ミヤマホオジロ雄

先日の金曜、ぐっちゃぐちゃの道を頑張って歩いていましたら、「ちっ、ちっ」と鋭い声。
お、残ってるアオジ?と思ってみると、ミヤマホオジロ雄が、藪から飛び出してきました。

ぐっちゃぐちゃの道なので、短いレンズしか持って歩いていなかったから証拠写真ですが、ミヤマホオジロです。

【ミヤマホオジロ 雄】
ミヤマホオジロ 雄


本州ならいざしらず、彼らの餌が雪で隠れてしまう札幌近郊では、ミヤマホオジロは越冬例はそうありません。
入り口近くから、萩の種や、オオイタドリの種がたーくさん雪の上に散らばっていたから、何か来てるな、と思って、えっちらおっちら歩いておりましたが、彼だったのかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ミヤマホオジロ(雄)

今朝の札幌も昨日に続き快晴。

でも、鳥見子、風邪ひいてしまいました。頭は痛いし、鼻水は出るし(汚い話ですみません)、咳は出るし、具合悪ぅーう。
バ○でも風邪はひくようです。うぅ、鬼の撹乱。




さて、そんな中ですが、またイスカに会いに行ってきました。前日よりは少なくなったものの、まだ居ました。で、昨日アップしたと、同個体であろうかな?、の怪しげな子にも無事会えました。
が、なーんか、自信なくなりました。
ナキイスカなら、イスカとは違う赤だし、くちばしが小さい彼らがこの松に着くか?、などなど。
今日も具合が良くなりそうならば、見てきて判断しようと思います。


さ、この子はどうも居なくなったようなのでUP。ミヤマホオジロです。

【ミヤマホオジロ 雄】
2015年4/4 ミヤマホオジロ 雄
2015年4/4 ミヤマホオジロ 雄 posted by (C)鳥見子


この地でも、この時は8羽ほどのミヤマホオジロに出会えましたし、先日のプチ遠征先でも、一度に15羽以上はいたんじゃないかしら。しかも、あちこちに居ました。今年はもしかしたら、アトリ同様多い?

しかし、冠羽を立てて、動き回り、用心深い彼ら。すぐこちらが動けば、即!飛びます。種によって、ほんと、いろいろな性格があるのだなーと。

我が家のアトリ、我が家のキレンジャク、ヒレンジャクも、用心深いんですよ。すぐ逃げる。窓、そっと開けてるんだけど…。あ、今朝もアトリ、キレンジャク、ヒレンジャク、来てますよぉ。



早く風邪治さないと、ルリビタキが来る。ウグイス、トラツグミが鳴くどぉー。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

まだ居たミヤマホオジロ

今朝の札幌は、明け方からは雪で、4センチほども積もりましたが、晴れてきそうです。



昨日は、数日前、ツグミ多数、ベニヒワ100以上、マヒワ50ほど(情報いただきましたが、わたしは数羽しかみれませんでした)、オオアカゲラ、ヒレンジャク10以上、フクロウ、ミソサザイ、ウソ、アトリ(情報これもいただきました)など見れました。そして今日アップのミヤマホオジロもとある場所で見れたので、そこへ再度行ってきたのですが、ベニヒワとミソサザイが1回数羽飛翔、声がするのみで、しーんとした森。



【まだ居たミヤマホオジロ】
ミヤマホオジロ 雄
ミヤマホオジロ 雄 posted by (C)鳥見子



このミヤマホオジロ、道行く方に聞くと、数日前から2羽でいたようですが、彼らの餌が凍りついてしまったからでしょう。いなくなってしまいました。…なので、アップしました。

今時期、札幌近郊でミヤマホオジロが見れるなんて、珍しい。越冬するわけはないと思っていましたが、やっぱり越冬は無理でしたね。

ミヤマちゃん、本州で無事越冬して、戻っといでね♪



大荒れの天気が拍子抜けだった札幌の2日間。明日は雨だっていうし、また野鳥の動きがあるでしょう。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ミヤマホオジロ シーズン初認

今日の札幌は晴れ。小学校は始業式+12時半から入学式。ピカピカの一年生がまた誕生です。
入学式、晴れてよかったー♪。折角の門出の日ですもの。



さて、昨日、某所で、ミヤマホオジロをシーズン初認しました。
ミヤマホオジロは、もう南区のほうではシーズン初認情報があったのですが、わたしがホオジロや、キセキレイなどを、いつもシーズン初認する場所では、まだまだ積雪多量。なかなか見れずに居ました。

が、見れましたよ、昨日♪。
で、多分、カシラダカも一緒だったんじゃないかなーあ。違うホオジロ類(多分カシラダカ?)の地鳴きもしていたんですが、それは確認出来ませんでした。

ミヤマホオジロも札幌近郊では春の使者。ミヤマホオジロの学名はEmberiza elegans。この子はまさにエレガンス。
【ミヤマホオジロ】
ミヤマホオジロ
ミヤマホオジロ posted by (C)鳥見子

ミヤマホオジロ(2)
ミヤマホオジロ(2) posted by (C)鳥見子


ミヤマホオジロの地鳴きは、アオジの地鳴きよりも軽く、細い感じがします。
ホオジロの地鳴きは、2声で、ちっ、ちっ、ですから、ちっ、しか言わないミヤマホオジロとは違います。

さ、これから、シーズン初認が続きます。台湾の野鳥ー、先シーズンの野鳥ー、UP、やばーぁ〜〜〜。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

ミヤマホオジロ

今日は雨が降りそうという予報なので、急いで散歩してきた鳥見子です。
(案の定、10時頃から降り始めました。)
相変わらずツグミの仲間は多数上空を飛翔しております。
今年はやたらとツグミ類が多い。
きっと面白い・珍しいツグミ類、今年出現してるだろうなーと思って、結構ツグミ類を真剣に見ている鳥見子です。



昨日は、ミヤマホオジロが雄1、雌1、若い雄と思われるもの1を確認しました。
(今日も声だけです)
ウソ、マヒワ、ウグイス、ベニマシコもまだ居ますよお。
(ツグミ類は、マミチャジナイ、ツグミ、シロハラがメインですが、マミチャジナイとシロハラはぐっと減りました。)

それと、今日は、ヒレンジャクと、ヤマゲラも確認でした。アカゲラ達は求愛行動をはじめていますし
彼らの頭の中は、冬を通り過ぎて、春になってるところもあるのかも?

【ミヤマホオジロ】(スズメ目ホオジロ科 深山頬白 Yellow-throated Bunting)
ミヤマホオジロ


昨日からしばらく雨というので、雨上がり後、鳥達の動きはどうなっているでしょうかねえ。

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード