台湾金門島の野鳥 ダイシャクシギ

今朝の札幌は、昨日午後から降り続いた雪がまだ続き、一面銀世界。
昨日某所をみましたが、誰も食べた後が無くて…。ツグミの声だけが響いていました。

別な場所、また探しに行かないと…。うー。



さて、今日も台湾金門島の野鳥、「ダイシャクシギ」です。
金門島は、海に大きい干潟が出ていて、シギが沢山居ました。ただ、距離的に遠かったです。

ミヤコドリや、アカアシシギ、メダイチドリなどが多く見られました。そして距離が遠くてもこの子は大きいから目立つ。
ダイシャクシギです。

【ダイシャクシギ】
台湾金門島の野鳥 ダイシャクシギ
台湾金門島の野鳥 ダイシャクシギ posted by (C)鳥見子


ダイシャクシギは、沖縄や、東京方面で越冬個体を沢山見ましたが、他の方はどうか知りませんが、鳥見子は、日本海側札幌付近で見たことがありません。
来ても個体数が猛烈に少ない…、多分札幌近郊は渡りのルートから、外れているんでしょう。

ダイシャクシギを見ると、北海道札幌では無い、ああ、南に来たんだなーと、思う鳥見子です。
スポンサーサイト

テーマ : 台湾旅行
ジャンル : 旅行

ダイシャクシギ

今日はまたシギに戻り、ダイシャクシギ。

東京や、沖縄ではダイシャクシギ、結構見れる野鳥ですが、
多分渡りルートが違うのでしょう。
ホウロクシギや、チュウシャクシギは見れても、ダイシャクシギにはなかなか会えない北海道です。

【ダイシャクシギ】
ダイシャクシギ


大きさ50~60cm
旅鳥 または冬鳥
大きい干潟や、砂浜などに渡来。
未記録の亜種arquataは、小さめで脇の横斑が多く、翼下面は白色部がs九九無く、腰は斑が弱い傾向にある。
普通に見られるのは、亜種のorientalisである。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード