って、わかるですけど、それがこの図鑑だとしっかり出てて、昨晩買う予定は「イモムシとケムシ」だけだったんだけど、一目惚れして買ってしまった。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小学館の図鑑NEO 花 DVDつき [ 多田 多恵子 ]
価格:2200円(税込、送料無料) (2020/8/31時点)





2000円で、DVDもついて、これは最高です。専門書って、万するのが多いから、これは良い。是非お花について、ちょっと勉強してみたいという方、お勧めします。

この図鑑は買った昨晩から、わたしの枕元で愛読書になりそう。いいわあ、これ。


テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ミユビシギ

大型の台風がきているようですが、北海道にまた上陸したら大変だわあ。
みなさま、お気をつけ下さいませね。



今年はシギの大きい群れがなかなか見れません。

【ミユビシギとトウネンの混群】
ミユビシギ


さ、今日はどんな野鳥に会えるかな。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ミユビシギ

今朝も快晴の朝。良い感じの風も吹いてるし、今日も良いことあるといいな。しかも、たくさんあると良いな。
と、欲張りですね。



さて、昨日はとても風が強い日。海岸もすごい風が吹いていて、砂嵐だったようです。
でも、行けば良かった。そんな日は面白いものが入っていたでしょうから…。


《ミユビシギ》
ミユビシギ


トウネンの群れの中にいることもあるミユビシギですが、幼鳥や冬羽だと、一回り大きいし、白っぽいし、目立つミユビシギです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ミユビシギ 三体

昨日は一日雨で、しかも寒い一日になりましたが、今朝はぴっかり晴れています。
がね、この天気、怪しいですって。お天気明日、明後日と不安定で、突然に雨になるかも?、ですって。
さ、さっさと出かけねば…。



さて、シギ達の体色は個体差や、季節により、いろいろと変化があるので、識別が難しいとおっしゃる方多数ですよね。
鳥見子も、ずーっと前はそうだったので、良くわかります。って、今でも、鳥見子も自信ない種もあるかな?
見たことない、ヒメハマシギとか出たらわかるかな?って、思います。
一度見てしまえば、もう大丈夫。それって、不思議なことですが、実際にみるって、大切。

識別参考になれば…、と、ミユビシギ三体。

【ミユビシギ 三体】
ミユビシギ 三体




ミユビシギ 三体2


下の画像の真ん中の個体は成鳥。でね、この子ね、3日以上の長逗留。
って、実はこの子の右足、欠損してるようで、足が不自由。
それだから、成鳥なのに、居残ってしまっているのでしょう。
なんとかしてあげたいけれど、飛ぶので、こればかりは難しい。

皆様、こんな子を見かけたら、暖かく見守ってあげてください。もちろんぐったりして飛べないようならば、虫取り網でそっと捕獲し、関係各所にお連れくださると助かります。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード