マヒワ雄、雌、幼鳥 三体

今朝の札幌、早朝のうちは薄曇りでしたが、8時ちょっと前から雨になりました。雨ですよ、雨。
冬の札幌で雨が降るなんて、どういうこと?!。はい、今朝の気温は3月中旬並みの気温ということですの。
が!、夜になればなるほど、気温が下がるとも。また明日は大荒れ猛吹雪になるかも?って。
つまり、今日の雨が雪に変わって、しかもツルツル路面、スケート路面が出現する可能性があるってこと???!
ひえーーーーーー。




さて、この冬は、野鳥が少ない少ないというわりに、マヒワ、アトリ、ウソ、ツグミ(増えてきました)、ヒレンジャク、シメ、そして時にベニヒワ、ハギマシコなどには会えている鳥見子ですが、今日はその中の一種、マヒワを…。



あるところをパトロールしていたら、地面にまた大量な白樺の種が落ちていました。
ははーん、またマヒワか、ベニヒワが来てたのねん!と、通り過ぎようとしたら、はい?、鳥見子の頭の上に白樺の種がパラパラと。えええええーっ、まだいるの?。と、真横を見たら、低い位置に、以下のマヒワ3羽が。
ほんと、マヒワ達って、数が少ないと、だまーって食べてるし、小さいから、見落とすってーの!!

で、3羽とも、体色が違ったので、パトロール中は短いレンズしか持って歩きませんが、撮影したのが以下。
この3羽の体色の明らかな違いは、なんだろ?。
真っ黄色のは成鳥雄には間違いないけれど、他の2羽は雌と幼鳥か?


【マヒワ雄】
マヒワ雄




やっぱり図鑑を読むべきですね。

以下は、どうも「マヒワ雌」らしいです。

マヒワの雌雄の違いは、
雄は今時期なら一様に頭が黒いが、雌の頭上は緑灰で、黒色の縦斑が入ることと、
また、マヒワ雌は、脇に縦斑があることと、
大雨覆の先端が淡い黄緑色だということ(雄だと、大雨覆先端が緑色)の
以上3点が、マヒワ雌雌の識別点みたい。

【マヒワ雌】
マヒワ雌?





これは雌よりもずっと体色が薄いので、雌の幼鳥=Jになるのでしょう。
【マヒワJ】
マヒワ雌?、J?




我が家に4日連続来ていたアトリ(最高8羽以上)、ツグミ(最高15羽ほど)、ウソ(最高8羽)、シメ(1羽)ですが、今朝はウソ雄が1来ただけです。

さすがにこの暖かさ後の寒気を察知して、移動した?
と、いったら、ツグミが9羽やってきました。ぜーんぶ雄に見える。

昨日は我が家にアカゲラ雄雌(別な時間帯にバラバラに来ました)が来ておりましたし、本格的に野鳥たち、餌がないのでしょう。頑張れ、野鳥達!!
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

上空を飛ぶマヒワ

昨日は結局晴れても一瞬で、1日、冷たい雨みたいな…。おかげで、すっかり庭の雪も道路の雪も融けましたが、寒いですぅー。




さてさて、そんな中、歩いていると、上空からマヒワの声が昨日はよく聞こえてきました。
ツグミ、ベニヒワも今年は当たり年か?と思っている鳥見子ですが、マヒワも今年は多く見られるかも???。


今日の画像は某森で最近撮影したマヒワです。
【マヒワ】
マヒワ


マヒワやベニヒワは多い年、当たり年だと、森の一部が、マヒワ絨毯、ベニヒワ絨毯とわたしだけが?呼ぶ状態になります。ええ、地面一面がベニヒワや、マヒワで覆い尽くされる状態になるのです。それが何かの拍子に飛ぶとまた綺麗でねぇ。
今年はそんな状態が見られるか???

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

マヒワの群れ

3日連続、良いお天気で、しかも4月中頃の気温。積雪もこの間に20センチも減った札幌だったのですが、今日は早朝は濃霧。8時ちょっと前からは、ぽつっ、ぽつっ、と雨。が、8時過ぎからは結構な雨になりました。

でね、今日までは雨が降るくらいの高い気温ですが、明日からは一気に下がり、しかも3連休最後の月曜は吹雪になるというのです。うーむ、この予報は、外れてほしいなぁ〜、困ったなぁ〜〜。



さて、昨日は、某所と、某所と、某所と、某所を見て参りましたが、訪れた一箇所目で、久しぶりにマヒワの群れ。と、いいましても、6羽くらいの小さな群れ、でしたが、出会うことが出来ました。

【マヒワの群れ(一部)】
マヒワ 6羽の群れ


ばらけた群れで、一つの画面にその6羽を一緒に入れることは叶いませんでしたが、群れで、マヒワらしい声で鳴いておりました。
そこは、地面が一部出ていたので、地面採餌してくれるかな?とも、思ったのですが、マヒワ特有の、なんの拍子か分からないタイミングで飛んでしまい、結局一度も地面には降りず。

でも、マヒワはこれからきっと増えてくれるでしょう。楽しみです。



札幌も、郊外に出ると、ハクセキレイの雄の個体数が増え、かつその子達も縄張り争いしてたりしていました。
今回の目的はヒバリの声や姿を確認したい…もあったのですけれど、それは×。
でも、きっともう少しで確認できるかな?

テレビでは、札幌の例年の積雪0日は4/3。でも、今年はそれも早く、今月末には積雪0になるだろうとのこと。
といっても、それは平地での話。鳥見子が歩く山々や森の積雪0は例年4月23日過ぎ。まだ一ヶ月後になる???



それでは、お天気に恵まれない3連休な様ですが、皆様良い連休をお過ごしくださいませ。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

白樺の種を食べるマヒワ

先シーズン、先々シーズンと、沢山確認出来たベニヒワですが、今年はちらっ、ちらっと情報は入りますけれど、残念ながら鳥見子は確認できていません。

ベニヒワといえば、よく似た体型のマヒワも、ある場所に行けば結構数いるのですが、鳥見子が最近歩く場所では、さっぱりで、声だけの確認ばかりでした。
そんな中で、やっと撮影出来た一枚が以下。白樺の種を食べるマヒワです。

【白樺の種を食べるマヒワ】
白樺の種を食べるマヒワ


ほんと、行くところに行けば結構会える今年のマヒワんすが、この地では会ってもたった1羽とか2羽とか。しかも全く下に降りてこないか、通過する声が聞こえるだけです。

雪解けが進んで、地面が出たら、どっさりの数が、地面に降りて、地面採餌してくれる例年通りになるか?



さて、昨日も某所を歩きましたが、カラ類のさえずりは聞こえるものの、野鳥はカケスくらいで、さっぱり。
それよりも、なによりも、道が大変です。
もう根回り穴が多く、スノーシューがなければ、膝を痛めるずぼっ、ずぼっという道状態。
今年の春は早いですよぉー。もうホオジロが、もうヒバリが、渡来しそうな雰囲気です。

それと、びっくりは、我が家にあれだけ来ていたヤマガラや、シジュウカラ達が、さっぱり。
そうですよね。もう縄張りを作ってないと、縄張りから離れないようにしないと、…の時期になったんでしょう。

さ、今日はちょっと遠出をしましょう。その様子はまた♪

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

マヒワ

今朝も寒くなりました。毎日冷蔵庫の中。でもね、日中は路面、溶けてるんです。だから、運転はしやすくて助かります。



さて、声はすれども…、姿は見れても、群れで、高い上空を飛ぶだけだったマヒワにやっと昨日会えました。
けれど、見えても、やっぱり確認場所は高い。彼らが地面に降りてくるのは春にならないと無理ですかね。

【マヒワ】
マヒワ



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード