コオリガモ

今朝の札幌は薄曇り。でも、遠くに真っ黒い雲と青空がどちらも少しづつ。今日もお天気不安定なのかしら?



昨日もお天気不安定そうでしたが、森ばかり、2箇所を歩いてきました。どちらでも、シロハラがとても多く、マミチャジナイ、ツグミ、キバシリもあちこちで見られました。
キバシリは、今時期、シリリリリリリみたいな細い高い鐘のような声を出しています。が、あの体色です。なかなか見つかりません。通る声なので、近そうで、実は遠くにいたりするし。



ということで、シロハラや、マミチャジナイ、キバシリの画像ではなく、今日アップは、一昨日撮影の海。コオリガモです。この子、シノリガモと、つかず、離れずで、おりました。
(⚪︎様、☆様、情報ありがとうございました。)

【コオリガモ】
コオリガモ


長い尾が見えることから、コオリガモの雄には間違いないのですが、彼は夏羽から、冬羽に換羽中なのでしょう。
背中の羽の特徴=笹のような羽はまだ無く、しかも黒い。
真っ白い冬羽個体は良く見ますが、こんな中途半端な換羽中の子を見る機会はなかなかないので、嬉しかったです。

昨日アップしたシノリガモの渡来は、例年通りで、早くも遅くもありませんが、コオリガモはちょっとだけ早いかな?。
と、思いながらネットを見ると、道東でも、2日前ほどにコオリガモの渡来があったようです。

さ、明日から11月。
今日が寒さの底のようですし、明日からは暖かくなるとか。
そんなように、まだ、一気に冬にはならないようですが、本格的に冬鳥続々シーズン到来!。
しかし、今年は気温や、天候の変動が激しいなぁー。
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

鳥見子

Author:鳥見子
北海道札幌で野鳥を中心に自然ガイドをしている鳥見子(女性です)のブログへようこそ♪

アップ写真は全て鳥見子撮影。画像の無断持ち出し及び撮影地のお問い合わせ野鳥情報、探鳥地のみのお問い合わせガイド後の御案内野鳥情報だけのお問い合わせは、御配慮頂いております
ガイドのご用命、委細などは、Blogに鍵コメか、以下をコピペしhttp://form1.fc2.com/form/?id=552227までお問い合わせ下さい。(なお鳥見子から2日後迄に返事無き場合はそれが届いていない可能性が高うございます。ご面倒ですが再度ご連絡頂きたく存じます。すみません)
ガイド料など→ガイドについて
略歴→略歴、所属

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード