FC2ブログ

ヤマゲラの足指

今朝も薄曇りで、風もなく、穏やかな朝を迎えましたが、この薄曇り、また大気汚染じゃない?
どうも変な色の空。



さて、クマゲラの足指がグレーだと昨日アップしましたが、それならヤマゲラなどはどうだったかな?と思って、探してみました。

【ヤマゲラの足指】
ヤマゲラ 足指


しかし、綺麗なキツツキです、ヤマゲラって。アオゲラを見たことがない鳥見子ですが、同じぐらい美しいのだろうか。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヤマゲラ雌

昨日も降りました、降りました。で、今日も晴れたと思ったら、猛吹雪になったり、色々。年末は大荒れになるっていう予報ですから、覚悟かな?



さて、クマゲラ雌にも会えましたが、クマゲラによーくついて歩いている「ヤマゲラ」にも会えました。

【ヤマゲラ雌】
ヤマゲラ雌


もう暗い時刻なので、しかも遠いし…なので、証拠にもなりませんが。

ヤマゲラって、クマゲラの子分みたいについて歩いてること、多いんですよ。なぜかというと、クマゲラのおこぼれ狙い。
自分が取れないような場所に、深い穴を開けて、食べられるようにしてくれる。
それは、付いて歩いたほうがお得度高い。

そんなことをするのは、オオアカゲラや、アカゲラもです。

クマゲラをみたら、その近くに、もしかしたら、ヤマゲラ、オオアカゲラ、アカゲラも、いるかも?
注意してみてくださいね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヤマゲラ 雌飛翔

昨日祭日春分の日は1日快晴で、素晴らしい行楽日和でしたが、今朝は暖かいものの、薄曇りのスタート。
これからお天気が一時崩れるという話です。



さて、昨日ウルシの実を食べるヤマゲラ雌をアップしましたが、絶対飛ぶだろうなと見ておりましたら、はい、飛びました。

【ヤマゲラ雌 飛翔】
ヤマゲラ雌飛翔


羽の模様、こんなんなってるんですね。翼を閉じていたら、こんな白黒のアカゲラみたいな模様があるのは見えませんものね。



さーて、この子たちの巣はどこかなあ?。あの辺りかな?のところがあるんですが、暖かく見守りたいものです。
まー、葉っぱが繁茂したら、見えなくなってしまうでしょうから、鳥見子が心配することも無いと思うのですが。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ウルシの実を食べるヤマゲラ雌

今朝もぴっかり晴れて、いい感じのスタート。早朝は寒さ厳しかったですが、みるみる気温が上がって、今日の予想最高気温は昨日より2度上がり3度。明日なんて6度にまでなるそうですよ。
そして、およよよよ。週間天気を見たら、へーーー、今週末から7度、10度、8度、12度なんて、予想最高気温になってるぅー。日中だけなら、暑がり鳥見子は薄手のダウンで良さげかもな。
でも、でも、朝晩は冷えるから、やっぱりまだ厚手のダウンは手放せなさそうだけれど。
昨日も夜遅かったら、さむかったあーー。冷えた冷えたあ。




さて、先日ヤマゲラ地面採餌に会えた場所にまた行ってみました。はい、ヤマゲラにまた会えました。
で、今度は多分前回アップしたヤマゲラ雄の奥様の、ヤマゲラ雌。
この子も地面採餌したり、こんなウルシの実まで食べていました。

【ウルシの実を食べるヤマゲラ雌】
ウルシの実を食べるヤマゲラ雌



まだ画像を取り入れられないのでピンボケ画像で申し訳ないのですが、盛んにウルシの実を食べていました。
基本キツツキ類は虫を食べて生活ですが、冬季以上に今は一番餌が無い時期。カロリーの高いものなら、なんでも食べるのでしょう。

このヤマゲラ、雌雄で、大抵いるし、雌までも頻繁に鳴くし、この場所からそう離れていかないし、きっと、きっとこの近くで営巣じゃないかしら。
これからが楽しみです。



ああ、そうそう、昨日、クマゲラ雄のねぐら入りも見ました。でも、時刻にびっくり。
まだ日が高い高い3時30分にねぐら入りでした。
今の日の入り時刻は5時50分近く。2時間半近く前にねぐら入り。いやーー、いやー、びっくりぃー。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヤマゲラの舌(2)

今朝は、薄日が差している時間があったりですが、概ね、雪が降ったり止んだり…。全く積もる雰囲気は0ですが、嫌ですワン。



さて、同じ写真をアップして申し訳ないのですが、キツツキ類の舌について、調べてみました。

【ヤマゲラ雄の長い舌】
ヤマゲラの舌


ネットや、文献などのよると、キツツキの舌の先端は、硬くて、鍵状の棘や、ブラシ状(キツツキの種類によって違うのか、そこまでは調べられず)になっており、唾液は粘り気があり、アルカリ性なのだそうです。
(クマゲラは、鍵状になっていて、それにムネアカオオアリや、カミキリムシの幼虫を引っ掛けて取り出す、んだそうです)

また、キツツキの仲間の唾液がアルカリ性なのは、食べ物であるアリが蟻酸を出しますじゃないですかぁ?
そのアリの蟻酸(酸ですから)を中和するためのものなんだそうです。

で、こんなに長い舌を持っているのに、嘴は短いですよね?。この長い舌をどこに隠して?いるかというと、頭の骨をぐるっと回っている長い舌骨に収まっていて、必要に応じて、舌を出すのだとか。
面白いです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード