ヒレンジャクの群れ

今朝もピリリと寒い朝になり、昨日アップしたシジュウカラ大喧嘩画像には一切雪が無いのですが、昨日の昼過ぎからパラパラと雪が降り出し、今朝までに1センチほどの積雪の朝となりました。

11月に降った雪がそのまま根雪になることは滅多に無いことなんですが、月曜からずーっとマイナス気温続き予報と雪マーク。このまま根雪になってしまう珍しいことになるかも?しれませんね。
こんなに早い根雪?に野鳥たちもビックリか???




そんな札幌ですが、パラパラとヒレンジャクの群れを時々見かけるようになりました。
けれど、鳥見子の周辺ではそれが安定しないようで、たった数分で居なくなって行きます。
移動中たまたま寄った、って感じなんでしょう。

【ヒレンジャクの群れ】
ヒレンジャク群れ


一番右側の1羽だけ、ヒレンジャクの特徴であるお腹が抜けたような、鳥見子の言葉だと置物のタヌキみたいなお腹色抜けの色が薄いので、幼鳥か雌か??



【ヒレンジャク 成鳥】
ヒレンジャク成鳥


この子はお腹色がしっかり黄色味を帯びた色なのと、喉のところの黒境界線がはっきりしてるので、成鳥雄になるのでしょう。

画像にはありませんが、この群れ(ヒレンジャクが40くらいかな?)の中に1羽だけキレンジャクが居ました。そしてヒレンジャクにいじめられていました。

この数年、ヒレンジャクが多く、キレンジャクが滅多に見れない状態が続いている札幌。本州お客様に聞くと、本州に来るはず、特に関西地方に来るはずのヒレンジャクが滅多に見れなくなっているとのこと。
つまり、本来ならもっと南下するはずのヒレンジャクが南下していなくて、札幌付近に止まっている。南下してきて、北海道止まり、関西止まりが多かったキレンジャクが降りてこない。
やっぱり、これも温暖化の影響なんでしょう。

それと、今年は異常に小鳥の数が少なく思えますと、こちらに何度も書いていますが、11月にこの寒さ、そして雪。何か天変地異的なことがおこっていて、野鳥達はそれを察し、移動してこない??、繁殖がうまく行ってない??
鳥見子の一人杞憂だと良いのですが。




(相変わらず朝起きると頭痛と鼻水が続いている鳥見子です。どうもこの風邪何度もぶり返すみたい?。それなのに動き出すと元気になるものですからツイツイ動く=良くならないの繰り返し。

そして今だにまだポケgoをしてる鳥見子さん。12日までレアな「ホウオウ」なるものがレイバトルに出てるので昨日は朝早く8時半に某所へ…。鳥見子もそんな朝早く行きたくなかったんですが、ある都合で。そしたら北大近くの場所外れところにも関わらず、そして早朝にも関わらず、車が15台以上、野外に人も5人程で、びっくり!!。3人も居れば楽勝でゲット画面にまで行くとネットに書かれていたので、ま楽勝だね、と思いましたら、開始からちょい経ってからの参加だったからかレイバ参加は6名程。そしてホウオウも強くて強くて、あっという間に鳥見子画面にはポケ屍山積み状態。まああと無事時間切れ20秒ぐらい前にゲット画面には行けて、そしてお陰様で無事初ホウオウもゲットできたんですが、情報とは違い、なかなか強いホウオウでした(レベル35以上の方々が参加だったんですがねぇ)。そしてネットに書いてあるように、頭狙い、近いを心掛ければ取れるような??。その数分後には真隣のジムでも同じくホウオウバト開始。それには20人近くが参加したようですが、警察車両が来て、ここは駐車禁止、退けなさいとスピーカーで鳴らすと蜘蛛の子散らしでいなくなりました。あれ、皆様困ったんじゃないかなあ?。住宅街でもないし、皆様に迷惑かける場所じゃないし、警察もどこであの集まり見つけたのやら?。警察もポケgo画面見てるのかな?。

相変わらずチョロチョロまだ位置偽装の方居ますね。夜中2時過ぎに、真っ暗公園でツルツル足元で、ジム二つ距離夏明るい時間徒歩でも5分以上かかる場所に4分程でポケ置いてる。おいおい、位置偽装ばれてるよぉ〜。チクられるどぉー。)
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヒレンジャク幼鳥

今日から11月。この数日、厳しい寒さが続いていましたが、今日は過ごしやすく、気温も10月中旬並みになるとか。
でもね、午後から雨ですって。
つまり、大気の状態不安定ってことね?。およよよよ。お出かけするなら、さっさとしなければ…。



昨日は寒い中、一昨日の大荒れ+強風後、さぞや面白い野鳥が間違って入っているか?と、某所と某所へ出かけましたけれど、マミチャジナイと、ツグミと、シロハラと、囀るアカハラ、マヒワの声と、キクイタダキと、エナガに会えたくらいで、ルリビタキなど目的の子には会えず。
その中で、あの背中がグレーのツグミの仲間は誰だったんだ???。一瞬で見えなくなったから、識別できず。

でも、もう来てるだろうなのこの子には会えましたよ。ヒレンジャクです。

【ヒレンジャク 幼鳥】
ヒレンジャク 幼鳥2



ヒレンジャク 幼鳥3


例年10月末から11月頭にヒレンジャクはこの地(札幌近郊です)にやってくるのですが、今年もばっちり同じ時期にやってきたようです。

幼鳥と書いたのは、冠羽が短く、胸に縦の線が入り、体色が全体的にぼやけている、ヒレンジャクの幼鳥特徴が出ているから。
昨日見た群れは10羽弱ほどで、その中には成鳥も2羽ほど混じっていました。



そうだったそうだったと、再度去年の記録を紐解くと、走りのベニヒワや、こちらでは珍鳥も出ている時期だった、だった。さ、今日も探しに行こう。


テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

昨日のヒレンジャク

昨日は結局午後から予報通り晴れましたが、寒くて、寒くて。
今日はぴっかり晴れていい感じですが、また天気はゆっくりと下り坂らしいですが。

そんな中、ヤブサメをシーズン初認しましたよ。


そして、ヒレンジャクの群れは相変わらず来ていましたので、カメラを持って行ってきました、その場所へ…。
これなら昨日アップ携帯画像とは違って、わかりますでしょ?

【ヒレンジャク 群れ】
ヒレンジャク群れ



ヒレンジャク


下尾筒の色がみーんなどれも薄い感じがする群れだったので、若い個体が多い群れだったのかなあ????

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ヒレンジャクの群れ

今日は、早朝のうちは雨ですが、これから晴れてくるそうです。
いよいよ本日あたりから夏鳥渡来、本格的になってくるでしょう。



今日はiPhoneの写真です。雨の中、カメラなんて持って歩いてなかったから…。
なので、画像がまったくはっきりしませんが、冠羽がある頭が見えるでしょうか。
ヒレンジャクの群れです。


【ヒレンジャクの群れ】
ヒレンジャクの群れ
ヒレンジャクの群れ posted by (C)鳥見子



ヒレンジャクの群れ2
ヒレンジャクの群れ2 posted by (C)鳥見子


彼らの餌であるナナカマドの実はもう地面に落ちてしまっていますが、その落ちた実を食べるために集まってきていました。
これで5日連続彼らに会っていますが、結構な車が通るところなので、見ててハラハラです。



今日は2つ目の記事もアップしています。お花の話題です。お時間あれば続けて見てくださいませね。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

お腹の色が違うヒレンジャク

また一週間が始まりました。昨日の快晴天気と違い、曇り空で、パッとしない一週間開始日ですが、幹線道路はどこも舗装道路が出ていて、走りやすい。けれど、歩道が問題。昨日から、てっかてかの、つるっつる。気をつけて歩かないと転んだら骨折でっせ、これ。

そして、今日から第68回さっぽろ雪祭りが、12日日曜までの約1週間、開催されます。

今年は、大通り2丁目の大氷像ホエールホーム、4丁目のファイナルファンタジー、5丁目のトット商店街、5丁目西の大氷像 台湾台北賓館、7丁目のパリの凱旋門、8丁目の奈良興福寺中金堂、10丁目のスターウォーズ、など、綺麗そうですね。



さて、今日も朝早めの時間に、ナナカマド並木数通りを流してきましたが、いやー、見事にナナカマドの実、0。見事でんな。
ですから、この画像も、数日前に撮影のものです。

で、ちょっと面白い子たちだったので、アップします。
というのも、左の子と、右の子、同じヒレンジャクなのに、お腹の色と、下尾筒の色、違いませんか?
左のヒレンジャクのほうが、お腹の色が薄くて、なおかつ下筒尾の色も薄い。

【体色が違うヒレンジャク2羽】
お腹の色が違うヒレンジャク


多分、このヒレンジャク体色の違いは、年齢差では?と思うのです。
薄いほうが、幼鳥というか、去年生まれの子。
11月に撮影したヒレンジャク幼鳥は、お腹に縦線が入ってたり、冠羽も短かったりしましたが、もう2ヶ月経過し、そんな様相の子は誰も見当たりませんけれど、多い群れの中には数羽このように体色が薄い子が。
この画像では見えませんが、このお腹の色の薄い子、背中の色も薄いんですよ。



さ、皆様、良い一週間を!!。鳥見子も良い週にするように努力します。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード