FC2ブログ

ルリビタキ雌タイプ2

昨日は暑かったぁ。山のほうへパトロールに行ったんですけど、それでも暑くて暑くて。
そしてね、人が多い。いつもは穴場の山に行ったんですけど、渓流釣りの人、散策の人、キャンプの人。車を停めるところを探すのが大変なほど。土曜は海に行ったんですけど、駐車場が無いくらいに混んでて。きっと昨日の海は激混みだったんじゃないだろか?。車の数も幹線道路はすごかったし。コロナなんてどこ吹く風って感じ。いいんかね?



一昨日はルリビタキ雄、昨日はルリビタキ雌タイプをアップしましたが、今日はルリビタキ雌タイプの翼の下の様子が見れたのでアップ。


【ルリビタキ雌タイプの翼の下】


野鳥の色はどうしてあなたはそんな色がそこについてるの?、ですけど、ルリビタキもここが綺麗なオレンジ色。なんの意味があるんだろうか?
なんてお上品なオレンジ色!!
オオルリのはっきりした青よりも、ルリビタキの青や、こんなオレンジ色に惹かれる鳥見子さんです。
ルリビタキ、かわいい。
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ルリビタキ雌タイプ

今日は晴れて、良い天気です。ただ、風がまた強い。さーて、今日はどうしようか。



さて、昨日はルリビタキ雄でしたが、今日はルリビタキ雌タイプ。

【ルリビタキ 雌タイプ】


さー、あなたは、雄?、雌?。ほんとはどっちなんだろうね?

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ルリビタキ雄

昨日の大嵐、大雨から、一転。晴れましたよぉー。でも、まだ風が強い。そしてね、今日は気温が7月並んなるみたいだから、さっさとお出かけぇー。



今シーズンの夏鳥。ノビタキも少ない感じがするとわたくし数日前に書きましたが、春にだけ札幌近郊平地でも確認するルリビタキも少なかった気がします。

【ルリビタキ雄】


しかし、ルリビタキってなーんてかわいいんだろう。ゲゲゲッって、警戒声ださなきゃ、もっとかわいい?

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ルリビタキ雌タイプ

今朝も風は強いものの、快晴で素敵な朝になりました。
さーーて、今日はどこをパトロールしてこようか。オオムシクイどこじゃーい。



さて、札幌市内中心街某所で、この子がまだ…。って2日前の話ですけれど、ルリビタキ雌タイプです。

【ルリビタキ雌タイプ】
ルリビタキ雌タイプ


この子たちに今度札幌で会うのは、秋でしょう。夏場、大雪山山系方面に行けば繁殖してますから、会えますけれど、繁殖を邪魔したくないし。また、今度ねーえ♪

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ルリビタキ雄

昨日は疲れ果てて帰宅。
一仕事終わったので、昨晩はゆっくりお風呂、そして今朝も思いっきり寝坊しました。
反応の少ない子たち対象だったので、疲れました。いい子たちなんだけど、わたしと違って感情を出すのを怖がってる子たちだった。




さて、この子、やっと落ち着いたのでアップします。ルリビタキです。

【ルリビタキ】


今シーズンは野鳥が少ない少ないとこちらで連呼でしたが、このルリビタキだけは、少ないながらも、ちょろちょろと。
でも、もう流石にいなくなりましたけどね。

いつもここに書くことですが、ルリビタキは綺麗な雄になるのに、数年かかります。
野生化で小鳥たちが数年生きるというのは、なかなかあることではありません。だから、この子たち、綺麗な雄にならないうちに死んでしまう子だって多数。
それが、こんな綺麗な姿になって戻ってきてくれるなんて、こんな子を見るたび、鳥見子は、ウルウルしてしまうのです。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード