カエデの樹液

今朝は薄曇りの朝になりました。気温は大変に高く、朝の7時現在で0.4度。今日の最高気温は8度の予報が出ています。
明日は最低気温、最高気温ともに、プラス予報。
今週末土日は、また冬に逆戻りの日になるとも予報が出ていますが、一歩、一歩、春は近づいているのだと思います。




さて、昨日、樹液、雪解け水?を飲むシマエナガをアップしましたが、どうしてもその事実を確かめたくて、一番たくさんシマエナガが来ていた場所に再度訪れてみました。

で、様子が以下です。
どうも、雪解け水?と思っていましたが、茶色の液体が雪の上に落ちているのが見えますか?
この様子では、雪解け水では無く、樹液のみ、のようです。

【カエデの樹液】
カエデの樹液
カエデの樹液 posted by (C)鳥見子



カエデの樹液4
カエデの樹液4 posted by (C)鳥見子





カエデの樹液3
カエデの樹液3 posted by (C)鳥見子



カエデの樹液2
カエデの樹液2 posted by (C)鳥見子


どうです?、茶色に液体が、木から滴り落ちている様を撮影してきました。

でね、鳥見子ですもの、どんな味がするのか、これ、舐めてみました。

すると、あまーい!。ほんのりですが、このカエデの樹液、甘いのです。
そうですよねー、メイプルシロップなんていうものもあるくらいですから、甘くて当たり前ですよね。

樹液を拭き取った取った指も、ベタベタして、雪で手を綺麗にしたくなるほど。
これは、野鳥にとっては高カロリーの、美味しいものでしょう。頻繁に来て、飲むのも当たり前だと思いました。



がね、不思議なのです。
快晴だった昨日。昨日鳥見子は用事を済ませてから、昼近くに行きましたが、朝からこの場で見ていた方が、一昨日、その前の日と、ずーっと頻繁にエナガや、カラ類が来ていたのに、今日は0なんですって!

前日鳥見子が見ていた時にハイタカ(多分雌)が飛びましたので、それが彼らの来ない原因かな?とも思ったのですが、1日を通して来ないということは、頻繁に聞いてた彼らは、移動個体?(カラ類も、エナガも渡りますから)だった?

野鳥の世界は、自然界は、人のうかがい知れないものがたくさんです。

スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

エゾスカシユリ

積丹方面では、今、エゾスカシユリが満開です。

【エゾスカシユリ】
エゾスカシユリ


隙間があいていますよね?、花びらと花びらの間に…。なので、エゾスカシユリと申します。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

珍しいツチアケビの花

昨日以下画像、ツチアケビの珍しい種をアップ致しましたね。

【赤い種のツチアケビ】
ツチアケビ


で、ラン科のお花だと申し上げましたが、こんなお花が8月中頃に開花致します。

【ツチアケビの花】
珍しい ツチアケビの花


8月といえば、蚊が多く、緑もうっそうとした時期、森の奥深くにひっそりと…
でも、ごっさりと?このお花が咲いているのです。
全く葉緑素を保たないので、ただこの花だけが開花します。葉っぱは無しです。
不思議なお花、ツチアケビ。

どうぞ皆様、ここでしかこの花は咲かないのです。
ご自宅にこの赤いバナナを持って帰られても、お花は絶対に咲きません。
どうかどうかこの貴重な植物をほっておいて下さいませんか?、そっと見守って下さいませ。

タイムリーにこの開花や、此の種を出すと、間違いなく盗掘にあうので、わざと今時期にずらさせて頂きました。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

札幌市内のツチアケビ

珍鳥ばかり続いておりましたので、今日は、植物の話。
と言いましても、札幌は今は真っ白世界。一番季節は冬。この植物も今は雪の下に…。
だから、アップするのですが。
ええ、珍しい植物なので、盗まれるのです、このツチアケビ。

はい、これはツチアケビと申します。

【赤い種のツチアケビ】
ツチアケビ


あ、アケビといっても、これは食べられませんよ。樹にならず、地面からにょっきり顔を出すので、ツチアケビと申します。
この植物、真っ赤なバナナ状の房状の実をつける、ラン科の植物でして、なかなか見られる植物ではありません。
が、こんな真っ赤な色。不思議なもの、だからでしょうか、盗掘されていかれるのです。
ツチアケビは、ここでこのバナナ状の種が腐り、下に落ちて、そこにある土で発芽致します。
この土がなければ、駄目で、どこにでもこの種を持って行けば発芽するというものではないのです。

が、それを知ってか知らずか、御持ち帰りになる方多々。悲しいことです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

大雪山の紅葉(2009年)2

こんな絶景には、やはり山登りが必要ですねえ。今年もえっちらおっちら登りますかな。

紅葉(2009年)3

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード