我が家にやってきたヤブサメ

昨日は雨の確率は低かったのに、突然の、しかもバケツひっくり返し状態の雨になる時間もあり、またまたお天気不安定な1日でした。

花火大会大好き鳥見子、昨日行われたモエレ沼芸術花火大会2016に初めて行ってみたんですがぁ、花火最中にも雨になり、結構大変でした。
花火大会って、お金を出してみるショーになったんだなぁ〜と、時代の変遷を感じました。
まあ、でも、いろいろ思うことあり、それはツアー会社と、芸術花火大会HPに書くとしてぇ、初見だったはず???八重芯花火(三重芯だったのかな?)には大感動しました。
あれは芸術ですね。

それと、きらめき度が違うというか、やはり有料だと火薬も違うのかしらん?
それこそ、花火、鳥見子は素人ですから、解らんですけどね。



さて、昨日午前中、お天気が不安定になる前にお庭に出て、用事をすませているとぉー、「チッ、チッ」の短い声が庭木の暗い中から聞こえてきました。

慌てて、カメラを持ち出して撮影したのが以下なので、またまた証拠のボケボケ写真ですが、ヤブサメでしょう。

【我が家に来たヤブサメ】
我が家にやってきたヤブサメ



我が家にやってきたヤブサメ2


体がやたらと小さくて、尾も極端に短く、眉斑もはっきりし、体色も茶色。ヤブサメに間違いないでしょう。
ムシクイ類の渡りは他の野鳥よりも早いと言われています。
山からも、大きい公園からも、森林からも離れた我が家にヤブサメが来るなんて、移動途中、渡り途中だったのでしょう。

胆振管内のタカ渡りも開始されたと聞きます。
やっと朝晩は涼しい、寒いくらいになりましたし、秋に一歩一歩入る…といったところでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

高いところで囀るヤブサメ

今朝も閑古鳥の場所を歩いて来ました。どうしてこうも居ない。
一雨でも降れば、また違うのでしょうか?。どこに行っても不思議な今年の鳥層。



さて、昨日はヤブサメをアップしましたが、今日もヤブサメです。
閑古鳥と言っても、この子だけは鳴いていまして、今日撮影のものですよ。(でも、数は例年の3分の1も居ないなーあ)

【高い位置で囀るヤブサメ】
高いところで囀るヤブサメ
高いところで囀るヤブサメ posted by (C)鳥見子

高いところで囀るヤブサメ2
高いところで囀るヤブサメ2 posted by (C)鳥見子


いつも地面にいるヤブサメでも、時に高いところに出てくるのです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヤブサメ

今朝も良いお天気でしたが、霜がおりておりました。寒い朝でした。

しかし、野鳥、鳴きませんねぇ、個体数が少ないですねぇ。どうしたのでしょうか。
昨日、某所2カ所にも行きましたが、そこで会ったそこをいつも歩いておられる方も、今年の野鳥の少なさはなんだろ?と。
私以外にもそう思われている方がいて、北海道はそういう傾向なのかなーと、思いました。

そんな中、コムクドリの雌が我が家に一昨日来て、早くも番になり、今日から巣材運びが始まっています。
今年も営巣してくれるかな?♪


さて、今日はヤブサメです。…と言っても、今日アップのものも、去年撮影したものです。
薮の中にいることが多いヤブサメですが、時々雌雄で、追いかけっこしてたら、間違えて?人前に出て来てくれたところをパチリ。

【ヤブサメ】
ヤブサメ(2014)
ヤブサメ(2014) posted by (C)鳥見子


ヤブサメの声は、年配の男性の方には聞こえなくなる周波数。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヤブサメの下尾筒

連休最終日は、今までのゴールデンウイーク期間の早朝は、小雨、小雨でしたけれど、絶対にカメラ壊すよ、双眼鏡使えないから!状態の、激しい雨です。外に出ても寒いし。
でも、これほど激しい雨だと、野鳥観察は無理、と諦めもつくというもんです。



さて、昨日はミソサザイの下尾筒が水玉模様みたいな斑が見えるとお話しましたが、今日はヤブサメ。
ミソサザイは体全体にもポチポチと白い斑があるので、それが無いヤブサメと見間違うことはありませんが、どちらも尾をピンと立てたりすることがあり、後ろ姿だけって、こともあるので、比較で出してみましょう。

【ヤブサメ】
ヤブサメ
ヤブサメ posted by (C)鳥見子

ヤブサメ 下尾筒
ヤブサメ 下尾筒 posted by (C)鳥見子


どうです?、ミソサザイは下尾筒に白い斑がありますが、ヤブサメは全く無いでしょ?
ただ、ちょっと白っぽくは見えますね。



(昨日アップ貼りを間違え、ベニマシコ画像を貼って出しておりました。申し訳ありません。☆様、ご指摘ありがとうございました。出かけていて、夜中に気がついたのですが、連日の早起き。睡魔に負けて、寝てしまい、貼り直しが遅れました(^^;) )

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヤブサメ

今日の札幌、明け方は小降りの雨でしたが、昼過ぎから本格的な雨です。
昨日は夕方、時折小雪もぱらつくお天気。ゴールデンウイーク前半も雨ばかりでしたが、後半もこれではどうなのでしょう。

でも、夏鳥初認シーズンですから、頑張って、傘をさし、観察して来ました。
マヒワが30以上の群れで飛翔したり、ツグミの仲間が相変わらず沢山でしたが、ルリビタキはぐっと減った感じがします。
トラツグミが鳴く中、この子が…。「ヤブサメ」です。

【ヤブサメ】
ヤブサメ
ヤブサメ posted by (C)鳥見子


暗いし、ちょこまかするし、片手に傘、片手に750mm望遠と、ブレブレ画像ですが。



しかし、キビタキ初認、オオルリ初認、メジロももう沢山なのに、あとが続きません。
初認ときは1羽でも、そのあと続々普通は個体数が普通は増えるはずなのですが、キビタキの個体数も、オオルリの個体数も増えるどころか、初認のあと、姿が見えない。
いつもの状況とは違う今年の札幌の夏鳥です。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード